PR
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ムンビンが活動休止した理由まとめ:死因との関連や病歴・事務所の闇を徹底調査

スポンサーリンク
芸能人
ムンビン,活動休止,理由,死因,病歴,事務所の闇,徹底調査,k-pop,astro
記事内に広告が含まれています。

2023年4月19日、K-POPグループ・ASTROのムンビンさんが、この世を去ったことが報じられました。

死因は明かされていませんが、事件性がないことから、自死という可能性が高そうです。

ムンビンさんは、以前活動休止をしていたこともありましたが、何か関係があるのでしょうか。

今回は、ムンビンさんが活動休止した理由について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

ムンビンが活動休止した理由まとめ

ファンタジオ

ASTROのムンビンさんは、2019年11月13日、芸能活動を一時活動休止することを報告していました。

ムンビンさんは、2022年の大みそかに、「逃走中SP」にも出演したりと、日本でも人気がありましたね。

いつも笑顔で明るいムンビンさんが、過去に活動休止していたとは、驚きです。

活動休止理由は体調不良で、カムバック準備段階で、健康に異常を感じて精密検査を受けた結果、十分な休息と治療が必要と診断されたそうです。

具体的な体調不良の原因については、明らかにしていません。

精神的な病気

twitter

ムンビンさんの病名は公表されていないため、正確な情報はわかりませんでした。

しかし、ファンの間では、「精神的な理由」と推測されています。

2019年1月、ムンビンさんはVogueのインタビューに答え、精神的に追い詰められていたことが分かっています。

「誰にも話した事はないですが、本当に今回の活動は大変でした。傷が出来たら保護をして、早く治るように軟膏を塗って看護をしなければなりませんよね。でも僕の傷はあまりにも粘液が出て治療が不可能な感じがしました。」

Vogue

ASTROは、2019年1月16日、1stフルアルバムとなる「All Light」をリリースし、1年2ヶ月ぶりのカムバックを果たしました。

プロモーション活動のため、アジアと北米を巡っており、かなりハードなスケジュールをこなしていました。

このカムバックが、ムンビンさんにとって精神的負荷が大きく、活動休止となってしまったのかもしれません。

復帰が早かった

Tiktok

ムンビンさんは、2020年2月14日に復帰しています。

韓国の「V LIVE」に、他メンバーと共に出演したのですが、その際に「カムバックしたときは、精神的な負担が大きかった。」と語っています。

また、「僕はまだ準備が出来て居ないのに、ファンの前に立った」と発言しています。

このことから、復帰は少し早かったのでは?という声もあがっていました。

ムンビンさんの活動休止期間は、2019年11月12日~2020年2月14日の3ヶ月でした。

その後は、活動休止することなく、音楽番組の司会や、ウェブドラマ『人魚王子』の主演を務めたりと、幅広く活動しました。

ムンビンさんには、休養が必要では・・・という声もあがっていたようですね。

ムンビンの死因は?

所属事務所「Fantagio」は、「突然、私たちの元を離れ、空の星になりました」と、ムンビンさんの訃報を伝えました。

ムンビンさんは、4月19日午後8時10分ごろ、自宅で亡くなっているところを、マネージャーが発見しました。

まだ25歳という若さで、あまりにも早すぎる死に、ただただショックを受けるばかりですね。

なぜ亡くなったのかは明らかになっていませんが、韓国メディアでは事件性がないことから、自死と言われています。

ただ、正確な死因は、現在警察が調査中だそうです。解剖を検討しているということで、目立った外傷はなかったのでしょう。

死因が発表されておらず、発見場所が自宅だったとなると、自死と考えるのも自然でしょうね。

葬儀はソウル峨山病院で、告別式は22日に、親族と関係者が参列し、限静かに執り行うそうえす。

もし自殺ではないとすれば、心筋梗塞や脳梗塞のような突然の病であることもありますが、病歴もなく若いことから、あまり考えられないですね。

うつ病だった?

kstyle

ムンビンさんは、考え込んでしまう性格で、優しすぎるという声もいくつかありました。

なにかと悩んでしまい、うつ病のような状態だったのかもしれません。

また、韓国の芸能界は、自殺率が高いと言われています。OECD(経済協力開発機構)加盟国30ヵ国では、韓国の自殺率がトップだそうです。

韓国の芸能界は闇が深いと言われており、2017年12月には、SHINeeのジョン・ヒョンさん、2019年にはf(x)の元メンバー・ソルリさん、同年にはKARAのク・ハラさんが自殺しています。

日本のアイドルは、未熟な状態からファンと共に成長をしていく、というスタイルもありますが、韓国はすべてを完璧にした状態でデビューします。

詩もダンスも徹底的に叩き込まれ、完成形でデビューするため、その後もずっと完璧でいなければいけない、というプレッシャーがあります。

このプレッシャーに耐えられなくなり、自殺を選択するというパターンもあるようです。

また、日本の芸能界のように、アイドルで生活できるようになる確率が低く、売れっ子になるのも狭き門です。

晴れて売れっ子になっても、誹謗中傷に悩まされたり、追い詰められることも多いのが現状です。

ムンビンさんは繊細な性格をしていたので、心無い言葉に傷ついてしまったのかもしれません。

所属事務所ファンタジオが関係している?

ファンタジオ

ムンビンさんの死因は、所属事務所のファンタジオが原因では?とも言われています。

ASTROが所属している事務所「ファンジオ」は、2018年に問題が起きていました。

ファンタジオの設立者が、持ち株を中国会社に売却し、設立者を解任して新しい中国人の社長を就任させます。

中国人社長は、韓国の法律で資格が無かったので、様々な問題が発生し、韓国芸能マネジメント協会が、ファンタジオの会員資格を剥奪します。

社長は犯罪行為とみなされ、中国で逮捕されていました。

そのため、この期間は所属している芸能人が活動できず、空白期になってしまいます。

ASTROも、2018年5月にリリース予定だったアルバムが、7月にスペシャルミニアルバムに出ただけで、それ以降しばらく活動がありませんでした。

twitter

ムンビンさんや他メンバーは、カムバック時のライブで涙するほど、辛い時期をすごしてきました。

これからだいぶ時間がたっているので、ファンタジオの問題でムンビンさんが亡くなった、というのは、少し考えづらいですね。

しかし、これほど大きなトラブルを起こしていた会社なので、所属芸能人の待遇が悪かったり、何かしら不満を抱えていた可能性はあります。

韓国の芸能界では、トラブルのニュースが多いため、闇が深いと言われています。

まとめ

今回は、ムンビンさんが活動休止した理由について、紹介しました!

過去に活動休止した際は、体調不良が原因で、精神的な問題があったと思われます。

ムンビンさんは考え込んでしまう性格で、思い詰めてしまった結果、今回の訃報に繋がってしまったのではないでしょうか。

今後の情報にも注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました