松村沙友理の学歴まとめ:筑波大合格を辞退、大阪桐蔭高校卒で偏差値が高い!

芸能人
松村沙友理,学歴,筑波大学,大阪桐蔭高校,高学歴,偏差値,中学校,小学校,乃木坂,

元乃木坂46メンバーである松村沙友理さん。卒業後は、女優やモデル、タレントとして活躍しており、いつも明るくさわやかな笑顔で人気を博しています。

そんな松村沙友理さんですが、可愛いだけではなく、乃木坂1の高学歴で才色兼備なことでも知られています。

今回は、松村沙友理さんの学歴について調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

松村沙友理の小学校・中学校は?

nogizaka46life.blog.fc2.com

大阪府出身の松村沙友理さん。家族構成は、両親と姉1人、本人、弟1人の5人です。

松村沙友理さんの両親は、現在の活躍を応援してくれそうで、乃木坂46の公演も欠かさず観にきてきれて、差し入れもしてくれていました。

ある日はスコーンとベーグルが差し入れられ、両方とも口の中の水分がとられるおやつだったことから、ツッコミを入れたという話をしていました。

松村沙友理さんのお姉さんは一般人ですが、とても美人だそうで、美人姉妹で有名だったのでしょうね。

1歳年上の姉といつも一緒にいて、姉の真似ばかりしていたそうですよ。

松村沙友理さんは幼いころから病気がちで、腸炎で入院したこともあったそうです。

しかし、幼稚園ではお茶をこぼしても何も動じず、「○○ちゃん、ふいて!」と命令したり、お昼に嫌いな食べものが出ると隣の子にあげていたそうで、なかなか女王様気質だったみたいです(笑)

その後大阪市立聖賢小学校へ入学し、大阪市立蒲生中学校へ進学しました。

松村沙友理さんは中学校~高校卒業まで、6年間バレーボール部だったそうです。ポジションはセンターで、キャプテンをつとめた経験もありました。

ただ、根暗な性格だったので、友達は3人くらいしかいなかったそうですよ。キャプテンをするくらい人望が厚かったのかと思いましたが・・・

ほかにも、幼稚園から水泳を習っていたため、水泳大会で校内1位になったこともあり、運動神経抜群だと思いましたが、意外にも体育は苦手だったそうです。

ちなみに、大阪市立蒲生中学校は元E-girlsの杉枝真結さんや、元フェアリーズの藤田みりあさんの母校でもあり、結構地元では有名な学校だったのですね。

乃木坂46でも頭脳派の松村沙友理さんは、運動も勉強もできて、文武両道な生徒だったんですね。

松村沙友理の高校は大阪桐蔭高等学校

trendnews.tokyo

中学卒業後、松村沙友理さんは大阪桐蔭高等学校へ入学しました。

この高校は甲子園が有名だと思いますが、偏差値もⅠ類が69、Ⅱ類が63という進学校なんです。

中高一貫の学校なのですが、松村沙友理さんは高校から入学したため、受験もかなりの難易度だったと思います。

高校時代は365日通学していたと話しており、ひたすら勉強していたまじめな生徒だったそうです。

そのため、当時は友達がほとんどいなかったといいます。

大阪桐蔭高校は野球部やラグビー部など、スポーツで有名な学校ですが、難関大学への合格者を数多く輩出しています。

月曜日~土曜日まで授業があり、日曜日は自習室があいていたため、お正月もお盆もひたすら学校で勉強していました。

日曜日も学校の先生が教えてくれたそうで、かなり勉強熱心な高校に通っていたのですね。

毎日英単語と数学の小テストがおこなわれたり、遊ぶ暇もなさそうな学校です。

毎日勉強ばかりだったため、彼氏はおろか、友達もいなくて「ぼっち」だったそうです。

松村沙友理さんは、乃木坂46の「頭いいランキング」で5位に入るほどの秀才です。松村沙友理さんクラスで5位というのは、よほど乃木坂46のレベルが高いということになりますが・・・

大阪桐蔭高等学校の偏差値はクラスでまちまちのようで、I類が70、II類が65、III類が52となっています。

スポーツ推薦などで入学した場合は、III類のクラスに入ります。

https://twitter.com/tigakukirai/status/13

松村沙友理さんはII類のクラスだったそうで、III類のクラスは校舎もわかれているため、生徒同士が顔を合わせる機会はほとんどないでそうです。

高校生は塾に通う生徒も多いと思いますが、大阪桐蔭高校は毎日小テストがあり、自習でも先生がフォローしてくれるので、松村沙友理さんも塾に通っていなかったかもしれませんね。

松村沙友理さんは高校時代から可愛かったのですが、ガリ勉だったためか常にぼっちだったそうです。

そんな松村沙友理さんは、2014年に大阪桐蔭野球部が甲子園で優勝した際に、祝福のメッセージを送っています。

そのため、松村沙友理さんの母校が大阪桐蔭ということが広まったようですね。

松村沙友理は筑波大学に合格していた!?

aidoly.net

松村沙友理さんは2011年に大学受験をしており、浪人中に乃木坂46のオーディションを受けて合格しています。

大学で不合格だったので浪人をしたのか?と思われましたが、実は難関大学に合格していました。

松村沙友理さんが合格したのは、筑波大学医学群看護学類(偏差値:59)です。

せっかく合格したのですが、二次試験の前日に東日本大震災が発生し、試験が中止となりました。

松村沙友理さんはセンター試験の結果と、高校の成績で合格が決まったのですが、筑波大学と福島第一原子力発電所が近かったため、断念したそうですよ。

幼いころは看護師を目指していた松村沙友理さん。その夢をかなえるため、大阪大学医学部保健学科看護学専攻を志望していたこともありました。

浪人するのは親から反対されていましたが、夢のために親を説得したみたいですよ。

残念ながら東日本大震災の影響で、浪人して大阪の大学を目指していたときに、乃木坂46のオーディションを受けることとなりました。

そのため、松村沙友理さんは大学には進学しなかったようですね。

看護師の夢をかなえようと浪人していましたが、乃木坂46のオーディションを受けたのは、意外にもなりゆきだったようです。

松村沙友理さんはダンスが苦手で、ダンスの授業で居残りさせられるほどだったのです。絶対にオーディションに合格しないと思っていたのですが、まさかの合格。

グループ入りをしてからは大活躍をみせ、デビューシングル『ぐるぐるカーテン』で選抜メンバー入りとなり、2015年3月23日からはファッション雑誌『CanCam』の専属モデルにも抜擢されました。

乃木坂46の2枚目のシングル「おいでシャンプー」でも選抜メンバーに抜擢され、カップリング曲「偶然を言い訳にして」で歌唱も担当しています。

さらに、松村沙友理さんはそのトーク力の高さに注目され、バラエティ番組への出演も続きました。

乃木坂46を卒業してからも、さまざまなジャンルで精力的に活動しています。

まとめ

今回は、松村沙友理さんの学歴について、紹介しました。

幼い頃からまじめで勉強熱心だった松村沙友理さん。高校は進学校としても有名な大阪桐蔭高校出身でした。

筑波大学に合格していたものの、東日本大震災が理由で進学できず、たまたま乃木坂46のオーディションに合格し、アイドルデビューしていました。

これからもますます活躍していってほしいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました