松田聖子の結婚歴まとめ:馴れ初めや離婚理由は?

芸能人
松田聖子,結婚,結婚歴,馴れ初め,離婚理由,神田正輝,

歌手の松田聖子さんといえば、80年代を代表するトップアイドルで、日本でその名を知らない人はいないくらいですよね。

恋多きシンデレラとしても知られており、過去に3度の結婚歴と、2度の離婚歴があります。

今回は、松田聖子さんの結婚歴について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

松田聖子の結婚歴まとめ:馴れ初めや離婚理由は?

松田聖子の結婚歴①神田正輝

page.auctions

松田聖子さんと神田正輝さんは、1985年に結婚しています。そして、翌年1986年に、娘の神田沙也加さんが誕生しました。

2人は映画『カリブ・愛のシンフォニー』で共演し、交際に発展しています。

basementginza.jp

松田聖子さんはロケ中に倒れてしまい、心配した神田正輝さんがお見舞いに駆けつけたことがきっかけだったそうですよ。

松田聖子さんは当時、郷ひろみさんと交際しており、超ビッグカップルの誕生といわれていました。

結婚のために新居まで用意していたのですが、1985年1月に破局会見を開き、4年間の交際に幕を閉じました。

破局会見では松田聖子さんが、「今度生まれ変わったら一緒になろうね」と発言し、今でも名言として覚えている人が多いと思います。

aikru.com

結婚に対する価値観の違いや、松田聖子さんの両親の反対もあり、ゴールインとならなかったようです。

aikru.com

しかし、郷ひろみさんと別れてすぐに、神田正輝さんとの交際をスタートします。

神田正輝さんは、松田聖子さんがトップアイドルにもかかわらず、庶民的なところに惹かれたそうですよ。

1985年6月に結婚式がとりおこなわれ、ホテルニューオータニで結婚披露宴は、テレビ中継されました。

page.auctions.yahoo.co.jp

神田正輝さんは石原プロモーションに所属しており、PRもすごかったようですね。

しかし、1997年1月、2人は離婚することなりました。

神田正輝との離婚の原因は男性問題

aikru.com

実は離婚するかなり前から、夫婦生活は破綻していました。

松田聖子さんは恋多き女性で、結婚していても複数の男性と関係を持っていました。

1989年には、近藤真彦さんとニューヨークで密会しているところをフライデーされます。

この時期、近藤真彦さんは中森明菜さんと交際していたので、二股疑惑も浮上していました。

そして、アメリカ人の英語教師・ジェフニコルス氏とも不倫関係となり、結婚の約束をして子供の名前まで決めていました。

aikru.com

しかし、松田聖子さんに振られた腹いせに、1994年にはジェフ・ニコルス氏が暴露本「真実の愛」を出版しています。

さらに、バックダンサーのアラン・リード氏は、松田聖子さんから強く攻め寄って不倫関係となったようです。

aikru.com

そのため、アラン・リード氏が裁判を起こす騒動になっています。

まさに破天荒という言葉が合うほど、松田聖子さんは好き勝手やりたい放題だったようですね・・・

12年の結婚生活は幕を閉じますが、なんと松田聖子さんは離婚の翌年に再婚したのです。

松田聖子の結婚歴②波多野浩之

sanabagun.jp

松田聖子さんは、1998年5月に2度目の結婚を発表しました。

お相手は、歯科医師の波多野浩之さん。世田谷区用賀の「はしば矯正歯科医院」で勤務しており、もともと娘の神田沙也加さんの主治医でした。

週1ペースで通っており、松田聖子さんはであった瞬間に「ビビビっときた」そうですよ。

この発言から、「ビビビ婚」という言葉が流行語にもなりましたね。

page.auctions.yahoo.co.jp

松田聖子さんより6歳下のイケメン歯科医で、自宅デートで愛をはぐくみ、交際期間2ヶ月のスピード結婚となりました。

しかし、結婚生活は長く続かず、2000年12月には離婚することなりました。

波多野浩之との離婚理由は?

波多野浩之さんはアメリカに留学する予定だったのですが、松田聖子さんは仕事もあって海外へ行くのが難しかったようですね。

また、原田真二さんとのW不倫も噂されており、またもや松田聖子さんの男性問題が原因だった可能性がありますね。

松田聖子の結婚歴③河奈裕正

sanabagun.jp

2012年6月、松田聖子さんは歯科医師の河奈裕正さんと3度目の結婚をしています。

河奈裕正さんは、当時慶應義塾大学准教授で、松田聖子さんの2歳年下でした。

フジテレビ局内に併設されている歯科医院に週1で勤務していたのですが、たまたま収録中に歯を痛めた松田聖子さんが治療を受けて、出会ったそうです。

松田聖子さんから積極的にアプローチを仕掛け、河奈裕正さんはだんだん松田聖子さんに夢中になっていったそうです。

河奈裕正さんは、技術も人柄も良いと評判の歯科医師だったそうですが、実は当時既婚者だったのです。

sanabagun.jp

8歳下の奥さんと、中学生の双子の子供がいたのですが、結果的に松田聖子さんの「不倫略奪婚」となりました。

河奈裕正さんは一方的に離婚をつきつけ、2010年12月に離婚が成立します。

元奥さんは松田聖子さんと不倫関係だったとはつゆ知らず、ニュースで事実を知ったそうです。残酷ですね・・・

松田聖子はマネージャーと不倫していた?

しかしその一方で、松田聖子さんも、10歳以上の年下のマネージャーとの二股交際だったようです。

マネージャーはもともと整体師だったのですが、2004年に松田聖子さんと交際に発展してから、専属マネージャーとなりました。

同棲していて公私共にパートナーになっていたのですが、娘の神田沙也加さんや周囲から交際を反対されていました。

しかも、河奈裕正さんと結婚後も、マネージャーとの交際は終わりませんでした。

同棲は解消したものの、近くのマンションに住み、関係を持ち続けていました。

2013年末にようやくマネージャーを解雇したのですが、2014年1月にはマネージャーとロサンゼルス旅行に向かい、なんと河奈裕正さんも後から合流したそうです。いったいどういう関係なんでしょう・・・

この旅行で、松田聖子さんはマネージャーの必要性を再確認し、また一緒に仕事をしていきたいと思うようになります。

その1ヶ月後には新事務所「felicia club」を設立し、またもやパートナーになったようですね。

端から見ると、ここまで好き勝手されて河奈裕正さんが離婚を切り出さないのも、なかなか意味不明ですよね。

sanabagun.jp

そもそも結婚する際、河奈裕正さんの父親からは、芸能活動を辞めるよう言われており、松田聖子さんも了承していました。

しかし、2014年にこの世を去ってしまい、もうその口約も無かったことになっているようですね。

離婚が噂されている2人ですが、今のところ夫婦関係が破綻している様子もないです。

news.yahoo.co.jp

「聖子は昔から自己演出の天才でした。どのように振る舞えば自分のプラスになるか、それしか考えていません。自分の存在価値を高めるためなら、家族でも娘でも男でも何でも利用するしたたかな女なんです。生来の芸能人といえるかもしれません」

exciteニュース

万が一夫婦関係がうまくいっていなくても、松田聖子さんがそれを表に出すことは無さそうですね。

まとめ

今回は、松田聖子さんの結婚歴について、紹介しました。

恋多き女として知られる松田聖子さん。3度の結婚を経験し、現在の夫・河奈裕正さんとも二股交際だったようですね。

現在離婚危機とも言われていましたが、いまのところ離婚の兆しはないようですね。

今後の活躍も応援していきたいですね。最後まで御覧いただきありがとうございました。

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました