寺島しのぶの子供は眞秀でハーフ!小学校は慶應義塾幼稚舎にした理由がすごい!

芸能人
寺島しのぶ,子供,眞秀,ハーフ,小学校,慶應義塾幼稚舎,理由

寺島しのぶさんの長男・寺島眞秀くんは、夏ドラマ「ユニコーンに乗って」に出演しています。

今後間違いなく注目されるであろう眞秀くんですが、まだ幼いながらにその優秀さが話題になっているようなんです。

今回は、寺島しのぶさんの子供・眞秀くんについて、調査してみました!ぜひ、最後までご覧ください。

寺島しのぶの子供は眞秀でハーフ!

オリコンニュース
  • 本名   :寺島眞秀(てらしま まほろ)
  • 生年月日 :2012年9月11日
  • 所属事務所:a petits pas

寺島しのぶさんと、フランス人アートディレクターのローラン・グナシア氏の間に誕生した、寺島眞秀くん。

現在は慶應義塾初等部に通っており、フランス語、英語、日本語を話せるトリリンガルです。

業界内では歌舞伎の才能にほれ込んだとベタ褒めされ、そのルックスやスタイルの良さから、将来モデルとしても期待されています。

寺島しのぶさんは、7代目尾上菊五郎さんの長女なので、その婿がフランス人!?と、当時大変な話題になりました。

https://relife-movie.com/

尾上菊五郎さん率いる歌舞伎の名門・音羽屋は、かなり格式の高いお家柄です。

尾上菊五郎という名は、歌舞伎の歴史に名を残す名前でもあります。

寺島眞秀くんは現在、歌舞伎以外にも、CMやアニメ声優としてマルチに活躍しています。

そしてドラマ『ユニコーンに乗って』では連続ドラマデビューが決定しています。

今回は寺島しのぶさんと一緒にお芝居の練習をしているそうで、「心で芝居をしなさい」と教えているそうです。

これを機に、子役としてたくさんのオファーがきそうですね!

https://relife-movie.com/

寺島眞秀くんの同世代には、市川海老蔵さんの長男・堀越勸玄くん、尾上菊之助さんの長男・尾上丑之助さんら、梨園のスターがズラリと並んでいます。

今から中学生までの間に、どれだけ精進できるかが、今後の人気に影響してくるそうです。

寺島しのぶさん自身は、女性であるために歌舞伎俳優になれず、女優への道を選んだ苦労人です。今後、寺島眞秀くんを通じて、次代の歌舞伎界を席巻するでしょう。

寺島眞秀はなぜ慶應義塾幼稚舎に進学した?

instagram

寺島眞秀くんは、青山学院幼稚舎に通っていたのですが、小学校からは慶應義塾幼稚舎に進学しています。

どちらも芸能人が多く通っている名門ですが、慶應義塾は小学校お受験界の東大とも言われる名門校です。

有名人のご子息というだけでは合格できず、両親や親族が系列の卒業生で、何らかの形で学校に貢献していることが、合格の条件です。

寺島しのぶさんの場合は、お父さんの根回しがあったため、合格できたようですね。

https://relife-movie.com/

慶應義塾幼稚舎は入学すれば、小学校~大学までエスカレーター式で進学できます。合格率は男子が15倍、女子は20倍という、かなりの難関校です。

受験には面接がないそうで、絵画や工作などの行動観察が重要視されます。

ただ、もともと青山学院に入っていたのであれば、そのまま大学までエスカレーター式に進学できますよね。

にもかかわらず、わざわざ小学校受験しなおしている理由は何なのでしょうか?

将来性を重視した

スポニチ

寺島眞秀くんは4歳で初舞台を踏み、歌舞伎俳優として「初御目見」をしています。

かねてから寺島しのぶさんは、眞秀くんを歌舞伎役者にしたいと思っていました。

しかし、寺島しのぶさんの父・尾上菊五郎さんの名前を継ぐことができるのは、眞秀くんではないのです。

その名を継ぐのは、寺島しのぶさんの弟である、5代目・尾上菊之助さんの長男である和史くん。男系で継いでいくのが、歌舞伎界の習わしとなっています。

oricon.co.jp

寺島しのぶさん自身も、歌舞伎役者になれなずに、苦悩した経験があります。

そのため、眞秀くんが将来、歌舞伎の世界を離れても選択肢が狭まらないように、慶應義塾を受験したのではないでしょうか。

偏差値的に見ても、青山学院初等部は58、慶応義塾幼稚舎は68と、難易度が上であることが分かります。

将来的に視野を広げるため、慶應義塾幼稚舎の方がいいと判断したかもしれません。

眞秀くんはトリリンガルで、父のローランさんとは英語で、ローランさんの母とはフランス語で話すそうです。

父親の方針で、家族で川の字で寝たことがなく、自分でベッドで寝たり、掃除機をかけたりしているとか。

自立心が備わっている眞秀くんに、より良い教育を受けさせたいという願いから、慶應義塾幼稚舎を選んだかもしれませんね。

青山学院と歌舞伎界と縁深さ

https://relife-movie.com/

青山学院は、昔から歌舞伎界とは縁が深く、多くのご子息が通っています。

  • 堀越麗禾、勸玄(市川海老蔵さんのお子さん)
  • 市川染五郎(市川幸四郎さんの長男)
  • 市川團(香川照之さんの長男)
  • 中村勘太郎、長三郎(中村勘九郎さんのお子さん)

歌舞伎界の名門と縁が深い青山学院は、人間関係でも大変な面もあったかもしれませんね。

寺島しのぶさんとしても、距離を置きたいと考えた可能性もありそうです。

市川染五郎(幸四郎)との因縁

Entertainment Topics

寺島しのぶさんと市川染五郎さんは、ともに青山学院の同級生でした。

2人は1997年頃から6年間もの間交際しており、寺島しのぶさんは結婚を真剣に考えていたようです。

しかし、2003年1月、染五郎さんは突然、資産家令嬢・園子さんとの婚約を発表しました。

寺島しのぶさんは、その婚約記者会見で事実を知ったそうで、あまりのショックに自殺してしまうのでは、と言われていたほどです。

Entertainment Topics

そして、市川染五郎さんの結婚式である2003年11月に合わせて、暴露本「体内時計+」を出版しています。かなりの恨みっぷりですね・・・

市川染五郎さんには、長男・齋(いつき)さんと長女・薫子さんがいます。

そのお子さんたちも、青山学院に通っていたので、そんな因縁がある相手と同じ学校には通わせたくない、と思ったかもしれないですね。

子ども同士の年齢には差があり、学校で被ることは無いですが、心中は複雑だったかもしれません。

まとめ

今回は、寺島しのぶさんの子供・眞秀くんについて、調査しました!

寺島しのぶさんとフランス人の夫との間に誕生した、眞秀くん。

ハーフでトリリンガル、端正なルックスということもあり、かなり注目されています。

寺島しのぶさんと青山学院・歌舞伎界の因縁から、慶應義塾幼稚舎に入学した可能性が高そうですね。

今後の情報にも注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました