前原剛の学歴と経歴:慶應大SFC、国学院栃木出身で姉はウルフアロンの嫁って本当?

話題のこと
前原剛,学歴,経歴,慶応義塾大学総合政策学部,SFC,國學院栃木高校,ウルフアロン,姉,

2022年2月24日にロシア軍がウクライナの首都キエフに侵攻し、軍事衝突が起こりました。

その時点で、ウクライナに残っている日本人は約120人と言われていました。

その中で、ウクライナに旅行中の前原剛さんがTwitterやInstagramを通して現地の状況について発信しています。

前原剛さんのSNSアカウントによると、慶応義塾大学SFCに在籍中の大学生だという事が分かりました。

ここでは、前原剛さんの経歴や学歴について、また家族について気になる情報があったので調査しました。

前原剛の学歴と経歴

Instagram
  • 名前:前原剛(まえはら つよし)
  • 生年月日:2000年~2001年生まれ
  • 年齢:2022年2月時点で20歳
  • 出身:栃木県

前原剛の中学高校は國學院大学栃木高等学校・中学校

前原剛さんは、中高一貫校である栃木県の國學院大学栃木高等学校・中学校を卒業しています。

慶應義塾大学の柔道部のHPに出身中学と高校について紹介されています。

私、本年度慶應義塾體育會柔道部並びに、慶應義塾大学総合政策学部1年の前原剛(まえはらつよし)と申します。

出身校は中高ともに國學院大學栃木学園です。これまで國學院栃木から慶應義塾體育會柔道部の門を叩いのは、私で5人目であります。先輩方が繋いできた栄光に続けるよう、日々精進致します。

慶應義塾體育會柔道部

柔道部に所属しており、前原さん自身も実績を残していました。

高校2年生の時には、第41回全国高等学校柔道選手権大会栃木大会に出場し、66㎏級で準優勝の成績も納めていたようです。

前原剛の大学は慶応義塾大学総合政策学部(SFC)

前原剛さんが在籍している大学は、前述の通り慶応義塾大学総合政策学部(SFC)です。

2019年に入学しており、休学をして起業の為に欧米を周遊していた様です。

前原剛の姉はウルフアロンの嫁・良美?

SNS上で前原剛さんの家族に関する情報で、気になる記述がありました。

それは、

この前原剛、どうやら東京五輪金メダリストのウルフアロンの離婚裁判?中の妻の弟らしいね

Twitter

というもの。

前原剛さんのインスタグラムでは、幼い頃にお姉さんらしき人とのツーショット写真が掲載されています。

Instagram

年齢は割と離れていて、5、6歳差はありそうですね。

東京オリンピックで金メダリストとなったウルフアロン選手は、2019年4月に妻の良美さんと結婚していましたが、

2020年10月に別居に至り離婚協議中だと言われており、2022年5月には離婚が成立しています。

ウルフアロンの妻は良美さん:結婚して1年半で別居へ!馴れ初めと離婚の理由は?

良美さんの顔写真や経歴をご紹介すると、

  • 名前:前原良美(まえはら よしみ)
  • 生年月日:1995年~1996年生まれ(2022年時点:26歳~27歳)
  • 出身地:栃木県
  • 出身高校:國學院大学栃木高校
  • 大学:東京女子体育大学(2018年卒業)

このことから、前原剛さんとの共通点が多い事が分かります。

  • 前原姓である
  • 出身が栃木県
  • 高校が同じ國學院大學栃木高校
  • 柔道経験者
  • 年齢差が6~7歳差で、インスタグラムの写真のお姉さんの年齢差と近い

確証のある情報ではないので真偽は定かではありませんが、以上の事から、あながちデマ情報とも受け取れないところがあります。

Instagramに掲載されているお姉さんと似ていると言えば似ているようにも見えますね。

まとめ

前原剛さんの経歴や学歴、姉について調査しました。

前原剛さんがロシアのウクライナ侵攻が始まる前日にウクライナ入りをした事で、批判の声も上がっていましたが、無事に国外に退避できて良かったと思います。

今後は、その経験を活かしてウクライナや平和の為に尽くして欲しいですね。

※追記

前原剛さんは、日本に戻られてから、日本に避難されたウクライナ人のサポートを行っているそうです!

ご自身の経験を活かして、ご活躍されて素晴らしいですね。

話題のこと
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました