豊田剛一郎の誤算:何故謝罪し、辞任しても不倫報道が長引くのか?

話題のこと
豊田剛一郎,不倫報道,長引く,収まらない,長い,小川彩佳,

小川彩佳アナウンサーの夫で、元株式会社メドレーの代表取締役医師であった豊田剛一郎氏の不倫報道が2021年2月3日に週刊文春から報道されてから1週間が過ぎました。

豊田剛一郎氏は、報道があった2月3日にすぐさま株式会社メドレーの代表取締役医師を辞任し、取締役に異動すると発表しました。

更に、2021年12月期に発生する役員報酬を返上し、無報酬で勤務するとともに、現時点で本人が保有している税制適格ストックオプション(新株予約権)の未行使分(32万株分、16億円相当)にを放棄する事も、合わせて公表しました。

世間に対する謝罪も、すぐに行ったにもかかわらず、報道の熱や世の中の興味関心は未だに続いています。

今回は、不倫報道が長引く原因を、ネット上の反応を追いながら考察しました。

豊田剛一郎は不倫相手A子の赤裸々告白を封じることができなかった

報道があった3日からわずか3日後の2月6日に、豊田剛一郎氏の不倫相手として報じられたA子さんが週刊ポストの直接インタビューに応じました。

2人の出会いから報道までにどんなに素敵な時間を過ごしてきたか
何度もA子さんから別れようと言ったけれど、豊田氏から引き留められたか
結婚後には肉体関係が無かった様に口裏を合わせるように頼まれたこと

など、形式ばかりの謝罪に、小川アナへの配慮が全く感じられない内容に、ネット上は再炎上しました。

また、A子さんが「(週刊文春に)リークしたのは絶対に私ではありません」と言及した事から、LINE画像が流出した経緯等にも注目が集まっています。

豊田氏と小川アナの経歴が華々しいこと

小川彩佳アナウンサーが著名なのは元々ですが、この機会に改めて2人の経歴や家庭構成に注目が集まりました。

小川アナウンサーの父親は、慶應義塾大学の医学部教授、

豊田剛一郎氏は、自身も開成中高から東京大学医学部を卒業しただけでなく、ベンチャー企業の代表取締役医師、父親は元衆議院議員です。

「上級国民」同士のエリート婚である事が話題になりました。

小川彩佳アナへの同情の声が尽きない

NEWS23のメインキャスターである小川彩佳アナウンサーは、2月3日の報道後も気丈に番組進行をつとめる姿に、応援のコメントが多く寄せられています。

男女問わず人気のある小川彩佳アナウンサーを裏切った豊田氏を許せないという声が多いです。

更に、2月14日にはnews23のメインキャスターの座に田中みな実の名前が浮上しているという報道も!小川アナにこれ以上の不幸が怒らない事を願うばかりです。

豊田剛一郎氏の不倫問題にコメントする著名人

古舘伊知郎氏のコメント「自我が強すぎる」

フリーアナウンサーの古舘伊知郎さんが自身のyoutubeアカウント「古舘Ch」で発言した内容が話題となった。

序盤は「小川かわいそうだね、今、旦那の不倫で」「小川ね、傷ついてるだろ。絶対傷ついてるよな。当たり前だよ! こういうことされたら。つらいと思うよ」と思い遣っていたかのようにみえたが、

「ただねー、小川はねー、悪く言うと自我が強すぎるの。あの人は。良く言うと、向こうっ気が強いの。絶対に頑張ったろうってのがあるから月~金(の仕事)だって受けたと思うのよ。自我が強すぎる俺が言ってんだから間違いない」

という一言が、視聴者からの炎上に繋がった。

実際に動画を視聴すれば、小川アナに対する悪気は感じられません。後輩に対する激励だと受け取れますが、「自我が強すぎる」箇所を強調した形で報道された為、小川アナが自我が強いから不倫をされた…という図式が出来上がったと考えられます。

石田純一のコメント「予想できた。浮気してもしょうがないんじゃないの」

2月9日に俳優の石田純一さんが、豊田剛一郎氏の不倫問題に対して、自身のyoutubeアカウント「じゅんちゃんねる」で持論を語りました。

「小川彩佳アナ旦那様の不倫騒動について語ります」と題した動画では、

「お前にそういうことを語る資格はないというのは重々承知ですけれども、ちょっと思うところがあってお話しさせていただきたい」と前置きをしたうえで、

「開成、東大を卒業してリモート系の医療ベンチャー、お父様も大蔵官僚だったりする。お金も持っている。若くて、優秀。これは絶対モテますよね」と続けました。

「だから予想できたこと。驚くことではないかな。浮気してもしょうがないんじゃないの

更に、「それだけ条件整ったらガールフレンドはいっぱいいる。もっと不倫は出てくるか?(相手が)1人だけっていうのはけっこう少ない」と予想しました。

過去に石田氏は1996年に自身の不倫が発覚し、「不倫は文化」と言及しています。

それに対するコメントは、もちろん厳しいものが多いです。

豊田剛一郎氏の不倫報道が長引く理由まとめ

豊田剛一郎氏の不倫報道が報じられてから、すぐに責任を取って謝罪を行ったにもかかわらず、

報道が長引き、人の興味関心をひきつけるのかを考察しました。

  1. 報道直後に不倫相手A子さんが直接インタビューに答えた事とその暴露内容が酷かったから
  2. 小川彩佳アナウンサーと豊田剛一郎氏の経歴や家族構成が華々しいから
  3. 報道後もメインキャスターとして気丈に仕事をこなす小川彩佳アナウンサーへの同情の声が尽きない
  4. 不倫問題に言及する著名人のコメントが更に炎上に繋がっているから
話題のこと
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました