PR
スポンサーリンク
スポンサーリンク

田津原理音は奈良の桜井高校出身で大学に進学しなかった理由は!?学歴まとめ!

スポンサーリンク
芸能人
田津原理音,奈良,桜井高校,大学,理由,学歴まとめ,お笑い芸人
記事内に広告が含まれています。

“ピン芸人日本一”を決定する『R-1グランプリ2023』で、21代目王者に輝いた田津原理音さん。

芸歴10年目での悲願の優勝で、大きな注目を集めているようですね。

そんな田津原理音さんですが、どのような学生時代を過ごしてきたのでしょうか。

今回は、田津原理音さんの学歴について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

田津原理音の中学校

生野区HP

田津原理音さんは、奈良県橿原市曽我町出身。中学校について調べてみましたが、公表されていないようですね。

ただ学区から、橿原市立大成中学校といわれています。

ちなみに、「田津原(たづはら)」という苗字はとても珍しいですが、和歌山県や、大阪府、奈良県にあるそうで、全国に100人程度しかいないみたいですね。

また、「理音」という名前から、よく女の子に間違われていたそうです。

小学校4年生から野球を始めた、田津原理音さん。高校卒業するまでの間、ずっと野球部に所属していました。

また、当時は漫画家を目指していたそうで、今でもお手製のイラストを使った芸を披露しています。

そのイラストはとてもキュートでポップなタッチで、Twitterに4コマを載せるなどもしているようですね。

田津原理音の高校

Yahooニュース

田津原理音さんの出身高校は、奈良県桜井市にある桜井高等学校(偏差値53~58)です。

桜井高等学校普通科には、英語コース、一般コース、書道コースと3つのコースがあるようです。

もともと女子高だったのですが、現在は共学になっているようです。

「書道コース」というのは、とても珍しいですね。元女優の野上千鶴子さんや、書家の山村龍和さんの母校でもあります。

高校時代も硬式野球部に所属し、部活に打ち込んでいたのですが、レギュラーにはなれませんでした。

常にベンチにいたので、応援団長になったことを明かしています。野球が好きで、ずっと続けていたのですね。

桜井高校の硬式野球部は、奈良県内でも強豪校なので、レギュラーになるのは難しかったのでしょう。

田津原理音が大学に進学しなかった理由は?

twitter

田津原理音さんは、高校卒業後、大学に進学しませんでした。

卒業後はお笑い芸人を目指すため、大阪NSC35期生として入校しました。

大阪NSC35期の同期には、ゆりやんレトリィバァさんた、からし蓮根さん、ガンバレルーヤさんらがいました。

NSCを卒業後、1年ほど高校の同級生とコンビを組んだのですが、相方は現役大学生。まだ学生ということもあり、本気度に温度差があったそうです。

結局、1年ほどで解散してしまったようですね。

「本業でやっている僕が何かとリードしなくちゃいけなくなるじゃないですか、気遣いも必要になってきますし。そういうのが本当に苦になる性格なんですよ(笑)」

オリコンニュース

ピン芸人が合っていると思い、それ以降はピン芸人として活躍します。

その前には、お笑いコンビ『紅しょうが』の熊元プロレスさんとも、コンビを組んでいたこともあるようです。

だんだんフリップ芸で注目を集め、2019年の『第40回ABCお笑いグランプリ』で決勝に進出します。

「R-1グランプリ」は、2019年、2021年、2022年と準決勝および復活ステージに進出しています。

そして、2023年で初の決勝進出を果たし、日本一に輝きました。

Yahooニュース

2022年頃までは、トレードマークの白と黒の市松模様の舞台衣装を着ていたのですが、それらをすべて紛失してしまったそうです。

どうしても見つからず、市松模様とお別れし、現在は花柄のベストを着ています。その結果、R-1で優勝できたのですから、運命だったのかもしれません。

R-1は「プロは芸歴10年以内」という参加条件があるので、最後の最後で見事日本一に輝きました。

21回目は昨年を上回る3537人がエントリーし、田津原理音さんは、優勝賞金500万円を獲得しています。

ほかにも優勝特典として、フジテレビ系列の特番出演や、天海祐希さん主演の新ドラマ『合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~』の出演も決定しています。

今後ブレイクすること、間違いなしですね!

まとめ

今回は、田津原理音さんの学歴について、紹介しました!

奈良県出身の田津原理音さんは、桜井高等学校出身で、ずっと野球少年だったようですね。

お笑い芸人を本格的に目指すことにしたので、大学には進学しなかったようです。

今後の情報についても、注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました