PR
スポンサーリンク
スポンサーリンク

NUNBER_iの名前やロゴの意味は?コンセプトやメンバーカラーも調査!

スポンサーリンク
ジャニーズ
NUNBER_i,ロゴ,意味,メンバーカラー,ジャニーズ
記事内に広告が含まれています。

2023年10月15日、滝沢秀明さんの新会社「TOBE」に岸優太さんが合流し、平野紫耀さん、神宮寺勇太さんと3人でグループ活動をしていくことが発表されました!

また、グループ名が「Number_i(ナンバーアイ)」に決定したことも発表されています。

メンバーの思いが詰まった名前で、新たなスタートにぴったりですよね!

今回は、Number_iの名前やロゴの意味について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

Number_iの名前やロゴの意味は?

YouTube

新たなグループ名『Number_i』は、3人で話し合い、岸優太さんのアイディアで決まったそうです。

「私が思い付いたんですけど…一つ選んでいただいた名前。僕たちの名前は『Number_i』です。一番を目指すのは何よりも大切なことですけど、何より大切なのは道筋。その中で僕たちらしく、いかに楽しめるか。その中で、ファンの人たちと一緒に楽しめるかっていうのが『i』の1つ。引きで見ると『ナンバーワン』にも見えるじゃん。『I』はオンリーワンで。ジャストアイデアで、『I』は『LOVE』の『愛』にもなる」

Yahooニュース

岸優太さんのアイデアをまとめると、以下の通りです。

  • 1番を目指すのも大事だが自分たちらしくどう輝けるかが伝わるように
  • 自分たちが楽しんで、ファンの人たちに楽しさを伝える愛
  • Iは愛でオンリーワン
  • ナンバーワンにもかけてる
  • ジャストアイディアで日本語で「愛」にもなる

ファンと色々な過程を築いていくことが、絆となりオンリーワンでNo.1となるとまとめていました。

岸優太さん、平野紫耀さん、神宮寺勇太さんの3人組結成とともに、公式ファンクラブとSNSも開設されています。

ロゴに盗作疑惑?

ツイッター

新ユニット「Number_i(ナンバーアイ)」のロゴですが、「The BONEZ」に酷似している、と話題になっています。

「The BONEZ」は4人組のロックバンドで、2012年に結成されています。

画像を見ると、たしかに似ていますね。

白と黒の反転や、NとIを重ねているところ、中心に0があり、ピリオドも共通していますね。

The BONEZのロゴの中央に“O”が加わっただけという意見もあり、パクりと言われても仕方ないような気もします。

確かにそっくりですが、盗作というと大げさな気がします。

パっと見た感じは似ていますが、よく見たら別物ですよね。

白地に黒文字というのもよくあるデザインですし、ほかにも似ているロゴはあるような気がします。

Number_iのロゴのデザイナーは不明ですが、今後ロゴが変更されてしまうのでしょうか。

過去には、東京オリンピック2020の公式エンブレムが盗作だと指摘され、変更を余儀なくされました。

このときは、アートディレクターの佐野研二郎氏が、ほかにも盗作疑惑が浮上したためでしたが・・・

一度盗作疑惑がでると、その作品を使い続けるのは難しいですよね。

「The BONEZ」はグッズなども販売していますし、もし変更するなら早いほうが良いですね。

Number_iのファンネーム候補は?

ツイッター

Number_iのファンネームは、いまのところ「I’s(アイズ)」が有力のようです。

「I」はグループ名の「Number_i」ですよね。

そして、メンバー3人のイニシャルは、

  • H:平野紫耀
  • I:
  • J:神宮寺勇太
  • K:岸優太

となっており、「I」を除いたアルファベット順なのです。

「メンバーと一緒に」という意味でも、「I」をファンが埋めて「I’s(アイズ)」もしくは「I(アイ)」という可能性もあります。

ほかにも、「No.0(ナンバーゼロ)」ではないか、という意見もありました。

Number_iのロゴマークは、「N」「I」「0」「.」が組み合わされています。

TOBE緊急生配信の動画でも「0」が出ていた李、グループと「0」には大きな関わりがあります。

ファンネームが0を使った名前になる可能性はありますよね。

Number_iのメンバーカラーは?

Yahooニュース

Number_iのメンバーカラ―は、まだ公開されていません。

リーダーについても未発表ですが、キンプリのリーダーだった岸優太さんを推す声が多いようですね。

Number_iの名付け親でもありますし、愛される人柄からも、岸優太さんがぴったりな気がしますね。

Number_iは、これまでのカラーを続投するのでは?と予想されています。

特に生配信で言及していなかったので、新たな設定はなく、これまでのメンバーカラーをそのまま使っていくのではないでしょうか。

これまでは、平野紫耀さんが真紅で、神宮寺勇太さんがターコイズブルー、岸優太さんが紫でした。

これまでそれぞれのカラーのイメージが定着していますし、多くのファンに浸透しているので、このままでいくような気がしますね。

まとめ

今回は、Number_iの名前やロゴの意味について、紹介しました!

Number_i(ナンバーアイ)は岸優太さんが発案で、オンリーワンやファンと一緒に楽しむ「愛」もかけられているようです。

ロゴに盗作疑惑が浮上しているものの、断定はできず、これから変更する可能性は低い気がしますね。

今後の情報にも注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジャニーズ
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました