森田剛と宮沢りえの子供の名前はアロハ!?学校や顔画像など調査!

芸能人
森田剛,宮沢りえ,子供,アロハ,成城学園,顔画像

元V6で現在は俳優として活躍している、森田剛さん。

女優の宮沢りえさんと結婚し、連れ子である女の子を我が子のようにかわいがる、子煩悩パパとしても、知られていますよね。

そんな2人のお子さんですが、どのような子なのでしょうか?

今回は、森田剛さんと宮沢りえさんの子供について、調査しました!

森田剛と宮沢りえの子供の名前はアロハ!

news.yahoo.co.jp

宮沢りえさんと森田剛さんは、2018年3月16日に結婚しています。

宮沢りえさんは2009年、元プロサーファーの男性との間に娘が1人誕生しています。この元夫とは2016年に離婚しています。

森田剛さんと宮沢りえさんのお子さんは、この女の子が1人ですね。

森田剛さんとの血のつながりはありませんが、戸籍上はれっきとしたお子さんということになりますね。

元夫の中津ひろゆきさんは、元プロサーファーで、ハワイ在住の実業家です。サングラスブランド「オークリー」のサーフチーム責任者とのことでした。

離婚理由はすれ違いで、日本とハワイの二拠点で生活しているため、生活に限界を感じたようです。

2人が離婚する際は親権でもめたため、離婚調停に4年もかかったようです。

娘さんの名前は、「アロハ」ちゃんといいます。元夫がハワイ在住ということで、ハワイの言葉から名前を名付けたようですね。

「アロハ」というのは、もしかしてキラキラネーム・・・?と思いましたが、実は深い意味があるようなんです。

ハワイに住む人々は、「アロハ・スピリット」という、精神面を整えて他者に思いやりをもって接することを信念にもっています。

その精神を表現する言葉がALOHAであり、この5つのアルファベットそれぞれに意味が込められているのです。

A:AKAHAI(アカハイ)思いやり
L:LOKAHI(ロカヒ)協調性
O:‘OLU‘OLU(オルオル)喜び
H:HA‘AHA‘A(ハアハア)謙虚
A:AHONUI(アホヌイ)忍耐

diamond.jp/

挨拶としての気軽な意味だけだと思いましたが、人としてとても大事な意味があったのですね。

宮沢りえさんは、ひとり娘が相手を認めるまで再婚しないと決めていたのですが、アロハちゃんが森田剛さんを“パパ”と呼ぶようになったため、決意したそうですよ。

PRIME

再婚後、森田剛さんはアロハさんと家族3人で仲良く自転車に乗ってでかけたり、運動会を参観している姿もキャッチされています。

家具類やキッチン用品を見ながら森田が「これって在庫ありますか?」などと店員と話したり、娘が、森田に「ねぇ、これ見て! 見て!」と、しきりに声をかけたりしていたという。

「そんな娘さんに森田さんはずっとデレデレとした笑顔で接していて、すごく仲のいいパパと娘って感じでした。特に周囲を気にするそぶりも見せず、ペンキコーナーで熱心に子どもでも使える塗料を選んでいたようです。

exciteニュース

宮沢りえさんは芸能人でも、普通の家庭と同じように育てようと意識しており、森田剛さんもその考えに賛同しているようですね。

ちなみに、お子さんの名前の漢字は公表されておらず、カタカナで「アロハ」なのか、何か漢字を当てているのかは不明でした。

第二子の予定はある?

news.yahoo.co.jp

宮沢りえさんが前夫との離婚成立後、2016年から森田剛さんとの交際が報じられ、当時からアロハちゃんはかなり懐いていたそうです。

宮沢りえさんが再婚に踏み切れたのも、森田剛さんがアロハちゃんと良い関係ができていたからでしょうね。

森田剛さんは現在も、アロハちゃんを実の娘のようにかわいがっていますが、自身のお子さんの予定はあるのでしょうか?

結婚当時、宮沢りえさんが44歳、森田剛さんは39歳という年齢で、子供が欲しいと願っていた2人は、年齢的な面もあり妊活をしていました。

「りえさんは、前夫との間に生まれた長女(9)を我が子同然に可愛がってくれる森田さんの姿を見て、妊活を始めたそうです。というのも、連れ子と実子がいたら“自分の子を可愛がるのでは”と思い込んでしまいますよね。

彼女は母親として、それだけは避けたかったのだと思います。でも、りえさんの心配は杞憂でした。」

女性自身

娘さんを我が子のようにかわいがる森田剛さんとだったら、新しい子供を授かっても安心だと思ったようですね。

2022年時点で、宮沢りえさんのご懐妊ニュースはありません。

PRIME

積極的に妊活に励み、森田剛さんも不妊治療専門クリニックに通っていたのですが、最近は妊活を断念しています。

検査結果で森田剛さんは特に問題なしだったそうですが、やはり年齢的に自然妊娠は難しいのかもしれません。

宮沢りえさんは妊活のため、体に負担がかかる仕事もセーブしていました。

しかし、なかなかうまくいかずに精神的に落ち込むことが増え、思い詰めてしまった宮沢りえさん。

森田剛さんはそんな宮沢りえさんの様子を見て、『無理しなくていい。一緒にいられれば十分』と言ってくれたようです。

宮沢りえさんはその言葉のおかげで、妊活にとらわれずに仕事も徐々に復帰するようになったそうです。

2021年10月からは、およそ17年ぶりの連続ドラマ『真犯人フラグ』にも出演しており、何か吹っ切れたように見えますね。

娘の学校や顔画像は?

ポストセブン

森田アロハちゃんは、2021年で小学6年生なので、2022年は卒業し、中学生になる歳ですね。

森田剛さんは運動会などの学校行事にも参加し、クラスでの父母会にも顔を出しています。とても協力的で、理想的なパパだと評判です。

ポストセブン

アロハちゃんが通っているのは、芸能人御用達の成城学園初等部。進学先はほぼ成城学園中等部だそうで、アロハちゃんもエスカレーター式に進学するでしょうね。

もし他校受験をする場合は、麻布学園麻布中学や雙葉中学校といった、難関中学が多いようです。

アロハちゃんは内村光良さんの娘・心音さんと同級生だそうで、運動会では保護者席にいる姿を目撃されています。

宮沢りえさんが娘を「あろはー!」と呼んで応援している姿が目撃されています。

ポストセブン
ポストセブン

はっきりとした顔画像は公開されていませんが、モザイクありの様子が何度か週刊誌に掲載されています。

アロハちゃんは絵が得意で、2013年には共同出版で絵本を出したこともあるのです。

もしかしたら将来、アーティストになるかもしれませんね!

まとめ

今回は、森田剛さんと宮沢りえさんの子供について、紹介しました。

宮沢りえさんが前夫との間にさずかった女の子・アロハちゃんが、森田剛さんの娘さんになります。

現在成城学園初等部に通っており、エスカレーター式で進学すると思われます。

これからの活躍にも注目ですね!

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました