小林賢太郎の嫁は多摩美大卒の同級生!馴れ初めとプロポーズの言葉は?

芸能人
ラーメンズ,小林賢太郎,多摩美術大学,嫁,奥さん,同級生,馴れ初め,プロポーズ,

お笑いコンビ・元ラーメンズの小林賢太郎さん。

2020年11月16日に芸能界の全ての表舞台から引退していました。その後2021年7月の東京オリンピックパラリンピックの開閉会式のショーディレクターに就任しています。

そんな小林賢太郎さんのお嫁さんはどんな人なのでしょうか?調査してみました。

小林賢太郎の嫁は多摩美大卒の同級生!馴れ初めとプロポーズの言葉は?

  • 名前:小林賢太郎
  • 生年月日:1973年4月17日
  • 出身:神奈川県横浜市旭区
  • 身長:182㎝
  • 多摩美術大学卒

小林賢太郎さんは、1996年に片桐仁さんとラーメンズを結成し、2020年11月16日に芸能界の全ての表舞台から引退すると表明。

原因の一つに足の病気と挙げており、自身のノートでも半月板を摘出したと話しています。

芸能界引退前の小林賢太郎演劇作品2014年「ノケモノノケモノ」がこちら↓

小林賢太郎の嫁は?

小林賢太郎さんの奥さんに関する情報は、かなり限られています。

2003年11月のスポーツ報知が、報道しており、

人気お笑いコンビ「ラーメンズ」の小林賢太郎(30)が3年前に入籍していたことが17日明らかになった。

お相手は多摩美大時代の同級生(30)で、関係者によると2000年7月7日に入籍したという。 (中略)

所属事務所では「これまで同様頑張っていきますので、温かく見守って下さい」と話している。

スポーツ報知

このことから、奥さんの情報は、

  • 1973年頃の生まれで小林賢太郎さんと同級生
  • 多摩美術大学卒業
  • 2000年7月7日に入籍
  • 小林賢太郎さんが27歳の時に結婚

ちなみに、小林賢太郎さんの奥さんへのプロポーズの言葉は、

「(空港にて)(奥さんが留学から)帰ってきたら結婚しよ!」だったそうで、奥さんは若い頃留学していたようです。

奥さんに関する情報が、現時点ではこれくらいで、プロ彼女ならぬ、プロ嫁ですね。

小林賢太郎さんは、そのルックスから女性人気も高い為、一般人の奥さんの情報はあまり出していないのかもしれません。

子供に関する情報も、全く出ておらず、プライベートが謎に包まれています。

ラーメンズ片桐仁の嫁は

一方で、ラーメンズの相方だった片桐仁さんは、奥さんや子供さんの情報を公開しています。

片桐仁さんの奥さんは、元モデルの村山ゆきさんと結婚しています。

村山ゆきさんは、CMや雑誌のモデルをしていた美女。

馴れ初めは、同じ事務所のトゥインクル・コーポレーションに所属していた片桐仁さんの舞台を見たことで、片桐仁さんが村山ゆきさんに一目ぼれしたことだそうです。

結婚したのは2003年2月3日で、出会って3か月のスピード婚だったようです。

結婚して村山ゆきさんは芸能界を引退しましたが、「さんま御殿」の夫婦スペシャルに2人で出演していました。

2004年7月7日に長男の太郎くんが誕生し、2011年3月15日に次男の、春太くんが誕生しています。

家族で雑誌の表紙を飾ったことも!

めちゃめちゃイケメンな息子さん達です。

相方でも対照的な二人です。

小林賢太郎の嫁まとめ

元ラーメンズの小林賢太郎さんのお嫁さんについて、調査しました。

2003年に、3年前に結婚した事が報道されて以来、全く情報が出ていない奥さん。

ある意味、凄すぎます!

2021年に東京オリンピックの開閉式のショーディレクターを務める小林賢太郎さん。

今後も益々ご活躍されると思いますので、情報が入り次第、追記したいと思います。

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました