金城希龍の経歴や戦歴は?妻は東京五輪金メダルの川井梨沙子!

スポーツ
金城希龍,経歴,戦歴,川井梨紗子,妻,レスリング,リオオリンピック,東京オリンピック,金メダル,

レスリング選手の金城希龍選手についてまとめました。

金城希龍の経歴や戦歴は?妻は東京五輪金メダルの川井梨沙子!

  • 名前:金城希龍(きんじょう きりゅう)
  • 生年月日:1993年1月14日
  • 出身地:沖縄県
  • 身長:173㎝
  • 沖縄・浦添工業高校卒、国士館大学卒
  • 自衛隊体育学校所属

金城希龍さんは沖縄県出身のレスリング選手です。

沖縄県の浦添工業高校に入学し、レスリング部に所属しています。

浦添工業高校のレスリング部は過去に全国大会の優勝経験もある強豪校です。

その後、国士館大学に進学しました。学生時代も、レスリング部に所属しています。

真ん中が金城希龍選手

卒業後も自衛隊体育学校に所属してレスリング選手として活躍しています。

www.japan-wrestling.jp

金城希龍の戦績

金城希龍選手の戦績をまとめました。全国大会で何度も2位を獲得しています

  • 2019年、全日本選抜選手権 男子フリースタイル・65kg級 7位
  • 2018年、全日本選手権 男子フリースタイル・65kg級 2回戦
  • 2018年、国民体育大会 成年・74kg級 5位
  • 2018年、全日本選抜選手権 男子フリースタイル・65kg級 一回戦
  • 2017年、全日本選手権 男子フリースタイル・65kg級 3位
  • 2017年、国民体育大会 成年・65kg級 2位
  • 2017年、全日本社会人選手権 65kg級 2位
  • 2017年、全日本選抜選手権 男子フリースタイル・65kg級 3位
  • 2016年、全日本選手権 男子フリースタイル・65kg級 5位
  • 2016年、全国社会人オープン選手権 65kg級 2位
  • 2016年、全日本社会人選手権 65kg級 2位
  • 2016年、全日本選抜選手権 男子フリースタイル・65kg級 5位
  • 2015年、全国社会人オープン選手権 65㎏級 2位
  • 2014年、全日本選手権 男子フリースタイル・65kg級 2回戦
  • 2014年、全日本学生選手権 65kg級 3位
  • 2013年、アジア・ジュニア選手権 66kg級 10位
  • 2013年、JOC杯ジュニア 66kg級 3位
  • 2011年、アジア・ジュニア選手権 55kg級 8位
  • 2011年、JOC杯ジュニア 55kg級 2位
  • 2009年国民体育大会 少年・50kg級 3位
  • 2009年、JOC杯カデット 50kg級 3位

金城希龍の妻は川井梨紗子

  • 名前:川井 梨紗子(かわい りさこ)
  • 生年月日:1994年11月21日
  • 出身:石川県
  • 身長:160㎝
  • 体重:59㎏
  • 出身校:至学館高等学校、至学館大学
  • 主な戦績:16年リオ五輪63キロ級金メダル、17年世界選手権60キロ級金、18年同59キロ級金、19年同57キロ級優勝、21東京五輪57キロ級金メダル

金城希龍さんの奥さんは、リオオリンピックと東京オリンピックで金メダルを獲得した川井梨紗子さんです。

金城希龍さんの奥さんとなった川井梨紗子さんが、2021年8月27日に自身のインスタグラムで結婚報告を行いました。

川井梨紗子さんの報告によると、5年前のリオオリンピックの頃から交際が始まっていたようです。

リオオリンピックからの5年間、お互い選手として同じ志を持ち、刺激を与え合い、良い時も悪い時も傍で支えてもらいながら過ごしてきました。

私がオリンピックの舞台に立つまでに、家族同様欠かせない存在となり、これから先も一緒に居たいと思うようになりました。

彼自身のオリンピック出場は叶いませんでしたが、彼の人柄や、レスリング、仕事に対する姿勢、熱意を心から尊敬しています

金城希龍さんも東京オリンピックへの出場を目指していたそうですが、惜しくも出場はなりませんでした。

しかし、妻となる川井梨紗子さんの東京オリンピック出場を支え、オリンピックが終了してすぐに結婚をしています。

金城希龍の経歴や戦歴まとめ

金城希龍さんのプロフィールや戦歴についてまとめました。

東京オリンピック終了後の2021年8月27日に金メダリストの川井梨沙子さんと結婚されました。

今後も応援していきたいと思います。

スポーツ
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました