田中圭の子供は2人で女の子!テレビ出演時の画像やエピソードまとめ

芸能人
田中圭,子供,娘,女の子,テレビ出演,学校,名前,顔写真,エピソード,イクメン,

 「あなたの番です」「おっさんずラブ」に主演で活躍している人気俳優の田中圭さん。

今回は子どもたちに「パピ」と呼ばれている田中圭さんの子どもについてお話します。

元女優の妻さくらさんとの間に生まれた子どもは、長女と次女の2人に恵まれており、子どもたちのエピソードについてまとめました。   

田中圭の子供は2人で女の子!テレビ出演時の画像やエピソードまとめ

excite

田中圭さんは、2011年に女優のさくらさんと結婚しており、その時には既に妊娠していました。

さくらさんは、結婚して出産後は表舞台には立たずに、2016年に芸能事務所を辞めて引退しています。

現在は、主婦業に専念されているようです。その為、2018年に週刊誌に撮られた写真では、目にぼかしが入っていました。

娘さんを抱っこする田中圭さんは、やはりお父さんの顔をしていますね!

それでは、2人の娘さん達について、一人一人エピソードをご紹介しますね!

  • 長女:2012年2月6日生まれ
  • 次女:2016年8月3日生まれ

田中圭の子ども:長女 

田中圭さんの長女は2012年2月6日に誕生しています。 2月生まれですから2021年度で、小学4年生になります。お子さんのお名前は、どこで調べても出てこないです。一般の人なので、名前を非公開にしていると推測されます。  

写真も公開されていませんが、ママ友のSHEILAさんのブログに、可愛い長女の後ろ姿が!

こちらの写真↓は、右側のスカートをはいている方が田中圭さんの長女です。

普段どんな会話をしているのか、気になりますね。 田中圭さんと妻のさくらさんの子ですから、とても可愛い子でしょうね!  

長女の幼稚園は、麻生学園深沢幼稚園

田中圭さんの長女は、世田谷区にある麻生学園深沢幼稚園に通っていたと言われています。

こちらは、田中圭さんの自宅近くにある幼稚園。2016年11月にトラックとの接触事故で、田中圭さんの自宅が世田谷区深沢であることが判明しているんですね!2016年といえば、長女が4歳の時でしょうか。

長女の通っていた小学校は世田谷区東深沢小学校

長女が通っていた小学校は公立の世田谷区東深沢小学校と言われています。この小学校は創立70年を超える歴史ある小学校で高級住宅街にあります。

駒沢公園の周辺には、多くの芸能人が住んでいると言われていています。

 他にも、瑛太さん・木村カエラさんの子どもや、俳優・谷原章介さんの子ども、田中裕二さんと山口もえさんなどの芸能人の子どもが通っているんだとか。  

2019年に長女が小学2年生の時の運動会に向かう姿が、週刊FLASHにスクープされています。

ベビーカーに乗った2歳の次女を連れている姿も様になっていますよね!

https://smart-flash.jp/

2年生が出場した50メートル走では、娘の出番になると、ゴール付近で待ち構えて、声援を送っていた。走り終えた娘とハイタッチを交わすなど、すっかりパパの顔だった

週刊FLASH

と、運動会でのイクメンパパっぷりも報道されていました!

  田中圭の子供:次女 

次女さんは2016年8月3日生まれです。2021年で5才の年齢になります。

名前はこちらも非公開となっています。顔画像も公開されていません。 

一般人なので顔をきちんと公開しない田中圭さんに好感度アップですね。  

 田中圭の子供は実はテレビデビューしていた!?

 そんな田中圭さんの次女は、ドクターXに出演していました。 テレビに出ている田中圭さんを羨ましいと感じ、田中圭さんがドクターXの撮影の際にお願いしたそうです。親子共演まで実現できています。 

娘さんから、「テレビに出たい」「なんでパピ(田中さんが娘に呼ばれている呼び名)だけテレビの中にいれるの?私も出たい」とおねだりされた田中圭さん。

可愛い娘に頼まれ、「エキストラでもいいから出してくれないか」と交渉したようです。

2012年から始まった「ドクターX」の第5期の第3話に出ているのです。幼稚園シーンがあるので、そこにいるそう。

AmazonPrimeでも、無料配信している様ですね(※2021年時点)

Guest Actor:米倉涼子, プロデュース:内山聖子(テレビ朝日)

他の子役は、現場に慣れていたそうですが、田中圭さんの娘さんは

「うちのチビだけ、『この方お母さん(役の人)ね』って言われると、実際にいる(現場に来ていた母親を指さし)『違うママあれ!』とか、なるわけですよ」

LIVEDOOR NEWS

と、撮影現場でのエピソードを披露しています。

また、「『ブーブー言うお芝居してね』と言われても、1人だけキョトンなんですよ」と、娘さんを気にかけて見守っていたんだとか。

田中圭さんは、初めてのドラマ撮影に挑む娘さんをみて心の中で「頑張れ」と応援していたそうですが、実際に体験した次女の感想は

「お仕事はもういい。ドラマはこりごり!」と言ってのけたそうです。

強い精神力を持っていそうな言葉ですね。これは将来はかなり有望ではないでしょうか。 

次女には嫌われていると悩んでいた 

田中圭さんは、当時2愛の次女から、なぜか嫌われていたというエピソードを披露しています。

ドラマ「獣になれない私たち」のトークイベントにて共演した新垣結衣さんに「めっちゃ嫌われてるんですよ…」とその悩みを打ち明けました。

(C)ORICON NewS

長女さんが生まれたときは、「なんだこいつは」と思った田中圭さんですが、次女が生まれたときは父親の実感が湧き、愛情を持って育てようと感じていました。 

そんな田中圭さんの気持ちも伝わらず、仕事が忙しく家を空けている時間が多いので、帰宅しても嫌がられていたんだとか。

そのたびに田中圭さんは「お前、絶対何も買ってやらねぇからな。」とムキになって言っているそうです。  本当は構って欲しい現れなのか、本当に嫌っているのかかなり気になりますね。 

ちなみにそれに対し新垣結衣さんは「そこじゃないですか?意外とわかってると思いますよ」と冷静かつ的確なことを話していたようです。

それに対して、田中圭さんは「理由わかりました」「(帰ったら)『な~んでも買っちゃうっていう!』」と返して笑いを誘っていました。

2歳くらいの娘さんなので、お父さんに懐かない時もありますよね。ちなみに、その後は次女とも仲良しだそうですよ。

まとめ

以上、今回は田中圭さんの子供についてのエピソードについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。

 子どもたちのエピソードから伝わる子どもへの愛情がかなり伝わってくるように思います。

田中圭さんの人柄の良さ、子どもや妻さくらさんへの愛情ははかりしれませんね。

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました