ゴールデンカムイ実写化キャスト予想!長瀬智也や橋本環奈、監督は福田雄一?

映画
ゴールデンカムイ,実写化,キャスト,予想,長瀬智也,橋本環奈,監督,福田雄一

人気漫画「金カム」こと『ゴールデンカムイ』が、実写映画化されることが発表されましたね。

キャストや監督は未だ発表されないということですが、ネット上では早くも予想合戦が繰り広げられています。

今回は、ゴールデンカムイの実写化について、キャストを予想してみました!ぜひ、最後までご覧ください。

ゴールデンカムイ実写化決定!

『ゴールデンカムイ』コミックス第29巻の帯や、公式サイトにて、実写化が発表され話題沸騰中です。

現在はまだ『実写映画化決定』という発表だけなので、公開される時期やキャストもわかっていません。

ゴールデンカムイは、『週刊ヤングジャンプ』で連載されており、明治時代の北海道が舞台となっています。

アイヌ民族が遺した大金を手に入れるため、日露戦争を経験した元軍人の主人公・杉元佐一が、アイヌの美少女・アシリパともに、一攫千金を夢みるストーリーとなっています。

すでにアニメ化されており、「マンガ大賞2016」なども受賞し、世界的な人気作品となっています。

アニメは3期まで放送されており、漫画は残すところ2話で最終回です。

根強いファンも多く、金塊を争うストーリーではありますが、ギャグ要素も満載で老若男女問わず人気なんですね。

人気マンガが実写化するとなると、避けては通れないのがキャストへの不安。

過去には「進撃の巨人」「鋼の錬金術師」など、原作漫画とはかなり違う内容とされ、ファンから批判を集めていました。

「るろうに剣心」「キングダム」など、大成功となった作品もありますが、なかなかファンの心をつかむ作品を制作するのは難しいところですね。

ゴールデンカムイ実写化キャスト予想!

すでにネット上では、さまざまなキャストが候補にあがっています。順番に見ていきましょう。

杉元佐一

https://togetter.com/

まずは、ゴールデンカムイ主人公の杉元佐一です。やはり主人公ということで、最重要キャストと言えるでしょう。

不死身の杉元と言われ、元軍人で日露戦争を経験しています。その後金塊を知り、アイヌのアシリパとともに旅に出ます。

ゴールデンカムイは、登場人物ほぼ全員にギャグ要素があり、杉本佐一はかっこよくて筋肉質、それでいて可愛い部分もあるという、絶妙なキャラクターです。

そこで、ネット上でもっとも候補にあがっていたのが、長瀬智也さんでした。

年齢的には杉本佐一とかけ離れていますが、たしかにビジュアル的にはハマり役ですね。

twitter

しかし、長瀬智也さんは2021年3月でジャニーズ事務所を退所しており、現在は一般人です。

そのため、『金カムが復帰作になってほしい』という期待の声があがっています。

また、鈴木亮平さんも候補にあがっていました。

鈴木亮平さんも体格的に申し分ないですし、抜群の演技力がありますよね。

映画.com

鈴木亮平さんは、一等卒の軍人で、誠実な青年である谷垣源次郎役でもいいのでは?との声もあがっていました。

https://haku.blue/

筋肉質な軍人が多数登場する作品なので、ジャニーズなどの細身なアイドルは嫌、という意見が多かったです。

肉体が素晴らしい俳優や顔の濃い俳優として、ほかにも岡田准一さんた、山田孝之さんらが候補にあがっていました。

twitter

次に多かったのが、アニメ版で杉本佐一の声優をつとめている、小林親弘さんでした。

小林さんは舞台役者としても活動しており、なにより声のイメージが定着していますから、杉元佐一にぴったりなのは間違いないでしょう。

アシリパ

https://haku.blue/

本作のヒロインで、アイヌ民族の少女であるアリシパ。杉元佐一の相棒ポジションである、重要な役ですね。

ヒグマに襲われていた杉元佐一を、アイヌ民族の知識で助け、ともに金塊探しに行くことになります。

美少女だけど変顔をよくするという、「新しい時代のアイヌの女」です。

北海道アイヌ出身の母と、ポーランド人と樺太アイヌのハーフという父を持つアリシパ。

年齢はだいたい13~14歳というとで、背が低くチンチクリンぽいところがあります。

キャスト候補としてもっとも名前があがっていたのが、橋本環奈さんでした。

美少女ですし、背格好の感じも、橋本環奈さんがぴったりですね。

https://www.nazomate.com/

ただ、毎回実写映画に出演しているということもあり、橋本環奈さんに反対している声もあるようです。

見た目年齢的にも体格的にも、アシリパっぽいですよね!

白石由竹

https://togetter.com/

脱獄王の異名を持ち、体が柔らかくてギャグ要素満載のキャラ、白石。

「脱獄王」と呼ばれ、金塊の場所を示す刺青を持つ一人、という重要なポジションです。

コミュニケーション能力が高く、仲間たちを和ませるムードメーカー的な存在。

はじめは金塊を手に入れるため、杉元佐一さと手を組んでいましたが、ストーリーが進むにつれ、心情の変化が出てきます。

ネットでは、ムロツヨシさんが候補にあがっていました。

たしかにギャグ要素満載なキャラ=ムロツヨシさん、というイメージはありますよね。

映画.com

白石は坊主ですが、イケメンでスマートな体型をしているので、ちょっと見た目は合わないかなあ、という気はします。

ゴールデンカムイ監督は福田雄一?

twitter

そして気になる監督についてですが、福田雄一さんだけはやめてほしい、という声が多いようです。

福田雄一さんはアニメの実写化映画に携わることが多く、過去に「銀魂」「斉木楠雄のΨ難」「ヲタクに恋は難しい」「今日から俺は!!」などの監督をつとめてきました。

出演:小栗旬, 出演:菅田将暉, 出演:橋本環奈, 出演:柳楽優弥, 出演:新井浩文, 出演:吉沢亮, 出演:早見あかり, 出演:ムロツヨシ, 出演:長澤まさみ, 出演:岡田将生, 出演:佐藤二朗, 出演:菜々緒, 出演:安田顕, 出演:中村勘九郎, 出演:堂本剛, Writer:福田雄一, 監督:福田雄一
出演:賀来賢人, 出演:伊藤健太郎, 出演:清野菜名, 出演:橋本環奈, 出演:仲野太賀, Writer:福田雄一, 監督:福田雄一

勇者ヨシヒコシリーズなども担当し、ギャグ向けの作品には定評があります。

ムロツヨシさんや佐藤二朗さんら、個性派俳優を生み出し、「コメディの奇才」と称されています。

しかし、ゴールデンカムイ自体をギャグ映画にするのが、間違っているという意見が多いようですね

ゴールデンカムイはたしかにギャグ要素が多いですが、メインは真面目な冒険ストーリです。

あくまでギャグはサブ要素なので、アニメもそのへんを意識して作られています。

もし福田監督になると、間違いなくギャグをメインに押し出されるので、やめてほしいと言われているようですね。

もともと原作では、壮絶なバトルや下ネタ、アイヌ文化といった実写化へのハードルが高い要素がありました。

中でもアイヌという独特の歴史ある文化に対し、配慮が足りない作品になると、批判が殺到する恐れがあります。

制作陣がアイヌ文化への理解や配慮、下調べを中途半端にしないでほしい、という声があがっています。

アニメの評価が高いこともあって、「原作通りのアニメ映画を待望している」とも言われています。

福田雄一監督自体が嫌というよりかは、ゴールデンカムイの世界観に合わないのでは、ということのようですね。

まとめ

今回は、ゴールデンカムイの実写化について、キャストを予想してみました!

主人公・杉元は長瀬智也さん、ヒロイン・アリシパは橋本環奈さんを推す声が多かったです。

コメディに定評がある福田雄一監督が選ばれるのでは・・・と懸念されているようですね。

これからの発表が楽しみですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

映画
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました