PR
スポンサーリンク
スポンサーリンク

岡田奈々がバイのカミングアウトをした理由は?これまでの恋愛遍歴も調査

スポンサーリンク
芸能人
岡田奈々,バイ,カミングアウト,理由,恋愛遍歴,akb48
記事内に広告が含まれています。

岡田奈々さんはAKB48の人気メンバーでありながら、その端正な顔立ちやボーイッシュな雰囲気から、「イケメン」「王子」と呼ばれることもあります。

同じグループのメンバーとカップルのように振る舞い、以前からレズビアン疑惑やバイをカミングアウトしたことでも話題になっていました。

今回は、岡田奈々さんがカミングアウトした理由について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

岡田奈々がバイのカミングアウトをした理由は?

中性的な魅力が人気となっている、AKB48の岡田奈々さん。

その風貌や立ち振る舞いから、以前レズビアン疑惑やLGBTであることが噂されていました。

しかもなんと、ご本人が「バイ」であることをカミングアウトしているのです。

バイを公言

twitter

2016年5月、岡田奈々さんは宮崎美穂さんが司会を務めるSHOWROOM「みゃおの部屋」に出演しました。

その際に、自分がバイであることをカミングアウトしたのです。

視聴者アンケートのコーナーで、岡田奈々さんの「レズ疑惑」が指摘され、本人は「否定しない」と、認めたのです。

宮崎美穂さんがさらに突っ込んで、「バイセクシャルってこと?」よ質問をすると、「恋愛対象に性別は問わない」と発言しました。

番組では岡田奈々さんについて、「レズだ」「どっちでもいい」という2択で、視聴者にアンケートを実施していました。

その際に、「レズだ」という回答が上回り、岡田奈々さんが「否定はしない」という回答に至ったわけですね。

youtube

岡田奈々さんはその後も、「言っちゃっていいんですか?かわいい女の子が好きですね。」と発言しています。

宮崎美穂さんは「信じるか信じないかはあなた次第」と、優しくフォローし、和やかな空気で幕を閉じました。

岡田奈々さんは谷口めぐさんを好きだと公言しており、「(脚も)好きだけど顔も好き」と、絶賛していました。

岡田奈々さんは普通に男性に恋をしたり、告白をしたこともあるそうで、あくまでレズではなくバイセクシャルということのようです。

しかし、男性と交際したことはないそうで、アイドルになる前から男性経験は無いようですね。

これまでレズ疑惑はあったものの、特に触れられてこなかったため、突然のカミングアウトに、驚きの声が上がっていました。

イメージ戦略

岡田奈々さんは同じAKB48メンバーの村山彩希さんと、熱愛の噂があります。

2018年1月に開催されたライブで、岡田奈々さんと村山彩希さんがセクシーに絡み合う曲がありました。

最後にキスシーンもあり、ファンの間でも「付き合ってるのでは?」と疑惑が浮上しています。

AKB48以外でも、全体的にアイドルは必要以上にベタベタしたり、絡みを売りにしていることもあると思います。

恋愛禁止前提という活動の中で、メンバーの恋愛に対するコンプレックスの反動が、そのようにさせているのでは?という声も聞こえてきます。

モデルプレス

その中でも、岡田奈々さんのように、かっこいい男子のようなルックスだと、メンバーからもファンからもちやほやされますね。

岡田奈々さんからすると、かっこいい女性に憧れるファンを狙っていくために、イケメンキャラでバイセクシャル疑惑もカミングアウトしたほうが良かったのではないでしょうか。

村山彩希さんだけは「ガチ」と言われるようですが、たしかに「おしべとめしべと夜の蝶々」という曲の最後で、ガチのキスをしてますからね・・・

ファンの間でも、「村山彩希の彼氏」扱いなので、成り立っていたのでしょうね。

バイよりもレズビアン寄りな発言

モデルプレス

バイセクシャルであることをカミングアウトした、岡田奈々さん。

その後、2017年1月31日放送の「AKB48裏ストーリー 岡田奈々19歳、夢の代償」では、レズビアン寄りな発言をしていました。

好きな男性のタイプについて、なかなか盛り上がれず、逆に好きな女性のタイプは、すぐ出てくるそうです。

そのことから、「やっぱり女の子の方が好きだな」と思うようになったそうですよ。

「みゃおの部屋」でバイセクシャルをカミングアウトしたときとは、ずいぶん違う印象を受けますね。

視聴者からすると、レズビアンに近いと感じますね。

岡田奈々さんはもともと、渡辺麻友さんに憧れてサラサラロングヘアの可愛いアイドルだったのですが、2016年にショートヘアにイメチェンしました。

バイ発言の時はまだ18歳でしたし、アイドルとしてのキャラ作りをしながら、自身のセクシャリティーについて悩んでいたのかもしれません。

百合好き発言

岡田奈々さんと村山彩希さんは「ビジネスレズ」と言われていますが、岡田奈々さんは、昔から百合好きだったそうです。

百合というのは、「女性の同性愛」のことを指し、それを題材とした漫画などの作品をいいます。

「百合マンガ」に足を踏み入れたきっかけは、高校時代に『citrus』という作品を読んだからだそうです。

絵柄がかわいいので「かわいい! 見てみたい!」と、好奇心を覚えたそうです。

“新しい世界”だなという感じがしました(笑)。「こんなにきれいなものを見たのは初めて」というのが最初の感想です。その後、本屋さんで『百合の世界入門』(玄光社)という百合マンガを紹介する本を見つけて、そこに載っていた百合マンガを読み始めたという感じですね。

ORICON NEWS

こうした趣味嗜好も、岡田奈々さんのレズビアン疑惑を印象づけていきました。

ファンの間でも、岡田奈々さん=バイもしくはレズビアンと周知されていました。

それだけに、2022年11月19日、2.5次元俳優・猪野広樹さんとの熱愛がスクープされ、ファンからは「キャラ作りだったのか」と落胆する声があがっていました。

文春オンライン

バイセクシャルであれば、男性を好きになるのも不思議ではありませんが、近年の岡田奈々さんは「女性好き」を強くアピールしていたので、「矛盾している」と思われてしまったのですね。

まとめ

今回は、岡田奈々さんがカミングアウトした理由について、紹介しました!

自分でもセクシャリティな部分には迷いがあるように感じますが、最終的に「キャラ作り」だったのかもしれませんね。

ファンの中ではレズビアン寄りなのが強く印象づいていたので、裏切られたような気持ちになったのでしょうね。

今後の報道にも注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました