PR
スポンサーリンク
スポンサーリンク

渋谷すばるの現在は事務所廃業?辞めた理由や活動内容まとめ

スポンサーリンク
ジャニーズ
渋谷すばる,現在,事務所,辞めた,理由,活動内容,ジャニーズ,関ジャニ∞
記事内に広告が含まれています。

2018年7月に関ジャニ∞を脱退し、現在はシンガーソングライターとして活躍している、渋谷すばるさん。

一部週刊誌で、「個人事務所がひっそりと廃業していた」と報じられています。

つい先日も全国ツアーやライブをおこなっていたので、驚きですよね。

今回は、渋谷すばるさんの現在について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

渋谷すばるの現在は事務所廃業?

Youtube

2018年12月31日に関ジャニ∞を脱退した渋谷すばるさんは、現在シンガーソングライターとしてソロ活動を行っています。

2019年には、ワーナーミュージック・ジャパン傘下で、自主レーベル・World artを立ち上げ、精力的に音楽活動を続けていました。

しかし、2022年3月をもって、ワーナーとの契約が終了していたようです。

同年4月には、「World art」という個人事務所を設立し、今年にかけてライブツアーを積極的におこなっていました。

来年もイベントが複数予定されているので、順風満帆かと思いきや、今年8月にツイッターで“ネガティブ投稿”をしていたようです。

ジャニーズ時代と比較し、テレビ出演は激減し、メディア露出も少ないので、心配の声があがっていたようですが・・・

個人事務所・World artの代表は、関ジャニ∞時代からの元スタッフ・T氏で、現在は渋谷すばるさんのマネジャーでした。

しかし、事務所消滅ということは、T氏と何かしらのトラブルがあったのかもしれません。

ただこの報道を受けて、渋谷すばるさんはツイッターで否定しています。

これを見たファンからは、「安心した」「ネットのデマ記事だな」などというコメントが寄せられていました。

ネガティブ発言

インスタグラム

今年8月2日、渋谷すばるさんはツイッターで、「深く辛い苦しい夜だ」など、ネガティブな投稿をしていました。

「人は人を裏切る生き物で嘘をつく生き物なんだ」「渋谷すばるをなめんな 侮るな渋谷すばるを 人生で一度だってまだ本気を出してないじゃないか」「二度と人を信じない 全宇宙の万物を信じない 本当の独立、本当の孤独を手に入れたんだ」

ポストセブン

実際、渋谷すばるさんのコアなファンでもない限り、現在の活動を追っている人はほとんどいないようです。

辞めジャニの中でも、成功しているとはいえない状況のようですね。

とはいえ、独立から数年経ち、心境の変化もあったようです。

今後演技をやるかもしれないし、やらないかもしれない。“何でもやります”とまではいかないものの、音楽以外も境目なくやっていきたい、という思いが芽生えたそうです。

新型コロナウィルスや、自身の結婚などで、心境の変化があったようですね。

渋谷すばるがジャニーズを辞めた理由は?

Yahooニュース

渋谷すばるさんは1996年にデビューし、まさに「ジャニーズJr.黄金時代」を築いた1人でした。

滝沢秀明さんと、「東の滝沢・西のすばる」と言われるほど、人気を二分する存在でしたね。

渋谷すばるさんが関ジャニ∞を脱退するにあたり、会見を開いたのですが、その前に週刊誌で色々と憶測を書かれています。

関ジャニ∞のコミカルなアイドル路線が嫌で、「関ジャニ∞5大ドームツアー『関ジャニ’sエイターテインメント GR8EST』」も、コミカル要素が強く、折り合いがつけられなかったとか。

さらに、渋谷すばるさんは、ジャニーズ事務所の先輩を嫌っていたと言われており、脱退会見で「先輩に相談したのか」と聞かれ、「ないです」と即答しています。

「目標とする先輩は?」と聞かれたときも、「目標とする方がいたら、辞めてないと思う」と強気な発言をしています。

真意は不明ですが、ジャニーズ事務所への不満を吐露し、大反響を呼びました。

そのため、ジャニーズ事務所との確執や活動内容への不満が、関ジャニ∞からの脱退を決意したと言われたのです。

しかし記者会見で渋谷すばるさんは、「36歳という年齢で人生残り半分と考えた時、全て自分の責任下で、海外で音楽を学びたい」とコメントしています。

関ジャニ∞脱退後は、海外で音楽を学び、一流アーティストとして活動したいということですね。

海外で活動した?

ツイッター

ジャニーズ事務所退所から4ヶ月後の2019年4月、渋谷すばるさんはファンクラブ「Shubabu(シュバブ)」を立ち上げました。

受付スタートからわずか3日で3万人を集め、2019年10月にワーナーミュージックから世界デビューしています。

渋谷すばるさんは、2018年秋頃から2019年にかけて、ロサンゼルスに留学しています。

語学学校に通いながら、短期滞在で日本に戻ってきたそうです。

追っかけのファンも多く、混乱を避けるため、長期留学ができなかったようです。

2019年のソロデビューまでは、世界数か国を旅していたそうで、主にシンガポールやマレーシア、タイにベトナム、カンボジアなどの東南アジアを回ったそうです。

異国の地の音楽に触れ、やりたい音楽が見えてきた、と語っていました。

渋谷すばるさんは現在、定期的なライブ活動や、新曲もリリースしています。

オリジナルアルバム「二歳」「NEED」は、オリコンランキング最高4位を記録しました。

結婚が理由?

オリコンニュース

渋谷すばるさんは、2021年5月8日、結婚したことを発表しました。関ジャニ∞の中では、初めての既婚者となりました。

結婚相手については「一般人」ということで、詳細な情報は一切明かされていません。

ただ、ネット上ではアドルグループ「predia」の元メンバー、青山玲子さんだと言われています。

2人は2014年に熱愛を報じられており、渋谷すばるさんが退所したと同時にアイドルグループを卒業し、芸能界を引退しています。

青山玲子さんは、渋谷すばるさんの自主レーベルの役員になっていますし、可能性としては高いですね。

結婚から一年後の2022年5月には、第一子の誕生を報告しています。

アイドルをしていれば結婚は難しいでしょうから、少なからず家庭を持ちたいという理由もあったのではないでしょうか。

まとめ

今回は、渋谷すばるさんの現在について、紹介しました!

渋谷すばるさんはシンガーソングライターとして活躍していますが、個人事務所が廃業したと報じられています。

本人は否定しているので真相は定かではありませんが、音楽活動のために関ジャニ∞を脱退しており、やりたいことができているのなら応援したいですね。

今後の情報にも注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

渋谷すばるとジャニーズ崩壊の理由はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジャニーズ
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました