スポンサーリンク
スポンサーリンク

上野千鶴子の旦那は色川大吉!不倫から結婚した経緯についても調査

スポンサーリンク
芸能人
上野千鶴子,旦那,色川大吉,不倫,結婚,経緯,調査

『おひとりさま』ブームを起こし、独身女性から羨望のまなざしで見られていた、上野千鶴子さん。

そんな独身絶対主義だった上野千鶴子さんが、実は結婚していたことが明かされ、物議をかもしています。

しかも、不倫の末の結婚だったということで、炎上騒ぎになっているようです。

今回は、上野千鶴子が旦那・色川大吉と結婚した経緯について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

上野千鶴子の旦那は色川大吉!

twitter

『おひとりさま』ブームを起こし、独身貴族をおう歌していたとされる、上野千鶴子さん。

『おひとりさまがいい!』とさんざん言い続けていましたが、実は結婚していたことが発覚しています。

気になるお相手は、上野千鶴子さんの20歳年上で、歴史家の色川大吉さんです。

上野千鶴子さんは、色川大吉さんの介護をしており、最後も看取ったそうです。

twitter

色川大吉さんは、東京経済大学の名誉教授で、日本近代史や民衆思想史の専門家でもあり、「歴史学会の巨星」と呼ばれていました。

2021年にこの世を去っていますので、上野千鶴子さんは現在、本当の意味で『おひとりさま』となっているようです。

上野千鶴子さんはフェミニストで、結婚制度がイヤと訴えていましたが、色川大吉さんに対する気持ちは本気でした。

共同名義の土地を購入

twitter

1997年、2人は八ヶ岳に約300坪もの土地を購入し、2人だけの城を手に入れていたのです。

共同名義で購入したその家は、2階建てで137平米の木造一軒家。もちろん登記簿にも、所有者欄が連名となっています。

色川大吉さんが3分の2を、上野千鶴子さんが3分の1を所有しているようです。

人と人との間に契約だの権利だの所有だのという関係が入るのが、どうしても認められない。だから結婚に魅力を感じたことは一度もありません。

女性自身

かつてはこのように発言していた、上野千鶴子さん。とんでもない虚言だったということになります。

ビジネスのために隠していた?

twitter

上野千鶴子さんは、2000年頃から「おひとりさま」ブームを起こしてきました。

2007年には、『おひとりさまの老後』という本を出版し、「おひとりさまシリーズ」は立て続けにヒットとなりました。

累計128万部も売上げたことで、「おひとりさまシリーズで稼げる!」と、確信したのでしょう。

それ以降も、フェミニストとして、「おひとりさま」を推奨していきました。

本の出版以外にも、講演や対談、メディアへの出演と、「おひとりさま」関連だけでここまで有名になったのです。

過去のメディアでの対談でも、相手の女子達に「性」について問詰めることもありました。

自身の性について、あまり話したくないという女性には、バッサリとぶった切るときもありました。

これらがすべて、ビジネスのためであり、自身は結婚していたとなると、驚きでしかないですね・・・

上野千鶴子が不倫から結婚した経緯

上野千鶴子さんが、不倫の末に結婚した経緯について、見ていきましょう。

不倫関係へ

twitter

1996年、上野千鶴子さんが東大教授となってから1年ほど経った頃に、周囲に「好きな男性がいる」と打ち明けていたそうです。

その相手が、色川大吉さん。

上野千鶴子さんは、色川大吉さんやスタッフらと、学術調査のためにチベットのカイラスを訪問していました。

異国の地で共に旅をして、特別な感情が芽生えたのかもしれません。

しかし、当時色川大吉さんは、妻子ある立場でした。しかしそれを知っていながら、上野千鶴子さんは色川大吉さんに、強く交際を申し込みました。

色川大吉さんの妻や息子にも、その存在を知られてしまいますが、上野千鶴子さんは構わず猛アタックしたそうです。

色川大吉さんは、どんどん上野千鶴子さんと、深い関係になっていくのです。

結婚

twitter

色川大吉さんは、当時の自宅である八王子市内の一軒家を、妻に生前贈与します。

そして、上野千鶴子さんと購入した八ヶ岳の家に移住し、渋谷区に所有していたマンションを売却します。

その後、色川大吉さんの妻は、2017年に亡くなり、上野千鶴子さんと入籍したのです。

お互い結婚するために、本気だったようですね。

上野千鶴子さんは、東京のタワマンと八ヶ岳に通う生活を送っていました。

八ヶ岳の一軒家はエメラルドグリーンの山荘で、上野千鶴子さんは当時月に2〜3回、東大のある文京区本郷から八ヶ岳に通っていたそうです。

遺産目当てだった?

twitter

上野千鶴子さんはなぜ、色川大吉さんと入籍したのでしょうか。

あれだけ独身至上主義をとなえ、『結婚という制度がイヤ』と公言してきたのにも関わらず、裏では密かに入籍していたとは・・・

言っていることと、やっていることが一致しないですよね。

入籍した理由として考えられるのは、色川大吉さんの遺産目当てです。

わざわざ20歳上の男性と入籍して、介護もしなければいけないということは、それなりのメリットがあったと思います。

となると、合理的に考えて、色川大吉さんの遺産目当てではないでしょうか。

色川大吉さんの前妻は2017年に亡くなっているので、相続するのは息子さんか、上野千鶴子さんということになるでしょう。

色川大吉さんが晩年要介護者だったこともあり、行政サービスを受けるための介護目的では?という意見もあるようです。

まとめ

今回は、上野千鶴子が旦那・色川大吉と結婚した経緯について、紹介しました!

上野千鶴子さんは、「おひとりさま教祖」として一大ブームを築いていたものの、色川大吉さんと極秘結婚していたのですね。

不倫からの略奪婚で、この年で結婚したのは、遺産目当てではないか?とも言われています。

今後の情報についても、注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました