赤楚衛二の父親は名古屋学院大学の学長・赤楚尚之!幼少期のエピソードまとめ

芸能人
赤楚衛二,父親,名古屋学院大学,学長,赤楚尚之,母親,赤楚早苗,ピアノ講師,幼少期,エピソード,

俳優の赤楚衛二さんの父親は大学の学長を務める学者・赤楚尚之さんである事は有名です!

どんなお父さんだったのか、赤楚衛二さんのインタビューやブログ内容から調査しました。

赤楚衛二の父親は名古屋学院大学の学長・赤楚尚之!

赤楚衛二の父・赤楚尚之のプロフィール

https://www.ngu.jp/outline/about/message/
  • 名前:赤楚尚之(あかそ なおゆき)
  • 生年月日:1959年
  • 出身:大阪府守口市
  • 同志社大学大学院文学研究科英文学専攻博士課程前期終了
  • 文学修士(同志社大学)、M.A. (University of Wisconsin- Madison, Graduate School of Linguistics)
  • 言語学者

赤楚衛二さんの父親の赤楚尚之さんは、30歳の時に1989年名古屋学院大学外国語学部専任講師に就任しています。

1994年3月1日に長男の赤楚衛二さんが誕生し、1998年頃に次男の赤楚周平さんが生まれています。

40歳で1999年同外国語学部教授になっています。

その後、同大学の外国語学部長、大学院外国語学研究科長、学生部長を歴任し、2020年4月に学長に就任しました。

赤楚衛二の母・赤楚早苗はピアノの講師

赤楚衛二さんがまだ名古屋のアイドルグループIKEMEN☆NAGOYA(後にBOYS AND MENに名称変更)に所属していた頃に、 2011年に放送された「サタメン!!!」で実家に突撃企画お宅訪問されていた時の映像がこちら↓

実家は名古屋市の名東区にあるようです。

  • 名前:赤楚早苗(あかそ さなえ)
  • 金城学院大学卒
  • ピアノの先生

赤楚衛二さんの母親である赤楚早苗さんは、ピアノの先生をされていました。

2018年11月18日に金城学院大学芸術芸術療法学科 第8期生による演奏会のチラシに「赤楚早苗」さんの名前があったので、金城学院大学を卒業されている事が分かりました。

金城学院大学は、名古屋市にある私立の女子総合大学で、昔からお嬢様のイメージがある大学です。

赤楚衛二さんの柔和な雰囲気は、お母さん譲りかもしれませんね。

赤楚衛二の父親とのエピソード

赤楚衛二の両親は教育熱心でスパルタだった!

赤楚衛二さんのお父さんは言語学の学者だった為、小さい頃からお父さんに学会に連れられて、2,3歳の頃に海外にも行っていたそうです。

赤楚衛二さんの両親は教育熱心だった為、厳しく育てられたと語っています。

僕の両親はわりとスパルタ教育で厳しくて、僕は本当にやりたいことにふたをし続けていた時期がありました。

でも弟は「やりたいことをやるんだ」と突き抜けていた感じだったので、そういう弟がちょっとうらやましくもありました。

赤楚衛二さんは小学生の時に中学受験をして、私立の中間一貫の中学校に入学しています。

しかし、中学3年生の時に引越しした為、転校する事になったそうです。

平日は怖いけど、週末は人気者の父

2017年12月1日の朝日新聞に、赤楚衛二さんのインタビュー記事が載っていました。

お父さんの赤楚尚之さんは、週末は公園でキャッチボールをしたり、仮面ライダーごっこやウルトラマンごっこにも付き合ってくれたそうです。

また、友達が遊びに来た時はプールや銭湯にも連れて行ってくれ、面白いギャグを言って人気の父親だったと語っています。

赤楚衛二の家族の習慣は、映画鑑賞

赤楚衛二さんの家庭では、月に1回は家族で映画を観るという習慣があったそう。

うちは小さい頃から家族4人で月に1回は映画を観るみたいな習慣があって、その時から映画の仕事じゃないけど、映画の世界に入ってみたい気持ちがあったんです。それを行動して、というのが多分20歳ぐらいになってから

SFやコメディなど、ジャンルは色々だったそう。その事から、映画の仕事や映画の世界に興味を持ったと話しています。

お父さんが映画が好きだった為、俳優の仕事に反対しなかったのではないかとも語っています。

赤楚衛二と父親の思い出

赤楚衛二さんが小学生低学年の時に、父親の尚之さんと弟の3人でカブトムシ採りに行ったエピソードもブログで紹介していました。

小学校低学年の赤楚と赤楚の父、弟と三人で尾張旭市の森林公園にカブトムシを取りに行ったという。

赤楚は当時の様子を「カブトムシって中々見つからないんです。森の深い所まで行っても一匹も見つからず、、、父が「取れへんなぁ。帰ろかぁ」と 言ったその時!!!!!

近くで 「ブォーーーー!!!ブォーーーー!!」と何かの鳴き声がしました!!!

赤楚家男児は大パニック!一斉に車に逃げました!!!」と綴り、さらに、その時の心境も「そりゃ一番早いのがおとんで 遅いのが弟 父の足の速さに泣きそうになり、弟の足の遅さに安心を覚えた、安心と恐怖が僕の心で渦巻いてました

学長もされていて、落ち着いた雰囲気のお父さん・尚之さんですが、物音でパニックになって息子よりも先に逃げて行く時もあるのですね!微笑ましいエピソードです。

赤楚衛二の父親エピソードまとめ

赤楚衛二さんの父親である赤楚尚之さんについてまとめました。

  • 名前:赤楚尚之(あかそ なおゆき)
  • 1959年生まれ
  • 2020年4月から名古屋学院大学学長
  • 大阪府守口市出身、名古屋市名東区在住
  • 妻は赤楚早苗でピアノ講師
  • 長男・赤楚衛二、次男・赤楚周平

赤楚衛二さんの弟、赤楚周平さんについては、こちら↓の記事から

赤楚衛二さんの学歴については、こちら↓

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました