馬瓜エブリンの両親はガーナ出身だけど日本国籍取得!妹ステファニーもバスケ選手で、家族構成は4人

スポーツ
馬瓜エブリン,両親,妹,ガーナ,ステファニー,バスケットボール,家族構成,父,母,

女子バスケットボールの馬瓜エブリン選手は、ガーナ人の両親を持ちながら、日本生まれ日本育ちという珍しい経歴を持っています。

エブリン選手と妹のステファニー選手は共に、トヨタ自動車アンテロープスに所属しています。

ここでは、馬瓜エブリン選手の家族の、両親や妹について調査しました。

馬瓜エブリンの両親はガーナ出身:妹ステファニーもバスケ選手で、家族構成は4人!

basket-count.com
  • 名前:馬瓜エブリン(マウリ エブリン)
  • 生年月日:1995年6月2日
  • 出身:愛知県愛知郡東郷町
  • 身長体重:180cm75㎏

馬瓜エブリン選手の家族構成は、父親、母親、本人、妹の4人家族です。

馬瓜エブリン選手の両親は、ガーナ人ですが、結婚後来日してから日本に定住し、エブリン選手と妹のステファニー選手が産まれました。

子供の頃、日本人との肌の色や髪の色の違いでとても悩んでいたというエブリン選手。

小学4年生の時に、バスケットボールを始めました。バスケットボールに夢中になって練習を積むうちに、どんどん才能が開花していった馬瓜エブリン選手。

13歳の時の目標は、「バスケットボールの日本代表選手」になる事でした。

そして、14歳の時に、バスケットボールの国際大会U-16で日本代表として出場する為に、家族で日本国籍を取得しています。

エブリン選手は、家族が帰化してくれたことについて、

私の夢を叶える為、故郷の国籍を捨てる決断をしてくれた

読売オンライン

と語っています。

その後、地元の名門・桜花学園高校で高校三冠獲得、U-17日本代表にも選出され世界選手権ベスト4に輝いています。

2014年、アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス(現:アイシン)に加入。同年にはアジア競技大会に出場する日本代表にも選ばれました。

2017年、トヨタ自動車アンテロープスに移籍。妹である馬瓜ステファニーも新人としてトヨタに加入しています。

2021年に東京オリンピック準優勝の銀メダルを獲得しています。

馬瓜エブリンの妹はステファニー

https://www.instagram.com/p/B_d5uFoFY6m/
  • 名前:馬瓜ステファニー(マウリ ステファニー)
  • 生年月日:1998年11月25日
  • 出身:愛知県愛知郡東郷町
  • 身長体重:182cm78㎏

馬瓜エブリンさんの妹のステファニーさんは、3歳年下になります。

エブリンさんやステファニーさんが小学生の頃、ステファニーさんを泣かせた男の子と大喧嘩をする事もあったそうです。

妹が泣いていて、なんで泣いているのかを聞いたら『男の子に嫌なこと言われた』って。とりあえず『その子はどこだ』って(笑)。その子に注意しに行ったんですけど、丸くは収まらないじゃないですか。その男の子たちと大喧嘩しました

現代ビジネス

エブリンさんとステファニー選手とは、幼い頃は喧嘩も良くしていたそうだが、メディアやyoutubeなどでの二人のやり取りから仲の良さが伺えます。

2017年、トヨタ自動車入社し、姉のエブリンさんもアイシンAWから移籍して、チームメートになっています。

2018年、女子日本代表候補に選出され、ジャカルタで開催されたアジア競技大会に出場し、銅メダルを獲得しています。

2021年5月、東京オリンピック予選会3位で本大会出場権を獲得し、MVPを受賞し、7月には東京オリンピックに出場し、準々決勝まで進出し5位の成績を残しました。

馬瓜エブリンの父・ニコラスはエンジニア

エブリン選手の父親は、馬瓜ニコラスさんと言います。エンジニア関係の仕事をしていて、結婚後日本に勉強の為来日したそうです。

お父さんは元々ガーナでエンジニア関係の勉強をしていました。その勉強がもっとしたいとガーナで結婚した後、お父さんが先に単身赴任で来日しました。その後、お母さんが追いかける形で日本にきました。ちょっとラブストーリーみたいな話ですよね

現代ビジネス

日本語が全く分からなかった両親でしたが、父親が大学に入って勉強を始めたそうです。

お父さんが大学に入り、そこで友達ができて色々助けてもらっていました。自分は、親に代わって難しい書類とかを読まなきゃいけなかったから言葉や漢字の覚えは早かったと思います

現代ビジネス

エブリンさんのお父さんは、向学心が強い方なんですね!言葉も知らない日本に、勉強の為に妻と共に来日され、そこで子供も育ててきたそうです。

馬瓜エブリンの母はフランシスカ

左がステファニーさん、右が母のフランシスカさん 引用:Instagram

馬瓜エブリンさんのお母さんはフランシスカさんと言います。

お母さんが作る、ガーナの郷土料理「カクロ」が大好物だというエブリンさん。

家ではガーナの文化に基づき、主食を手で食べていたこともあるそうです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/aafbf704c08179eb6517c0035c1fd3b7599b73aa/images/001

やっぱり親が作るのはガーナ料理なんですよ。今でも好きで作ってもらうのは『カクロ』っていうガーナのバナナケーキ。バナナをマッシュして生姜などを練り込み、団子みたいにして油で揚げる。これがめっちゃうまいんですよ。ガーナ料理では定番です。

あと、バンクとフフっていう主食を手で食べます。手で食べることが家では普通だったけど、それができない時期があったんです。手で食べるのが恥ずかしいみたいな。家族だけで食べるときは手で食べるけど、友達が家に来たとき『どうやって食べるの』って聞かれるのが、一時期嫌なときがありました

現代ビジネス

エブリンさんは「日本で人と違う自分」を受け入れられず、また周りの子供からもその事を指摘されて喧嘩をするなど、辛い思いをしてきました。

そんな時、お母さんのフランシスカさんが言った言葉にエブリンさんは救われたそうです。

「本当にバスケを始めた時期です。一度泣き喚いて『どうしてみんなと違うの? 』ってお母さんに言ったことがあったんです。そのときにお母さんから『本当にみんなと一緒がいいの? 』って言われました。『自分自身にしかない魅力を逆になんで使わないの? 』って。

お母さんのフランシスカさんも、職場などで色々言われて辛い思いをしているけれど、それをものともしない感じで、周りに接してるのをみて、そこが一番の勉強になったとも言っています。

https://www.instagram.com/p/CDT2DTqFj2D/

エブリン選手、ステファニー選手、お母さんはかなり仲良しで最近は三姉妹の様だとインスタグラムでも綴っていました!素敵なお母さんですね!

馬瓜エブリンの家族構成まとめ

馬瓜エブリン選手の家族についてまとめました。

  • 父:馬瓜ニコラス エンジニア
  • 母:馬瓜フランシスカ
  • 長女:馬瓜エブリン バスケット選手
  • 次女:馬瓜ステファニー バスケット選手

馬瓜エブリン選手が日本代表として出場する為に、苦労して日本国籍を取得してくださった家族にも感謝ですね!

スポーツ
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました