日本版「彼女はキレイだった」感想などまとめ:韓国版キャストとの比較も!

ドラマ
かのきれ,彼女はキレイだった,感想,比較,韓国版,日本版,キャスト,

フジテレビ系ドラマ「彼女はキレイだった」(かのきれ)がスタートしました。韓国版のリメイクとして制作された本作。一話が終了して、韓国版を見た視聴者の声などをまとめました。

日本版「彼女はキレイだった」感想などまとめ:韓国版キャストとの比較も!

韓国版「彼女はキレイだった」を観た人の感想は?

韓国版「彼女はキレイだった」を観ていた人の感想をまとめました。

リメイク版ドラマは原作が面白いが故に、評価が下がりやすいのが常ですが、「彼女はキレイだった」はどうでしょうか?

低評価と高評価、韓国版を見ていない人の評価に分けてみました。

低評価

韓国版が面白かった人には、やはり二番煎じの日本版を受けれられない意見も…

高評価

韓国版のファンの方も、日本版を評価している人も多くいました!

特に配役に納得している人が多いようです!

韓国版を見ていない人の評価

韓国版を見ていない人は、素直に面白かったという意見が多く、韓国版も見たい!となっています。

韓国版「彼女はキレイだった」とキャストを比較

キム・ヘジンは佐藤愛

韓国版キム・ヘジンはファン・ジョンウムさん、日本版の佐藤愛は小芝風花さんです。

キム・ヘジンも佐藤愛も、韓国や日本ではよくある名前という設定で、久しぶりに会った幼馴染みに同姓同名の他人だと思われても不自然じゃないようになっています!

韓国版を見た人は、小芝風花さんの佐藤愛がはじめから可愛すぎる…というクレームも!

チ・ソンジュンは長谷部宗助

韓国版チ・ソンジュン役はパク・ソジュンさんが、日本版長谷部宗助役は中島健人さんが演じています。

ニン・ハリは桐山理沙

韓国版ニン・ハリはコ・ジュニさんが、日本版桐山理沙役は佐久間由衣さんが演じています。

韓国版のハリは垢抜けてパリピ感があるのに対して、ちょっとイメージが違うという声も。

佐久間由衣さんもスタイル抜群で、綺麗ですけどね!

キム・シニョクは樋口拓也

韓国版キム・シニョク役はチェ・シウォンさんが、日本版樋口拓也役は、赤楚衛二さんが演じています。

韓国版では渋めで面白い役柄だったキム・シニョクが、日本版では明るい陽キャの樋口拓也に!

キャラは違うけれど、日本版の赤楚衛二さんも癒し系で可愛いと評判が良いです。

日本版「彼女はキレイだった」感想などまとめ

韓国版ドラマをリメイクした、日本版「彼女はキレイだった」の感想をまとめました。

ドラマの感想は、韓国版の原作を見た人は、韓国版の方が配役が良く面白いという人が多いという意見や、日本版も配役が合っていて良かったという意見に分かれました。

韓国版を見ていない人は、面白かったので韓国版も見たいという意見が多かったです。

配役については、賛否両論ありましたが、比較的否定的な意見をまとめると…

  • チ・ソジュン:もう少し背が欲しい。もう少し大人っぽい感じ
  • キム・ヘジン:可愛いところが初めから出すぎ
  • ニン・ハリ:イメージが違う。もっと垢抜けている
  • キム・シニョク:キャラが違うが、意外とハマっている

となりました。今後の展開も韓国版と比べてみてみたいですね!

U-NEXTで見る

Huluで無料お試し

ドラマ
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました