豊田剛一郎の愛人が反論暴露「リークしたのは私ではない!」の違和感。狙うは妻の座?

話題のこと
豊田剛一郎,愛人,暴露,不倫相手,リーク,再婚,マウント,

小川彩佳アナウンサーの夫であり、㈱メドレーの代表取締役医師であった豊田剛一郎氏の不倫報道が、

2021年2月3日に明るみになってから3日後の2月6日、

不倫相手であり愛人関係にあったA子さんに、週刊ポストが直接インタビューした内容が報道されました。

豊田剛一郎氏とのLINEのやり取りを「リークしたのは自分ではない」と、主張しています。

「多くの人を傷つけてしまった」と涙ながらに語ったと言われる割に、不倫の内容を詳細に渡って再暴露する姿勢が、妻である小川アナへのマウントではないかとネット上でささやかれています。

今回は、その暴露内容の違和感と、愛人A子氏の暴露目的は妻の座ではないかとの考察について調査しました。

豊田剛一郎の愛人が反論暴露「リークしたのは私ではない!」の違和感

今回、文春にLINEのやり取りを含む2人の交際についての記事が暴露した事について、A子さんは次の様に語りました。

今回、文春には私と彼のLINEのやりとりまで掲載されたことで、私自身でリークしたんじゃないかと疑っている人もいます。でも、私は絶対に違う。極めてプライベートなやりとりが表に出たことに、恐怖しか感じません。

個人的には豊田さんとの関係を打ち明けていた友人が何人かいますし、私の家に泊まりに来た時などはスマホも見られたかもしれない。

でも、親しい人を疑いたくないし、誰が犯人かは分からない。証明する手段がないのが悔しくて仕方がないのですが、これだけはハッキリさせたいんです。

https://www.news-postseven.com/

この内容が事実であれば、リークしたのはA子さんの親しい友人の誰かという事になりますが、

他人のLINEを盗み撮りする様な友人で、尚且つ家に泊めた事もある人が、不特定多数いたという事になります。

また、犯人を特定できない程、多くの人に豊田氏との関係を詳細に吹聴していた。という裏付けにもなります。

実際に週刊文春では、知人からの証言で、A子さんが次の様に話していた事も報じられています。

小川さんは私たちの関係に気づいていない。でも、彼の予定に合わせる今の生活には疲れた。私も彼と”やる”のは好きだけど、この関係は壊れてもいい。

週刊文春

リークしたのは自分ではないと言いつつ、報道後すぐに、報道が出る直前までやり取りされていた豊田氏との更に詳細な暴露する姿勢や、

小川アナに対して「心から謝罪したい」と言いながらも、「別れよう」と何度も言ったけど愛されている自分を主張する内容には、矛盾と違和感しかありません。

リークしたのは誰か?可能性のある3択と理由

豊田剛一郎氏の不倫状況をリークできた人物について考察を行いました。個人的には2⃣の不倫相手A子さんに依頼された知人がリークの線が強いのではないかと思います。

1⃣不倫相手A子自身がリーク

理由:A子自身しか知り得ない様な情報が、週刊文春の報道にはいくつも含まれている。
   LINE画像の暴露、そのやり取りの際の状況等。

2⃣不倫相手A子に依頼された知人がリーク

A子さん自身は直接暴露せず、知人や友人に暴露する事をすすめられた。若しくは、A子が依頼して暴露してもらった。

理由:A子さん自身しか知り得ない様な情報が含まれているが、A子さんからかなり内容を逐一詳細に聞いていた人物であれば可能。知人が聞いていた内容等も週刊文春には報道されている為。

3⃣不倫相手A子の親しい知人が勝手にリーク

A子さんと豊田氏の関係について、相談を受けており自宅の出入りもしている人物の中で、かつA子さんを簡単に裏切られる人物。

理由:LINEの画像を入手できるだけの間柄だけでは、今回のリークは不可能だが、2人の関係について、A子さんやその知人から詳細を聞いていれば可能。

リーク目的は何?豊田剛一郎氏との再婚願望が見え隠れした告白内容

A子さんは暴露しつつも、豊田氏に愛想がつきた訳ではなく、今も想っているというアピールがところどころから読み取れます。

二人の楽しかった頃の思い出について、改めて世の中や豊田氏に認識して欲しい。あわよくば小川アナと破局した際には戻って来て欲しいという顕示欲が見える様に思えます。

初対面の時から、笑顔が素敵な人でした。年齢も近く、スキューバダイビングやスノーボードなど趣味も多かったし、何より彼と話していると楽しかった。

https://www.news-postseven.com/

それでも、彼といる時間は代えがたい安らぎがあった。私と会うときは、家庭や育児の話は一切しないんです。そんな彼の優しさが愛おしかった。

https://www.news-postseven.com/

報道された沖縄旅行(2020年10月)についても、

それでも、沖縄の夜はいまでも忘れられない。綺麗な満月で、星が輝いていて……。宿の屋上に上がって、ふたりで椅子に並んで、iPadで大好きなB’zのライブ配信を見ていた。言葉にできない、素敵な夜だった。

https://www.news-postseven.com/

この事から、今回の不倫報道の真の目的は、豊田剛一郎氏との関係を清算する事ではなく、本人の告白にもある通り、

いま思えば、私は豊田さんに別れを告げながら、どこかで彼が小川さんとの関係を清算し、自分のところに来てくれる日を願っていたのかもしれません。

https://www.news-postseven.com/

これは、過去形ではなく、現在進行形での切なる願いなのか、若しくは自分が妻の座を得られなかった為、豊田剛一郎氏の家庭崩壊を狙ったもののどちらかが、今回の暴露内容から伺えました。

豊田剛一郎の不倫相手A子さんの暴露記事を見たネット上の反応は?

ヤフコメから、一部抜粋しています。

話題のこと
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました