渡辺裕之と原日出子の結婚の馴れ初め:再婚してラブラブだったのはいつまで?

芸能人
渡辺裕之,原日出子,結婚,馴れ初め,再婚,ラブラブ

渡辺裕之さんといえば、史上最年長仮面ライダーや、「ファイトー!一発!」のCMでもおなじみの俳優さんですよね。

妻の原日出子さんも女優として有名で、おしどり夫婦として知られています。

そんなお2人の馴れ初めですが、意外なものだったようです。

今回は、渡辺裕之さんと原日出子さんの馴れ初めについて、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

渡辺裕之と原日出子の出会い

yurusaretakodomotachi.com

渡辺裕之さんと原日出子さんの出会いは、1990年7月放送のドラマ「倉敷初夜行殺人列車」でした。

2人は作中で恋人役を演じており、昔の恋人と会っている間に、その夫が殺されてしまう、というストーリーでした。

当時、原日出子さんが32歳、渡辺裕之さんが36歳でした。

この3年ほど前に、原日出子さんは元夫と離婚しており、運命の出会いだったのでしょうね。

渡辺裕之さんのほうから原日出子さんに惚れ込み、猛アプローチをしかけたそうですよ。

しかし、最初の渡辺裕之さんの印象は「最悪」だったそうで、原日出子さんが挨拶しても、ソファーに座ったまま台本を読み、そっけなく「あ、どうも」と言っただけだったそうです。

渡辺裕之さんから猛アプローチを受けた際は、かなり意外だったのではないでしょうか。

その後、移動中の新幹線で渡辺裕之さんが原日出子さんに告白し、交際に発展しました。

渡辺裕之さんはプロ級のドラム演奏者なのですが、原日出子さんも歌手として活躍しており、共通の趣味の話で盛り上がったそうですよ。

結婚・出産

twitter

出会いから4年後の1994年、2人は結婚することとなりました。

結婚の決め手となったのは、原日出子さんの手料理でした。

原日出子さんは、自身のインスタグラムに、しょっちゅう料理の写真がアップされています。

家族のために、おいしい料理をたくさん作っていたのですね。毎日の食事が楽しみだったのでしょう。

原日出子さんは前夫との間に娘さんが1人いたのですが、渡辺裕之さんは連れ子として分け隔てなく愛情を注いだそうですよ。

instagram

2人の間にはお子さんが2人誕生し、長男の渡辺貴裕さんは、両親に内緒で芸能活動を始めます。

「親の七光り」と言われるのを嫌い、内緒でオーディションを受け、俳優となりました。

しかし、すでに芸能活動を辞める、という引退宣言をしていたそうで、現在は一般人のようです。

原日出子は再婚だった?

dotolove.com

原日出子さんは、1983年に1度目の結婚をしています。

お相手は高校の同級生で、一般人ということなので、詳細な情報はありませんでした。

2人はできちゃった結婚だったため、当時売れっ子だった原日出子さんの仕事にも影響を与えたようです。

その後長女が誕生するも、1987年に離婚することとなりました。

離婚理由は、お互いをよく知らないままできちゃった結婚したため、価値観や意見が合わないことに気がついたそうです。

相手に合わせて暮らすことに、かなり疲れてしまったようです。

若かったので、自分の価値観を押し付けようとしたり、相手に合わせようとしたりがうまくできなかったようです。

原日出子さんが元夫と結婚したのは、23歳という若さでしたので、無理もないでしょう。

instagram

原日出子さんは、結婚を機に芸能活動を休止しているのですが、そのことも価値観の違いが生まれたかもしれません。

子育てをしながら、専業主婦として生活していたのですが、生活は決して楽ではありませんでした。

そのため、元夫は、原日出子さんに働くようすすめます。

しかし、一度芸能界でブレイクしていますので、パートで働くことは恥ずかしかったようです。

それほど夫の収入が少なかったとなると、離婚理由につながりそうですね。

しかし、原日出子さんは別れる気はなかったので、離婚を切り出したのは元夫からだったそうです。

過去のインタビューでは、「別れる気はなかったが、別れたいと言われ、捨てられた(笑)」と話していました。

1987年、長女・真美さんと家を出た原日出子さん。別居を経てその年の年末、離婚をしたそうです。

渡辺裕之と原日出子はラブラブだった?不仲説も!

おしどり夫婦として知られている、渡辺裕之さんと原日出子さん。

しかし、不仲説が浮上しているようなんです。

ただ、仲良しエピソードがたくさんあることから、不仲説がガセネタだったことがうかがえます。

仲良しエピソード①パートナー・オブ・ザ・イヤー2001に選出

yurusaretakodomotachi.com

渡辺裕之さんと原日出子さんは、『パートナー・オブ・ザ・イヤー2001』に選出されています。

上位20組のパートナーの中から、最も2001年度らしいカップル、として選ばれたようです。

この『パートナー・オブ・ザ・イヤー』には、過去にも多数の豪華な著名人夫婦が選ばれています。

2001年とかなり昔の話ですが、おしどり夫婦だったことは間違いないですね。

仲良しエピソード②毎日スキンシップをしている

yurusaretakodomotachi.com

渡辺裕之さんと原日出子さんは、結婚生活30年を迎えても、毎日キスやスキンシップをしていたそうです。

渡辺裕之さんいわく、我が子を抱き締めたい、と思うのと同様、嫁のぬくもりを感じたくなるそうですよ。

「いつまでも夫婦円満でいたい」ということで、そのためにスキンシップを欠かさなかったのですね。

仲良しエピソード③短編映画『雪の花』で夫婦共演

twitter

渡辺裕之さんと原日出子さんは、短編映画『雪の花』で夫婦共演しています。

2009年12月9日に放送された作品で、2人の出会いとなった『倉敷初夜行殺人列車』から、2度目の共演となりました。

芸能界でも有名なおしどり夫婦が、作品で共演するというのはかなり珍しいですね。

さらに、作中でも夫婦を演じたことで、かなり話題になりましたね。

この作品は、秋吉理香子氏の小説『雪の花』が原作となり、『第3回Yahoo! JAPAN文学賞』を受賞しています。

そんな有名作品を演じたということで、世間的にも『おしどり夫婦』の代表格と認識されていると思います。

また、2022年に公開の映画「ポプラン」にも夫婦で共演している事から、死の直前まで仲は良かったと考えられます。

仲良しエピソード④連れ子も実子のように可愛がっていた

instagram

原日出子さんには、前夫との間に娘さんが1人います。

渡辺裕之さんと長女・真美さんは、血縁関係がないのですが、実子と同様可愛がっていたそうです。

長女はすでに結婚しており、お子さんも3人誕生しています。渡辺裕之さんには、お孫さんがいるんですね。

血がつながっていなくても、我が子と同様愛情深く接していることから、原日出子さんへの愛を感じますね。

渡辺裕之と原日出子はいつまでラブラブだった?

渡辺裕之さんは、2022年5月3日に命を絶ちましたが、原日出子さんとの夫婦仲はいつまで良かったのでしょうか?気になる方も多いのではないかと思います。

こちらは、2022年2月14日に原日出子さんのInstagramでアップされた渡辺裕之さんです。

Instagram

バレンタインデーに唇型のチョコレートをプレゼントされ、お茶目な表情の渡辺裕之さん。

とっても素敵な夫婦ですよね。

また、2022年3月に放送のグリコのZEPPINのCMにも夫婦で共演し、公開されていました。

この事からも、夫婦仲は最後まで良かったと考えられます。

まとめ

今回は、渡辺裕之さんと原日出子さんの馴れ初めについて、紹介しました。

ドラマで共演したことがきっかけで出会い、渡辺裕之さんからの猛アプローチで交際に発展しました。

不仲説もあったようですが、仲良しエピソードからも、おしどり夫婦ということで間違いないでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました