PR
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラブデッドライン出演者とネタバレまとめ!カップルになる1組を考察!

スポンサーリンク
ドラマ
ラブデッドライン,出演者,ネタバレ,考察,ネットフリックス
記事内に広告が含まれています。

ネットフリックスで配信中の婚活サバイバル番組「ラブデッドライン」が、早くも話題沸騰中ですね!

女性5名、男性5名の合計10名で、限られた時間の中で、女性側が男性にプロポーズをするかの決断を迫られるという番組です。

それぞれがどんな関係になっていくのか、メンバーのプロフィールも気になりますよね。

今回は、ラブデッドライン出演者とネタバレについて、まとめてみました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

ラブデッドライン出演者とネタバレまとめ!

ラブデッドラインの参加メンバーは女性5名、男性5名の合計10名となっています。

『あいの里』など、婚活リアリティーショーを配信してきたネットフリックスですが、

  • プロポーズできるのは女性のみ
  • 男性には旅の期限がある
  • 女性がプロポーズを決断すると、男性新メンバーが登場する

という、これまでにないルールが定められています。

ラブデッドラインでは、男性側が旅の途中で帰ってしまう可能性があり、時間がかなり限られている中、女性が男性にプロポーズをするか決断を迫られます。

現時点ではそれぞれがどんな関係になるのか不明ですは、徐々にメンバーの経歴や年齢が明らかになってきました。

ラブデッドライン女性メンバー

まずは女性メンバーから、見ていきましょう。

ノナ(柴小聖)

35歳のノナさんは、2008年にアイドルグループ「COSMETICS」として芸能界デビューしました。

その後モデルやロンドンオリンピックのサポーターガール、舞台女優として活動しています。

とても親しみやすく可愛らしい印象で、しっかり者で気遣いもできるタイプです。

とにかく結婚がしたい、恋愛期間はいらないという思考のようです。

アンナ(津村 杏奈)

29歳のアンナさんは、アメリカ育ちで外資系企業に勤めています。

何回も恋に落ちれるような、「世界で一番好きな人と結婚したい」という恋に恋するタイプです。

明るく愛想が良く、男性受けも良さそうです。

最初は同じIT企業勤務のユウタさんと良い感じでしたが、今後どうなるのでしょうか。

シーちゃん(江藤静香)

32歳のシーちゃんは、エステ店経営とモデルとしても活動しています。

結婚相手には経済力を求め、年収3000万円以上が理想だそうです。

インテリメガネ系男子が好きで、かなりクセの強い女性という印象です。

番組としては面白いキャラで、かなりテンションが高く、グイグイ押しまくりです。

サユ(藤渡小百合)

29歳のサユさんは、看護師でしたが現在はタレントとして活動しています。

シャッフルアイランドに出演したり、ブレイキングダウンガールとしても活動しているので、メディアで見た方も多いでしょう。

中身重視で、人を頼るのが苦手ですが、彼氏には甘えたいタイプです。

綺麗ですが、意外にもあまり男性からはモテないようです。

積極性がなく、いまのところ見せ場がありません。

サキ(鎌田 早伎)

27歳のサキさんは、ヨガインストラクターをしています。

初期女性メンバーの中では最年少ですが、「面食いで、アプリで50人以上は会ってる」と話していました。

清楚系ですが、結婚への闘志(?)はすごく、女性陣からも「結婚するならこの子」と言われていました。

実際男性メンバーも最初はモデルなど華やかな女性メンバーに目がいっていましたが、サキさんの柔らかい雰囲気に惹かれている様子でした。

ラブデッドライン男性メンバー

続いて男性メンバーも、見ていきましょう。

ケイちゃん(橋本圭右)

34歳のケイちゃんは、ファンド会社に勤務しています。

「バチェロレッテ2」に出演していた、リオンさんの友人だそうです。

お兄さんの結婚から自分も結婚を意識するよになり、とにかくイケメンのハイスペ男子です。

明治大学在学中に海外へ留学した経験もあり、英語も堪能です。

女性メンバーだけでなく、視聴者からも好感度が高いようです。

タカちゃん(戸田貴之)

29歳のタカちゃんは、都内でリバークリニックの院長をしています。

美容外科医として雑誌にもとりあげられ、ご自身にも総額400万円ほどの施術をしているそうですよ!

地位も名誉もあるタカちゃんですが、大人しくまじめで、恋愛下手なようです。

オカピー(岡根拓哉)

37歳のオカピ―さんは、モデル、俳優として活動しています。

主に舞台や広告を中心としてモデル活動し、2017年には映画デビューをしています。

「お付き合い=結婚」で、かなりピュアで恋愛下手なようです。

3兄弟の長男で、今回のメンバーでも最年長なので、面倒見の良いお兄ちゃん的存在です。

ユウタ(柳川 雄太)

30歳のユウタさんは、IT企業に勤務しています。

高身長でサッカーもしているスポーツマンで、7人制サッカー『ソサイチ』の普及に尽力しています。

甘いルックスで話もコミュ力も高く、男女ともに友達が多いようです。

大人なモテ男で、恋愛上手な印象です。

フクちゃん(福田雄基)

31歳のフクちゃんは、マーケティング会社を経営しています。

「和製ドウェイン・ジョンソン」の異名を持ち、『筋肉の祭典』のプロデューサー兼MCでもあります。

著書『筋肉で億稼ぐ』の出版や、オンラインサロン『福田塾』の運営もしています。

「職業筋肉」と自称しているだけあって、ベンチプレス200kgをあげるゴリゴリのマッチョです。

「70、80になって手をつなげる関係が理想」と話しており、女性には尽くしたいタイプのようです。

キイチ(坂本貴一郎)

youtube

29歳のキイチさんは、6人目の男性メンバーとして途中参加してきました。

モデルとしてメディアへの出演もあり、そのイケメンっぷりに女性メンバーも釘付けになっていました。

2020年には「ミスタージャパン準グランプリ」に、2021年には日本代表として、「ミスターグローバル2021」に出場しています。

本業は薬剤師で、薬剤師の地位向上のため、積極的にメディアに出演しています。

恋愛に対してはとても一途で、元カノとは7年間付き合ったそうです。その後、4年間ずっと彼女ができないそうですよ。

好きになったら長く続いのですが、それまでのハードルが高いそうです。

ラブデッドラインでカップルになる1組を考察!

番組内での男性陣からモテているのは「アンナ」「ノナ」のようです。

見た目の可愛さと愛嬌、気遣いで好印象のようですね。

男性陣でモテているのは、「ケイちゃん」「ユウタ」ですね。

とはいえ「キイチ」もかなりの強敵になりそうです。

最初の矢印は、

  • ノナ  ⇒ ケイちゃん
  • アンナ ⇒ ユウタ
  • サキ  ⇒ タカちゃん

でしたが、それぞれの矢印が最終的に消えています。

アピール不足や時間が足りないということもありますが、最終的に結ばれるカップルは誰になるのでしょうか。

今のところ相思相愛のカップルがいないので、番組が進むにつれて追記したいと思います!

まとめ

今回は、ラブデッドライン出演者とネタバレについて、紹介しました!

個性豊かな男女10人が集結し、婚活サバイバルを繰り広げていますが、経歴も十人十色で面白いですね。

強烈キャラのシーちゃんに注目が集まっていますが、今後カップル成立となるのでしょうか。

今後の情報にも注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました