宮脇咲良はなぜ韓国で人気?LE SSERAFIMの現在についても調査!

芸能人
宮脇咲良,なぜ,韓国,人気,LE SSERAFIM

LE SSERAFIM(ル セラフィム)のメンバーとして活躍している、宮脇咲良さん。日本のみならず韓国や中国で高い人気を誇っています。

HKT48時代から、その人気っぷりはすさまじいのですが、なぜ宮脇咲良さんは韓国でこれほどまでに人気を集めているのでしょうか?

今回は、宮脇咲良さんがなぜ韓国で人気なのかについて、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

宮脇咲良はなぜ韓国で人気?

LE SSERAFIMメンバーの宮脇咲良さんは、もととと日本でHKT48の神7に抜擢されたり、IZ*ONE時代も人気を博していました。

最近では韓国での活動が目立ちますが、なぜ韓国でも人気なのか、理由を調査してみました。

理由①ビジュアルの美しさ

instagram

宮脇咲良さんは、なんと言ってもそのビジュアルの美しさが人気となっています!

「PRODUCE 48」に出演した際も、日本でそのビジュアルが高く評価されており、韓国人が想像する「典型的な日本の美女」と言われています。

大きな猫目とはっきりとした顔立ちは、万人受けする顔だちですね。

韓国で活動していくうちに、韓国メイクも身につけており、まさに王道K-popアイドルです。

メイク方法も自身で研究したり、とても努力しています。スタイルも抜群で、同性からあこがれられる存在ということですね。

理由②人柄の良さ

mnet

宮脇咲良さんは、HKT48時代から、人柄が絶賛されています。

IZ*ONE結成当初、宮脇咲良さんが日本で活動していた時の発言や、インタビューの内容が、アジア各国に報道されました。

バラエティ番組では、おもしろいダンスでウケを狙ったり、素の顔を見せてくれたり、ファンサービスが豊富なことも、人気の理由です。

プライベートでも、「見かけたら声をかけてほしい」と発言したりと、根っからのファン思いなんですね。

ファンからの質問にも真摯に向き合い、自分の言葉で答えてくれるところも、ファンが増えた理由のようです。

理由③努力家

youtube

宮脇咲良さんは、もともと韓国語があまり上手では無かったのですが、IZ*ONEとして活動してからどんどん上達していきました。

韓国ではゼロからのスタートでしたが、サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101」という、社会現象にまでなった番組に出演しました。

日本にいたらそのままでも人気だった宮脇咲良さんですが、チャレンジ精神の結果、見事日本人内では1位という輝かしい成績をおさめました。

韓国のバラエティ番組「みんなのキッチン」に出演した際も、間違いを恐れずに、韓国人タレントと一生懸命お話していました。

今では高い語彙力もありますし、コミュニケーション能力が高いので、メンバーとも楽しく会話ができています。

歌やラップは言語が違うし、評価されるダンスも性質が違います。

mnet

また、HKT時代の可愛らしいダンスから、韓国風のキレッキレのダンスを踊れるまでになりました。

K-popでは、他メンバーと完璧に合わせるシンクロ率も重要で、1日10時間練習すると言うことも珍しくありません。

そんな努力を惜しまないところも、ファンから愛される理由なのでしょうね。

理由③プロ意識の高さ

instagram

宮脇咲良さんは、アイドルとしてのプロ意識がとっても高いです。

ステージ上でよく周りを見ていますし、2階席にも声をかけたり、ファンミーティングでも気配りがとても上手です。

HKT48時代から、ファンの名前を覚えていたほどです。

何万人もいるファンの名前を、1人1人覚えてくれているだけで、すごいことですよね。

さらに、宮脇咲良さんは事前にエゴサーチをして、当日会えるファンとSNSをチェックしているとか。

アイドルとしてファンへの気配りやプロ意識の高さが、人気につながっているのですね。

理由④KーPOP好き

instagram

宮脇咲良さんは、もとからKーPOPを愛しています。

日本でも十分活躍できますが、韓国での活動を選んだのは、自分自身が韓国好きというところが大きいようです。

また、宮脇咲良さんは中国でも大人気で、AKB全盛期時代から注目を集めていました。

AKB選抜メンバーだった宮脇咲良さんは、グッズが販売され、台湾・香港でもコンサートが開催されています。

宮脇咲良さんの誕生日に、中国ファンクラブがサポートした内容は、3500万円にも及んだそうです。

中国でのSNS「微博(ウェイボー)」では、日韓スターランキング26位になっていますし、韓国以上といってもいいほど人気なんですね。

キム・ガラムの脱退でLE SSERAFIMはどうなる?

danmee.jp

2022年5月にデビューしたばかりのガールズグループ、LE SSERAFIM(ルセラフィム)。

しかし早くもメンバーのガラムさんが脱退し、今後の動向に注目が集まっています。

BTSなどが所属する「HYBE」と、「SOURCE MUSIC」による初のガールズグループとして、デビューしたLE SSERAFIM。

日本・韓国人6人で構成され、宮脇咲良さんや、IZ*ONEのキム・チェウォンさんがいるということで、デビュー前から話題になっていました。

グループ名には「恐れることなく前に進む」という意味が込められており、他とは一線を画すというコンセプトです。

このグループの中でも、宮脇咲良さんはダントツ1位の人気を誇っています。

他メンバーの人気ランキングは、以下の通りです。

  • 2位:キム・チェウォン(リーダー、元IZ*ONEのメンバー)
  • 3位:カズハ(元バレエダンサー)
  • 4位:ホ・ユンジン(PRODUCE48に出演していた)
  • 5位:ホン・ウンチェ(グループ最年少)

そして、脱退したキム・ガラムは、170㎝の高身長とベビーフェイスというギャップから、多くのファンを魅了していました。

danmee.jp

約2か月半で契約解除されたのは、所属事務所がガラムさんの精神状態を心配したため、とされています。

ガラムさんは以前、校内暴力疑惑が浮上し、ネット上で誹謗中傷を受けていました。

中学時代に校内暴力対策の処分を受けたのは事実のようですが、それ以降は悪質なデマで精神的に追い詰められていたそうです。

danmee.jp

まだ16歳の高校生ということもあり、プレッシャーに耐えられず、脱退することとなりました。

いきなり5人で再始動というアクシデントに見舞われましたが、宮脇咲良さん筆頭に、アジアを代表するグループになっていくでしょう。

まとめ

今回は、宮脇咲良さんがなぜ韓国で人気なのかにについて、紹介しました!

圧倒的なビジュアルと、その努力家な人柄から、韓国や中国でも人気を集めていることが分かりました。

LE SSERAFIMはガラムさんが脱退し5人となってしまいましたが、宮脇咲良さん筆頭に人気を集めていくに違いありません。

今後の情報にも注目ですね!最後までお読みいただき、ありがとうございました。

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました