妊娠中の今泉佑唯は、ワタナベマホトを見限れるのか!?ついにyoutubeアカウントが停止に…

芸能人
今泉佑唯,病院,ワタナベマホト,youtube停止,離婚,結婚,妊娠,

2021年1月22日に、ワタナベマホトが15歳の少女に対しワイセツ画像を送る事を要求した事が発覚し、所属事務所であるUUUMとの契約が解除された。

その前日である1月21日に、元欅坂46の今泉佑唯との結婚と妊娠が発表された翌日の事だった。

今泉佑唯は、事件の発覚で軽度のパニック障害に陥っているという。

ワタナベマホトが15歳少女に行っていた犯罪行為

今回、ワタナベマホトが契約解除に至った原因は、結婚が報じられた1月21日の夜に行われた、YouTuber「コレコレ」が生配信した動画だった。

youtube

被害者である15歳の少女も出演し、ワタナベマホトが昨年11月から今年1月まで、15歳の女子高生に対してわいせつな画像を要求していたことについて報じた。

「マホトがファンの女子高生に対して、わいせつな画像を要求していたことが暴露されました。被害にあった女子高生本人は、ファンの立場につけ込まれ、『写真を30枚送れば通話で言葉責めをしてやる。50枚なら直接会ってあげる』と、マホトから条件を付けられたとも生配信で証言しました。

さらに、マホトは口止めのために学生証が一緒に映り込むかたちでわいせつな写真を撮影することまで女子高生に要求していた。そのやり取りをしているSNSのスクリーンショットも生配信中に公開しました。『バラしたら画像を晒すぞ』と脅すこともあったそうです。

この女子高生はマホトが結婚発表をする前々日の1月19日に、コレコレに連絡をし、『親にバレるのは嫌だった』ためにコレコレを頼ったという経緯も話しています」

文春オンライン

18歳未満の児童にわいせつな画像を要求するだけでも『東京都青少年健全育成条例』18条の7に違反していて、30万円の罰金を課せられる。

さらに、18歳未満の児童に対してわいせつな写真を撮影させた『児童ポルノ禁止法』の児童ポルノ製造罪、その画像を所持していた単純所持罪に該当する可能性があります。

単純所持罪は1年以下の懲役か100万円以下の罰金、製造罪となると300万円以下の罰金もしくは3年以下の懲役と、かなり重い罪になります

今泉佑唯は発覚した翌日病院に

「今泉は、今回明らかになったトラブルについて、動画で公になるまで全く知らなかったそうです。ショックを受けて体調を崩してしまい、発覚した翌日に病院に足を運んでいます。夫となるマホトは契約解除されて職も失うことになった。

夏に産まれてくる子供もお腹の中にいることから『これからどうしよう……』と将来に対する不安も漏らしている。

軽度のパニック状態になっていて、今は女性スタッフが付きっ切りで精神的にショックを受けている彼女をフォローしています」(事務所関係者)

https://news.yahoo.co.jp/

ワタナベマホトは被害者女性に離婚も口に…

ワタナベマホトは、少女との関係が表沙汰になった後の1月22日、少女に対して謝罪の言葉とともに「引退する」「離婚も考えている」とのメッセージを送っていたことが、「コレコレ」の動画で伝えられている。

youtube

ワタナベマホトのyoutubeアカウントが停止に

2021年1月27日には、ワタナベマホトのyoutubeアカウントは、YouTubeのコミュニティガイドラインに違反したためアカウント停止になっていることがわかった。

ネット上の声は・・・

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました