映画「SING/シング2」日本人声優キャスト一覧は?稲葉浩志やジェシーの出演キャラがぴったり!

映画
稲葉浩志,ジェシー,映画,SING,シング2,日本人声優,キャスト一覧

イルミネーション・エンターテイメントの大ヒット作「SING」の続編・「SING ネクストステージ」が、いよいよ公開となります。

前作では豪華な日本語吹き替え版の声優が話題になっており、続編となる今回も、新たな声優陣が発表されて話題になっています。

今回は、映画「SING/シング2」日本人声優キャスト一覧について、調査しました!

映画「SING/シング2」とは?

https://sing-movie.jp/

取り壊し寸前の劇場を再起させるべく、支配人のコアラ・バスターは「歌のオーディション」を開催します。

個性豊かな仲間たちが、自らの歌で人生を変えるべく、バスターのもとに集まりました。

活気取り戻した「ニュー・ムーン・シアター」は、連日満席となりました。

しかしバスターは現状に満足せず、エンターテインメントの聖地レッド・ショア・シティのクリスタル・タワー・シアターで、ショーを開催することを夢見ています。

コネクションをつくるため、クリスタル・エンタテインメント社の冷酷な経営者・ジミーのオーディションに挑戦することにします。

ブタのグンターは、伝説のロック歌手・ライオンのクレイ・キャロウェイを出演させようと提案します。

果たしてクレイ・キャロウェイは、バスターたちに協力してくれるのでしょうか・・・?

「SING/シング2」日本人声優キャスト一覧!

https://sing-movie.jp/

「SING/シング2」では、前回から続投している声優陣と、新たに加わったメンバーがいます。

前作に引き続き、続投が決定している方たちはこちら!

  • コアラのバスター:内村光良
  • ぶたのロジータ:坂本真綾
  • ぶたのグンター:斎藤司(トレンディエンジェル)
  • ヤマアラシのアッシュ:長澤まさみ
  • ゴリラのジョニー:大橋卓弥(スキマスイッチ)
  • ゾウのミーナ:MISIA
  • ミス・グローリー:田中真弓
  • ナナ・ヌードルマン:大地真央

そして、新キャストとして加わったのがメンバーを、1人ずつ見ていきましょう!

アルフォンゾ(ゾウ)役:ジェシー(SixTONES)

https://sing-movie.jp/

ゾウのミーナの初恋相手で、心優しいアイスクリーム屋さん・アルフォンゾ。

日本語吹き替え声優には、SixTONESのジェシーさんが抜擢されました

ロマンティックな役に悩むミーナと偶然出会ったことで、彼女の初恋相手となります。

アイドルとして活躍しているジェシーさんは、歌唱力には定評があり、声優初挑戦となります。

オリジナル版はファレル・ウィリアムスさんが演じているのですが、似ている歌声と推薦があったので、大抜擢されたそうです!

ジェシーさんは、今回の抜擢を大変うれしく思い、母親やメンバーも喜んでくれたそうです。

ポーシャ(オオカミ)役:アイナ・ジ・エンド

https://sing-movie.jp/

冷酷な経営者・ジミー・クリスタルの娘で、甘やかされて育ったポーシャ。

無邪気で空気が読めないところがあり、演技は下手ですが歌の才能があります。

わがままだけど天真爛漫で明るいオオカミが、バスターのショーに参加することとなります。

日本語吹き替え版声優には、楽器を持たないパンクバンド・BISHのアイナ・ジ・エンドさんが抜擢されました。

ナタリーWEB

その個性的でカリスマ性溢れるキャラ、そしてハスキーボイスと表現力の高さに期待が寄せられています。

ミーナ役のMISIAさんと一緒に歌うシーンがあるそうで、「本当に夢のようです」と語っていました。

ヌーシー(ヤマネコ)役:akane

https://screenonline.jp/

ゴリラのジョニーのダンス師匠で、音楽とダンスの楽しさを教えるストリートダンサー・ヌーシー。

日本語吹き替え版声優には、ダンサーのakaneさんが抜擢されました。

akaneさんは、2017年に話題となった「バブリーダンス」の振付師。

初の洋画吹替え担当ながら、ダンサーで指導者という、共通点盛りだくさんのキャラクターを演じるようですね。

ダリウス(バッファロー)役:木村昴

https://sing-movie.jp/

超ナルシストなバッファローで、ゾウのミーナの相手役として抜擢されるダリウス。

派手好きで自分大好きなスター歌手兼俳優で、なかなかミーナと息が合わず、苦労します。

日本語吹き替え版声優には、木村昴さんが抜擢されました!

twitter

木村昴さんは、「ドラえもん」のジャイアン役でお馴染みですよね。

マルチな才能の持ち主である木村昇さんは、「自分に酔っている感」を意識して、今作に臨んだそうです。

ジミー・クリスタル(オオカミ)役:大塚明夫

https://sing-movie.jp/

クリスタルエンターテイメントを経営し、バスターたちが挑戦するオーディションの主催者。

冷酷な経営者であるジミーの日本語吹き替え版声優を務めるのは、大塚明夫さんです。

https://mausu.net/

ベテラン声優で、スティーブン・セガールやニコラス・ケイジ専属の吹き替えとしても有名ですね!

ダンディーで渋い声の持ち主で、強いエゴの持ち主で、バスターを追い詰める迫真の演技が必見です。

クレイ・キャロウェイ(ライオン)役:稲葉浩志

https://sing-movie.jp/

かつて情熱的でパワフルな歌声が人気だった、伝説のロック歌手・クレイ・キャロウェイ

妻に先立たれてから心を閉ざし、表舞台から15年以上、姿を隠しています。

日本語吹き替え版声優には、なんとなんとB’zの稲葉浩志さんが抜擢されました

ナタリーWEB

オリジナル版では、ロックスターU2のボーカル・ボノさんが声優を担当していました。

クレイ・キャロウェイ役は最後まで発表されていなかったのですが、声優初挑戦となる稲葉浩志さんと発表されました。

演技も初挑戦となる稲葉浩志さんですが、クレイ・キャロウェイに魅力を感じ、出演を決意しました。

クレイは今作で最も重要な新キャラクターで、映画製作陣も、「どの世代でも“ロックスター”として思い浮かべられるミュージシャンは稲葉さんしかいない」と、満場一致だったそうです。

日本語吹き替え版でしか体験できないクレイ・キャロウェイを、ぜひとも劇場で見たいですね!

まとめ

今回は、映画「SING/シング2」日本人声優キャスト一覧について、紹介しました。

前作の主要キャストも続投し、新キャストも加わって、大変豪華な声優陣になっていますね。

中でもライオンのクレイ・キャロウェイ役に抜擢された稲葉さんが、どんな歌声を聞かせてくれるのかが楽しみですね。

気になっている方は、ぜひ劇場で観てみてください。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

映画
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました