マリウス葉の母のブログが削除されていた!活動休止の理由を示唆!?

ジャニーズ
マリウス葉,母,ブログ削除,活動休止,理由,燁明

SexyZoneのマリウス葉さんが芸能活動を休止し、1年以上が経過しています。

未だ復帰の情報が出ていない中、マリウス葉さんの母・燁明(ようあきら)さんが、ブログで休止理由について言及していたようなんです。

今回は、マリウス葉さんの母のブログについて、調査しました!

マリウス葉の母のブログが削除された!

ameblo

マリウス葉さんは、2020年11月25日に放送された『ベストアーティスト2020』を欠席し、体調不良と発表されていました。

Sexy Zoneは4人でパフォーマンスを披露していたのですが、マリウス葉さんの体調を案じる声があがる中、処方薬の過剰摂取でマリウス葉さんが緊急搬送されてしまいます。

そして、2020年12月2日に母・燁明さんがブログで言及したのですが、すぐに記事が削除されてしまいました。

燁明さんは普段、自身のブログでマリウス葉さんの話をしないので、今回のブログは余計に話題になったようですね。

ameblo

ブログタイトルは「私の子供達!」。マリウス葉さんの体調について、言及していたようです。

「朝から自宅でオンライン授業して、仕事もあるのでなるべくたくさん単位を取って、半年でも早く卒業出来るよう毎日勉強ばかりしています。

こんなにたくさん単位取ったら死ぬよ!といつも言っても親の言う事なんて聞かない!

仕事も多忙な中、勉強も頑張っているが頑張りすぎてしまい、とうとう親の感はあたりました!バーンアウト(=燃え尽き症候群)!

文春オンライン

どうやらマリウス葉さんは、仕事が多忙を極める中、毎日勉強ばかりしていたそうです。

マリウス葉さんは、2018年に上智大学国際教養学部に入学しています。

大学の課題のみならず、アメリカのスタンフォード大学のオンラインコースも受講していたそうで、毎日夜中に授業を受けていました。

スタンフォード大学は、世界大学ランキング3位という難関校で、提出する課題もたくさんあるようです。

マリウス葉さんは忙しい中、大学のカリキュラムを複数必死にこなしていたようですね。

twitter

そんな生活の無理がたたったのか、マリウス葉さんは「バーンアウト=燃え尽きてしまった」ようですね。

ほかにも、仕事でストレスやトラウマを抱えていたとか。

マリウス葉さんはドイツから来日し、言葉や習慣の壁に悩み、苦労していたそうです。

多忙な中、今までアイドル活動を続けてこれただけでも、本当にすごいですね。

マリウス葉さんの母のブログを見たファンは、「現状を教えてくれてよかった」「愛が伝わる」と、前向きにとらえています。

しかし、「ものすごいマウント」「公式から発表出てないのに大丈夫?」と、「やりすぎ」という意見もありました。

たしかにジャニーズ事務所が何も発表していないときだったので、時期尚早だったかもしれません。

ABEMANEWS

その後、事務所から通告されたのか、ブログの記事は削除されています。

12月2日時点でマリウス葉さんが緊急搬送されたとニュースになり、「処方薬を過剰摂取した」「事務所スタッフに緊急連絡がはいった」「昼頃両親が病院に到着し、引き取って自宅で療養中だ」という情報のみでした。

しかし、マリウス葉さんの母のブログには、事務所がまだ発表していない部分があったので、記事ごと削除させられたのでしょう。

事務所の対応に一部からは、「マリママを批判するのはおかしい」「マリウスの様子に気づけたのになぜ削除させたのか」など、批判があがっていました。

マリウス葉活動休止の理由は!?

週刊プライム

マリウス葉さんの母のブログによると、活動休止理由は「多忙による心身疲労」「バーンアウト」ということでした。

母のブログの中では、マリウス葉さんの名前は出していないものの、明らかにマリウス葉さんのことを心配している様子でした。

バーンアウト(燃え尽き症候群)は、今まで熱心に取り組んでいたものがなくなり、熱意や意欲を失ってしまうことを指します。

SexyZoneは売れっ子アイドルですから、ずっと忙しく活動してきましたよね。

さらに、マリウス葉さんは上智大学国際教養学部で、成績優秀者として表彰されるほど、勉強にも熱心に取り組んできました。

スタンフォード大学のオンラインコースを受けながら、新しくサークルも立ち上げ、一度にあれもこれも頑張りすぎたようですね。

キャパオーバーになってしまったマリウス葉さんが、体調を崩してしまうのも無理はありません。

マリウス葉さんが、そこまで熱心に勉強していた理由は、兄弟の影響もあると思います。

マリウス葉さんには姉と兄がいて、3人きょうだいの末っ子として育ちました。

https://sscchhaa.com/

姉のマリレーナさんは、日本とイギリスにある大学を卒業し、外資系コンサルティング会社に就職しています。

また、その美貌を生かしてモデルとしても活動し、まさに才色兼備です。

兄のマックスさんは、ドイツの大学を卒業後、自動車会社に就職しています。

大変優秀な姉・兄に囲まれ、「自分も頑張らなければならない」と、必死に勉強していたのでしょう。

頑張り屋でまじめな性格が、マリウス葉さん自身を追い込むことになってしまったようですね。

また、ブログには

「大好きなお友達と離れてその子が又彼の側に戻って来て それで彼がいない間神経を張りながら過ごしてたのでここでホッとしたのか。心と体を元気にするのにすこーし時間がかかると思います」

「彼の傷を癒やしてくださる専門家に委ねるしかない」

exciteニュース

という記載もありました。

「大好きなお友達」というのが、パニック障害で休養していた松島聡さんのことのようです。

https://suntoranosuke.com/

松島聡さんがSexyZoneに戻ってくるまで、活動を続けたいという思いがあったようですね。

松島聡さんは特にマリウス葉さんと仲が良く、ドキュメンタリー番組の中で、「聡ちゃんが幸せでいてくれればそれで良い」と話していたほどです。

休養している「松島聡さんの分まで頑張る」という思いが、ずっと心にあったのでしょうね。

そんな中、松島聡さんが復帰したことで緊張の糸が切れ、精神のバランスを崩し、燃え尽きてしまったようです。

マリウス葉の母親とは?

https://hotetra.com/mariusmom

マリウス葉さんの母親は、元宝塚の燁明(よう あきら)さんです。

中国人と日本人のハーフで、宝塚歌劇団67期生として入団し、星組の男役をつとめていました。

トップスターとして将来有望だったのですが、ドイツ人男性と結婚することとなり、惜しまれつつ退団しています。

https://hotetra.com/mariusmom

それから22年間ドイツで生活し、日本に帰国しています。

長女を宝塚に入れたかったので、観劇に連れて行ったのですが、マリウス葉さんだけが興味を持ったそうですよ。

現在は、宝塚受験スクールでダンスの指導をしているようです。コロナ禍で実施できなかったトークショーを開催しようと、意欲的みたいですね。

まとめ

今回は、マリウス葉さんの母のブログについて、紹介しました。

マリウス葉さんの体調不良に言及しており、過度なストレスと心身疲労で、活動休止になってしまったようです。

現在も事務所からは今後について発表がありませんが、また元気に復帰できるときを待ちたいですね。

ジャニーズ
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました