PR
スポンサーリンク
スポンサーリンク

おかもとまりの再婚相手・与儀大介市議の経歴は?馴れ初めについても調査!

スポンサーリンク
芸能人
おかもとまり,再婚,与儀大介,経歴,馴れ初め
記事内に広告が含まれています。

元ものまね芸人でクリエーターのおかもとまりさんが、再婚したことを発表しました。

お相手は、実業家で志木市議会議員の与儀大介さんです。

与儀大介さんは何かと批判を集めている人物だそうですが、いったいどのような方なのでしょうか?

今回は、おかもとまりさんの旦那・与儀大介さんについて、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

おかもとまりの再婚相手・与儀大介市議の経歴は?

ツイッター
  • 氏名:与儀大介(よぎ だいすけ)
  • 年齢:1991年(32歳)
  • 出身:沖縄県
  • 在住:埼玉県志木市本町
  • 趣味:食う・寝る・遊ぶ
  • 家族:四兄妹の次男
  • 特技:楽器一つで地球一周できること

沖縄県出身の与儀大介さんは、北中城高校卒業後、大学に進学せずにバックパッカーとして世界を旅していました。

四兄妹の中では、与儀大介さんだけが大学に進学しなかったそうですよ。

高校時代は勉強の必要性を感じず、音楽や英語は単位を落としてしまったそうです。

20歳のころにフィジー共和国へ半年間語学留学をし、帰国後は、オーストラリアへ1年のワーキングホリデーに行きました。

かなりの貧乏旅だったので、ハンドパンという打楽器でパフォーマンスをしながら、お金を稼いでいたそうです。

インスタグラム

野宿で危険な経験もたくさんしたそうですが、当時が1番楽しかったそうですよ。

日本に帰国後は、コールセンターに勤務したのち、自身でコールセンターの会社を立ち上げています。

その後、2018年6月には、新宿歌舞伎町に『イベントバーKisi』をオープンしました。

インスタグラム

現在は、代々木に「Chill House チルハウス」というバーをオープンさせています。

もともと自分のバーを開きたいと思っていた与儀大介さん。

何かやりたいのにその一歩が踏み出せない、という人を支援したいと思っていたそうです。

その後、メンズ専用脱毛サロン「フィーゴ(FiGO)」を全国展開させ、コールセンター事業の立ち上げコンサルも行っています。

色々と手広くビジネスをしているのですね!

また、タイで大麻ショップを経営しているそうです。日本の法律では規制があるので、タイで経営することにしたそうですよ。

市議会議員をクビになっていた?

与儀大介さんは、2020年4月の埼玉県志木市議会議員選挙に当選し、市議会議員となっています。

といってもこのときは、「無投票当選」だったようですね。

無投票当選とは、選挙の立候補者が定員と同じか下回った場合、投票なしで当選者が決定することです。

しかしその後、2023年12月11日に、議員を辞職勧告されています。

奇しくも、おかもとまりさんとの結婚発表と同日のことでした。

志木市によると、与儀大介さんは遅刻や無断欠席を繰り返しており、出席要請にも応じなかったそうです。

「令和5年11月20日に全員協議会が開催され、開始時刻の11時になっても連絡がなく欠席したが、与儀議員の自らのSNSに海外(タイ)でゴルフを行っている状況が掲載されていた」と指摘。

yahooニュース

「市民の信用を失い、責務を果たせないということは、断じて許されない」と断罪しています。

さらに、与儀大介さんのSNSについて、多くの問い合わせがあったそうです。

「議員なので大麻事業はじめました」、「デリヘル事業もやります」との発信や、「自殺救済事業をいずれやりたいと思っています」、「成果報酬型。帰国後自殺したら無料」「マリファナ吸ってる時のおれです」などと発信し、「所轄の朝霞警察署も大きな関心を持っている」という。

yahooニュース

警察にまで目をつけられてしまったのですね・・・

ツイッター

度重なる問題行動に多くのクレームが入っており、志木市議会への信頼が失われたことで、議員辞職を強く求めるということでした。

とはいえ、決議に法的な拘束力はなく、与儀大介さんは今後も議員を続けていく意思があるようです。

また、新政党「地域企業党」の設立を発表し、議員として政策も考えています。

  • 表現の自由
  • 精神障害者のバリアフリー
  • しょぼい起業・若者の起業促進
  • 同姓間バートナーシップ条例

これらが本当に実現するかは不明ですが、しっかりとおかもとまりさんが支えていくのでしょう。

おかもとまりと与儀大介の馴れ初めを調査

Youtube

おかもとまりさんと与儀大介さんは、2023年3月、バーベキュー場のサウナで、知人に紹介されたことをきっかけに出会いました。

まだ出会って9ヶ月のスピード婚だったのですね!

その後、偶然にもタイ旅行のタイミングが同じだったそうで、水族館デートや関西旅行などを重ね、親密な関係へと発展していきました。

再婚を決意したのは秋頃で、群馬の実家から引っ越しする際、与儀大介さんが「志木にきなよ」と提案してくれたそうです。

おかもとまりさんの息子さんも、与儀大介さんに懐いているそうですよ。

息子さんが、「大ちゃんがパパになればいいじゃん!」と言ってくれたのが決めてだったそうです。

12月11日には、お互い出演経験がある『令和の虎CHANNEL』にて、結婚を発表しました。

youtube

与儀大介さんは、「幸せにできるかわかりませんが、僕が幸せになる自信はあります」と独特のコメントをしています。

現在のところおかもとまりさんは妊娠していませんが、与儀大介さんは婿入りして「岡本姓」になりました。

与儀大介さんは、なんとなく婿入りを提案したそうで、女性が苗字を変えることが当たり前という風潮を変えよう、と思ったそうですよ。

「彼は言動は破天荒かもしれませんが、誰よりも曲がったことが嫌いで、堅実で、見た目からは想像できないくらい純粋な人です」とお相手を紹介。

yahooニュース

おかもとまりさんは批判も覚悟の上で、親として息子さんのために大切に生きていきたい、と話しています。

まとめ

今回は、おかもとまりさんの旦那・与儀大介さんについて、紹介しました。

与儀大介さんはかなり破天荒なようで、世界を旅したりと行動力があり、その経験を活かして実業家としても成功しています。

市議会委員の辞職勧告が話題になっており、おかもとまりさんとスピード婚ではあるものの、幸せになってほしいですね。

今後の情報にも注目ですね。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました