寺脇康文の相棒降板から復帰の経緯は?水谷豊との不仲説についても調査!

芸能人
寺脇康文,相棒,降板,復帰,経緯,水谷豊,不仲説

水谷豊さん主演の人気シリーズ・「相棒」。初代相棒の亀山薫を演じた寺脇康文さんが、新シリーズで再び相棒を務めることが発表されました。

亀山薫の復帰に、世間では歓喜の声があがっていますが、そもそも寺脇康文さんが降板した理由は何だったのでしょうか?

今回は、寺脇康文さんの相棒降板~復帰の経緯について、調査しました!

寺脇康文が相棒復帰!

twitter

寺脇康文さんが、2020年10月スタートのドラマ「相棒season21」にて、5代目相棒を演じることが発表されました。

寺脇康文さんは初代相棒として、シーズン7まで相棒・亀山薫を演じていました。およそ、14年ぶりの復帰となります。

前シリーズの反町隆史さん演じる冠城亘は、警視庁を退職し、最終回で卒業していました。

亀山薫は捜査1課の元刑事で、ミスから特命係に左遷され、水谷豊さん演じる右京の初代相棒となります。

熱血漢で冷静な右京とぶつかることもありますが、信頼関係を築いていく様子に、多くのファンの心をつかんでいました。

最後に出演したのは、ジーズン7の9話で、高校時代の友人の死をきっかけに、南アジアの小国・サルウィンに移住するところで終わっていました

今回、どのような経緯で復帰するかは、まだ未発表です。

一般人として生活していた亀山が、どのようにして右京と再び相棒を組むのか、見ものですよね。

また、初代相棒復活を喜ぶ声とともに、これが「最後の相棒なのでは?」という声も多いです。

水谷豊さんは現在69歳、寺脇康文さんも60歳ということで、年齢的にも有終の美を飾るのでは、と予想されているようですね。

視聴率も好調なうちに、ラストに映画化をして締めくくる、という展開も素敵ですね。

寺脇康文が初代相棒を降板した経緯は?

inudenchi.com

寺脇康文さんがジーズン7で相棒を降板した際は、水谷豊さんとの不仲説がささやかれていました。

そもそも寺脇康文さんは、水谷豊さんに憧れて芸能界入りを志します。

1991年に『刑事貴族2』で、水谷豊さんと初共演を果たし、2000年に『相棒』で亀山薫役に選ばれます。

寺脇康文さんは、憧れの水谷豊さんとの共演に熱が入り、毎回リハーサル前から入念な打ち合わせをして、ドラマ作りに励んでました。

しかし、シリーズを重ねるにつれ、だんだん2人の距離が開いていったそうです。

寺脇康文さんは、『相棒』がヒットしたのは自分の努力もあると自負しており、撮影現場で強めに意見することも多かったそうです。

水谷豊さんと意見が合わないことも多々あり、だんだん周囲から「自分が目立とうとしている」と言われるようになります。

スタッフと気まずくなっていった寺脇康文さんは、水谷豊さんともぎくしゃくするようになりました

毎回おこなっていたリハーサル前の打ち合わせも無くなり、寺脇康文さんの意見はスルーされることが増えていきました。

「結局、水谷さんには気持ちが届かなかったのかもしれない」「水谷さんとは、空気が違うのかなって思ったんだよね…」「水谷さんから卒業する時期なのかもしれない!」
SPA!

寺脇の『相棒』卒業が発表されたのは、それから間もなくのことだった。2008年年末、シーズン7の途中で、亀山刑事は警察を辞職し、海外へと旅立っていった。

そして、寺脇康文さんは自ら降板を申し出たそうです。

これ以上、憧れの水谷豊さんとの関係を悪化をさせたくない、と思い、引き際が肝心と思ったようですね。

しかし、2008年8月に卒業発表をした際は、番組プロデューサーが「リアリティを追求するために亀山薫は去らなければならない」と、演出上の都合を主張しています。

制作側と寺脇康文さんの意見に、食い違いがあるようですね。

寺脇康文と水谷豊との不仲説はデマ!

inudenchi.com

水谷豊さんとの不仲から、初代相棒を降板したという噂がありましたが、14年ぶりに復活したことを考えると、不仲説はデマだったことになりますね。

当初、いろいろな噂が浮上していたのですが、寺脇康文さんは相棒に起用された際、すでに有名な俳優だったので、今後の飛躍のためにも降板は良いタイミングだったと思います。

あまりにも亀山薫のイメージがつきすぎてしまうと、今後の仕事に影響しますからね。

また、水谷豊さんは寺脇康文さんに対し、「君は俳優としてどんどん成長できる。ここにとどまらず、羽ばたいてほしい」とエールを送っていました。

実際、寺脇康文さんは相棒降板後に露出が減ったものの、二時間ドラマや舞台で活躍しています。

今回復帰が決まった際も、

「役者人生の師匠と言っても過言ではない、水谷豊さん演じる『右京さん』と、また相棒として、夢のような時間を共にできることを本当にうれしく思っております。

『シン亀山薫』でございます!」

Yahooニュース

と、感無量の様子でした。

水谷豊さんも亀山薫の復帰を歓迎しているようなので、不仲ということは無いでしょう。

inudenchi.com

「相棒」は、水谷豊さんと仲たがいすると降板させられる、というありもしない噂が出回っていました。

2代目相棒の及川光博さんも、不仲説がささやかれていましたが、のちに水谷豊さんと共演し、全否定しています。

今回卒業した反町隆史さんも、4年目頃から「新しい風が必要」と感じ、自ら引退を申し出たそうです。

水谷豊さんと不仲で降板したという歴代相棒はおらず、良い関係を築いていることがうかがえます。

まとめ

今回は、寺脇康文さんの相棒降板~復帰の経緯について、紹介しました。

寺脇康文さんが自ら降板を申し出たという話や、制作側の意図だったという説があるので、はっきりとした降板理由はわかりませんでした。

しかし、このたび相棒に復帰するということで、水谷豊さんとの不仲説はデマだったことが分かりますね。

今後の情報にも注目ですね。最後までご覧いただきありがとうございました。

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました