小林麻耶が國光真耶に改名した理由が衝撃!家族との絶縁で修復不可能に?

芸能人
小林麻耶,國光真耶,改名理由,家族,絶縁,市川海老蔵,國光吟

フリーアナウンサーの小林麻耶さんが、このたび自身のブログで「國光真耶」に改名したことを発表しました。

小林麻耶さんといえば、夫の國光吟さんとともにYoutubeで様々な暴露をおこない、話題になっていましたよね。

今回は、小林麻耶さんが國光真耶さんに改名した理由について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

小林麻耶が國光真耶に改名した理由が衝撃!

ABEMAニュース

小林麻耶さんは2022年5月21日、「國光真耶」へ改名したことを発表しました。

この日、小林麻耶さんは「YouTube期間限定で」というブログを更新し、デビュー曲となる『ブリカマぶるーす』を踊っている動画を公開しています。

この動画は2020年に撮影したようで、YouTubeチャンネルへも熱心に勧誘していました。

夫の國光吟さんもブログで、小林麻耶さんが改名したことを発表しています。

小林麻耶さんは芸能活動を再開するにあたり、夫の國光吟さんの姓で活動することにしたようです。

instagram

また、2023年公開のホラー映画『SPELL』にて、本格的な女優デビューが決まっているそうです。

ちなみに、一度離婚している國光吟さんとは、再婚宣言していましたよね。今の時点では再婚はまだのようです。

国光吟さんは、

「なんと小林麻耶が國光真耶に芸名を改名したよ。映画を出るのを機に愛の芸名をつけたよ。旧姓が大事だとお伝えしたけど、僕の苗字だから特別だよ」

Yahooニュース

などと話していました。つまり、映画出演がきっかけで、國光さんの姓を名乗ることにしたようですね。

小林麻耶さは女優業と並行して、これまでのスピリチュアルな活動も続けていく意向のようです。

フライデー

國光吟さんの独特な施術についても、「スポーツ選手は年間2500万円で施術を受けた」と、熱心に勧誘しているようですね。

小林麻耶さんは國光吟さんとともに、2022年3月~4月にかけて、歌舞伎役者の市川海老蔵さんへの暴露をしてきましたよね。

イメージダウンでテレビ局でのドラマ出演は厳しいため、映画からのオファーを待つことになったようです。

小林麻耶は家族と絶縁して修復不可能?

instagram

つい最近まで、市川海老蔵さんへの批判をブログに投稿していた小林麻耶さん。

3月24日のブログでは、「父からは怒られて縁も切られた」と、父親と絶縁したことを告白しています。

ほかにも、「母が洗脳されました」と、母親とも疎遠になっていることを言及しています。

小林麻耶さんと母親は以前一緒に住んでいたのですが、今は別々に暮らしており、この騒動に関して一度も連絡はなかったようです。

<「麻耶は、あきらくん(編集部注:元夫の國光吟氏)に洗脳された」

長年かけてついに母も…海老蔵に…そう思わせられてしまったんだと思います>

女性自身

「今の母は昔の母ではない」「海老蔵に洗脳されている」と、市川海老蔵さんが原因で、家族との関係が壊れてしまったことを示唆していました。

Youtube

小林麻耶さんは縁を切られた父に対しても、「ごめんねパパ。私がやっていることいつかわかる日がくるよ。」と明かしています。

これに対しネット上では、「縁を切られるのは余程のこと」「早く目を覚ましてほしい」といった声が多く上がっていました。

ご両親は、小林麻央さんが亡くなってからも、ずっと孫たちを大事にしてきて、特にお母さんは、市川海老蔵さん一家と離れて以降も、孫たちのお世話をしてきました。

今回の騒動で小林麻耶さんと距離をとることで、市川海老蔵さん一家とこれ以上距離がうまれないように配慮したのかもしれません。

小林麻耶さんは國光吟さんとともに、Youtubeで有料メンバーシップを開設し、オメガヒーリングを提唱しています。

プライムニュース

小林麻耶さん自身が2018年からオメガヒーリングを受け、身体が疲れなくなったと絶賛しています。

國光吟さんのオメガヒーリングは、1時間33000円という超高額・・・ネット上では、詐欺まがいという指摘もされていました。

小林麻耶さんは國光吟さんと再婚予定であることを発表しており、両親と縁を切られた現在、誰も止める人はいないでしょう。

まとめ

今回は、小林麻耶さんが國光真耶さんに改名した理由について、紹介しました!

女優デビューするにあたり、心機一転國光吟さんの姓を名乗ることにしたようです。

小林麻耶さんは父から縁を切られており、母とも連絡を取っていない状態のようですね。

今後の報道にも注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました