杉本宏之の2度の離婚理由は何?元嫁は韓国人女優オセジョンと一般人で、子供が1人

芸能人
杉本宏之,離婚,2度,理由,オセジョン,一般人,子供,深田恭子,

女優の深田恭子さんとの熱愛が報道されている実業家の杉本宏之さん。

年収と総資産が凄い事でも有名ですが、実は、これまでに2度の離婚歴があり、子供もいる事が分かっています。

今回は、杉本宏之さんの離婚した元奥さんや子供さんについて、また離婚理由などを調査しました。

杉本宏之の2度の結婚と離婚理由は?

杉本宏之のプロフィールと年収は?

summer-century.com
  • 名前:杉本宏之
  • 生年月日:1977年6月25日
  • 株式会社シーラホールディングス取締役会長

杉本宏之さんは、不動産会社株式会社シーラホールディングスを起業した起業家で、業界市場最年少で株式上場を果たした凄腕の経営者です。

2019年11月30日のインタビューで、年収が5億円であることも明かしています。個人資産は、なんと100億円!!

杉本宏之さんは、30歳になる前にその金額に達していたというので、更に驚きです!

杉本宏之の1人目の妻は一般人

https://aistageup777.com/post-7692-7692#i-2

杉本宏之さんの1度目の結婚は2005年に27歳の時のことでした。相手の女性は年下の一般人です。

目元は隠されていますが、美人だと言う事は間違いなさそうです。

翌年、2006年に第一子となる女の子が産まれています。

しかし、2008年11月に離婚。子供はまだ当時2歳だったそうです。

リーマンショックが2008年9月に起こり、2009年には会社が倒産しています。

杉本宏之の一度目の離婚理由は?

杉本宏之さんの著書「30歳で400億の負債を抱えた僕が、もう一度起業を決意した理由」で、離婚の理由がつづられていました。

離婚前からじわじわと不況の影響で、経営は苦しい状態だったようです。

その時、心配する妻をシャットアウトし、焦りから妻を怒鳴ったりと辛くあたっていた事も告白しています。

当時の状況を、「会社が坂道を転げ落ちるような苦しさに直面していた私にとって、離婚は少なからず衝撃的な出来事だった」と言っています。

特に、まだ可愛い盛りの2歳の娘さんとの別れが辛かったようです。

杉本宏之さんは、一度目の結婚について、

  • 子供が欲しくて結婚した
  • 結婚して子供ができたら自由が欲しくなった
  • 離婚して子供と離れたら、子供が恋しくてたまらない

と、驚くべき自己中心的な考えを公表しています。

杉本宏之の二度目の妻は韓国の人気女優オセジョン

jp.yna.co.kr
  • 名前:オセジョン
  • 本名:ギムヤンフィ
  • 生年月日:1975年2月27日
  • 出身:釜山広域市
  • 女優

オセジョンさんは、韓国版「ロミオとジュリエット」と呼ばれたドラマ「愛してよかった」で主演を務め人気を博していました。

オセジョンさんは、杉本宏之さんと2011年に結婚し、2018年11月に協議離婚に至っています。

杉本宏之の二度目の離婚理由は?

杉本宏之さんとオセジョンさんとの離婚理由は、公には子供が欲しかった杉本宏之さんとは反対に、オセジョンさんは韓国でまた女優をしたかった為と報道されていますが、

一方で結婚して数年後には関係が悪化していたという報道もあります。その理由の一つは、杉本宏之さんの浮気をオセジョンさんが疑っていた事だそうです。

夫婦を知る知人の話では、

結婚当初は仲の良い夫婦でしたが、数年後には杉本氏の浮気を疑うようになり、社員に探りの電話を入れていたこともありました。

また、杉本宏之さんとオセジョンさんは、2016年から別居をしていました。

離婚前に杉本宏之さんが別の女性と同棲していたという噂も流れていますが、確証はありません。

杉本宏之と深田恭子の交際はオセジョンとの離婚後?

2019年1月7日のスポニチで杉本宏之さんと深田恭子さんの熱愛がスクープされました。

2人の馴れ初めは、杉本宏之さんの離婚が成立した2018年の11月頃からと言われています。

2人が出会ったのは、杉本宏之さんが経営するワインバーで、

去年11月会長が友人たちと来て、そのとき店内にいた2組のお客様のなかに、深田恭子さんがいらっしゃいました。

会長が「なにかワイン出したほうがいいよね」と言うので、僕は深田さんの生まれ年を調べて、その年のブルゴーニュを見つけた。これを会長とみなさんで飲んでいた

週刊新潮 2019年3月7日

このサプライズを深田恭子さんも喜んでいたようで、これがきっかけで交際に進展したとみられています。

杉本宏之さんさんは、インタビューで深田恭子さんを裏切る様な事はしていないと語っていたので、前の奥さんオセジョンさんと決着が着いた後の交際だったと考えられます。

杉本宏之の2回離婚歴と離婚理由まとめ

杉本宏之さんの2度の結婚と離婚についてまとめました。

  • 1度目の結婚は、2005年~2008年11月
  • 結婚相手は、年下の一般人女性
  • 2006年に子供が一人誕生
  • 離婚理由は、会社の倒産時期に妻に辛くあたっていた為

2度目の結婚については、

  • 2度目の結婚は、2011年~2018年11月
  • 結婚相手は、韓国の女優:オセジョン
  • 2016年から別居
  • 離婚理由は、子供と仕事の価値観の違い、杉本氏の女性関係

深田恭子さんとの交際は、

  • 2018年11月に杉本氏の経営するワインバーで出会う
  • 2019年1月に熱愛がスクープされる
  • 2019年11月に婚前契約が結ばれる
  • 2020年春から深田恭子が体調を崩しがちになる
  • 2021年1月に杉本氏が交際は順調で、「会社が上場したら結婚する」と発言
  • 2021年5月に深田恭子が「適応障害」で芸能活動を一時休止する

と言う事が報道内容から分かりました。

2021年5月に「適応障害」で一時芸能活動を休止した深田恭子さん。杉本宏之氏と交際後の2020年から体調を崩しがちになったと報道されていました。
杉本宏之さんの3度目の結婚相手になるのでしょうか?

今後も注目が集まりそうです。

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました