【2021年最新】前田敦子と勝地涼の離婚理由が衝撃!馴れ初めから離婚までの経緯まとめ

芸能人
前田敦子,勝地涼,現在,別居,離婚,子供,結婚,馴れ初め,退社,インスタ,

前田敦子さんと勝地涼さんが2018年に結婚する前の馴れ初めから、現在までの報道を時系列順に調査しました。

2021年4月23日には、お互いに離婚を報告しました。

馴れ初めから結婚、出産、、別居報道や不仲説、離婚疑惑が報じられていますが、離婚の理由は何だったのでしょうか?

報道を振り返りながら、調査したいと思います。

勝地涼と前田敦子の結婚後の報道時系列まとめ

勝地涼と前田敦子の馴れ初めは?

2020年2月に放送されたテレビ東京系「チマタの噺」でにゲスト出演していた勝地涼さんが、前田敦子さんとの馴れ初めを話しました。

「出会いは随分前だったんですけど」と切り出し、ある日の飲み会で一緒になった時のことを、

「僕はあまり機嫌が良くなくて(笑)。あっちゃんは『楽しい』というのをあまり表現するタイプじゃないから、ムスッとしているように見えたんです。

俺もちょっと尖っていたので、『あっちゃん。そんなにムスッとしてるんだったら帰れば』って言ったんですよ」と振り返った。

勝地の「帰れば」に当時の前田は「わかりました。じゃあ、帰りま~す」とすぐに帰宅。

この返しに面食らってしまい、後日、「ごめんなさい。大人げなかった」と謝罪の電話をしたところ、前田は「全然、大丈夫です。勝地さんって良い人そうなのに、何かあったのかなと思いました」と終始淡々。そのやりとりを思い出し、勝地は「全然、転がされていた」と苦笑する。

その後、柄本時生の誘いで前田の舞台を観劇することになり、「みんなでご飯行きましょうよ」と2人を巻き込む柄本が結果的にはキューピットに。勝地は、「時生のおかげです」と感謝した。

結婚に至った経緯については、「勢いもありますけど、彼女は仕事もどんどん来ちゃうから、『女性としての幸せも考えたい』みたいなことも言われて。そう言われて『そうだね』とただ単に付き合っていくのはちょっと違うかなと思って、『じゃあ、結婚すればいいんじゃない?』というところから」と幸せそうに打ち明けた。

出会いから、不機嫌だった前田敦子さんと勝地涼さん。

2018年7月:勝地涼と前田敦子が結婚

交際期間わずか4カ月でスピード結婚をした勝地涼さんと前田敦子さん。

2018年7月31日に、2人の所属事務所が発表しました。

以下、前文です。

大暑の候、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

私事で大変恐縮ではございますが、私共、勝地涼と前田敦子は7月30日に入籍致しましたことをご報告させて頂きます。

友人を介して知り合い、お互いの人柄に惹かれ結婚を前提にお付き合いをするようになりました。未熟な二人ではございますが、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います。これからも、お互いに支え合い、与えられたひとつひとつのお仕事に真摯に取り組んで参りたいと思っております。

これからの二人を、どうか温かく見守って頂けましたら、幸いです。
今後とも変わらぬご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

簡単ではございますが、書面にてご報告とさせて頂きます。

2018年7月31日
勝地涼
前田敦子

2018年9月15日:前田敦子妊娠報告

結婚後1ヵ月半で、前田敦子さんの所属事務所が妊娠を報告しました。

この発表により、2人の結婚はデキ婚であった事が判明しました。

先日勝地涼さんと入籍をいたしました前田敦子より現在妊娠しており、安定期に入ったとの報告を受けましたのでここにお知らせいたします。

体調も良好で今後とも仕事はできる範囲で続けていくつもりでおります。

ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、よろしくお願いいたします

2019年3月:前田敦子第一子出産

勝地涼さんが、自身のインスタで第一子が産まれたことを発表しました。

先日、無事に男の子が産まれましたことをご報告させていただきます。母子共に健康です

これから、夫婦で大切に育てていきたいと思います。あたたかく見守って頂ければと思います

妻には感謝しきれないくらい感謝です。本当にありがとう。そしておつかれさま」

2019年4月の勝地涼さんのインスタでは、ベビーカーデビューの様子が投稿されています。

2019年5月:前田敦子が骨折したのは、勝地涼さんとの夫婦喧嘩が原因?

2019年5月の『週刊文春』(文藝春秋)では、前田敦子さんと勝地涼さんの意外な姿を報じています。

足を負傷していた前田が乗る車椅子を、子どもを抱えた勝地が押していたところ、前田が突然、車椅子から立ち上がって猛ダッシュして転倒。勝地が、前田に駆け寄ったところ、前田に怒鳴りつけられてしまったというんです。

前田敦子さんは、2019年6月放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演した際に、自身は“すぐパニックになる性格”だと明かしていましたが、ヒステリーが酷いそうです。

『文春』の記事にあったような騒ぎは結婚してからも度々あったそうで、勝地も困っていたとの話を聞きます」

しかし、一方では、足を負傷したのは、勝地さんが原因だという前田さんの知人の証言もあります。

前田さんはこの頃、家事の最中に足の靱帯を傷めたとして、映画のイベントなどを欠席していました。

移動に車いすが必要になってしまったほどの重傷です。

そのけがは、実は勝地さんが原因だったんです。

夫婦げんかがエスカレートして、勝地さんが前田さんを突き飛ばす形になった。彼女は転んでしまい、骨折したというのが真相のようです。  

慣れないワンオペ育児の最中の夫からの仕打ち、さらにけがの影響で、思い通りに仕事が進まなくなったことにイライラした前田さんは、勝地さんにストレスをぶつける毎日だったようです。そして、この時期から“離婚”の2文字が現実的になったそうです

一方、2019年5月の前田敦子さんのインスタに勝地さんが登場

前田敦子さんのインスタに勝地涼さんが現れたのは、2020年2月3日の節分が最後となっています。

2020年6月:前田敦子と勝地涼が別居「勝地が家に帰らない」証言

2020年6月25日の『女性セブン』(小学館)で勝地涼さんと前田敦子さんが別居している事が報じられました。

6月中旬のある日、勝地の姿は出演中のドラマ『ハケンの品格』(日本テレビ系)のロケ地にあった。撮影後、帰宅したのは前田と子供が待つ自宅ではない別のマンション。その後、数日間にわたって、勝地はこの別宅で生活を続けていた。

2020年12月7日:しゃべくり007での勝地涼のパパぶり

2020年12月7日の日テレ系「人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007」に出演した勝地涼が、息子について語りました。

「僕が動いて息子をゲラゲラ笑わせている自信はあるんですけど、いくら笑わせても「そらジロー」がテレビに出てくると、スッとそっちに行ってテレビにかぶりつく。正直ちょっと嫉妬している」と、夕方のニュース番組「news every.」(日本テレビ系)のお天気コーナーの人気キャラ・そらジローであることなどを話した

一時別居報道が報じられましたが、家庭での様子もアピールしています。

2020年12月31日:前田敦子が所属事務所を退社

2020年の12月22日に、前田敦子さんが所属事務所の太田プロダクションを退社し、フリーに転向する事を発表しました。

理由は、仕事が多忙となっている為、子育てをしながら自分のペースで仕事をしたい為とされています。

以下、公式サイトで発表された内容は、

私、前田敦子は2020年12月31日をもって、14年間お世話になった太田プロダクションとの所属契約を円満に終了し、新たな道を歩き出すことをご報告させていただきます。

不器用な私をここまで育ててくださった太田プロダクションのみなさんには、感謝の言葉しかありません。

来年30歳を迎えるにあたりこれからの人生を考えた時に、もっとしっかりしなければいけないなと思い、ずっと甘えさせていただいた環境から一歩踏み出すことを決心しました。

海外のお仕事のお話、ファッションに関するお話、いろいろいただいていますが、何一つ具体的なことは決まっていません。果たして私なんかにそんなことができるのでしょうか? これから一つ一つ身の丈に合った歩幅で歩いて行けたらと思います

こんなわがままな私の思いをいつもやさしく受け止め、理解してくださった太田プロダクションにいつか恩返しができるように、役者として精進したいと思います。

不安はいろいろありますが、私にとっては、AKB48から卒業した時のようにワクワクもしています。これからも応援していただけたらうれしいです

この退職については、事務所と前田敦子が話し合った結果、円満退社と報じられています。太田プロダクションからも、公式サイトにて

所属という形ではなくなりますが、引き続き出来る限りのサポートを続ける所存です

と綴られています。

インスタでも自身で報告されていますが、前向きに新しい道へ進んでいる様です。

2021年1月30日前田敦子・勝地涼が離婚協議報道へ

元AKBのエースで女優の前田敦子と俳優の勝地涼が離婚協議に入った事を、2021年1月30日にサンスポドットコムが報じています。

互いに離婚協議に向けた弁護士を立てている事が29日に判明。

夫婦は冷却期間を設けて話し合いを続けてきましたが、修復関係は不可能とみられます。

2019年に生まれた長男の親権は、「子供は母親のもとで育つのが最適」という勝地涼の考えから、前田敦子が親権を持つ事が濃厚とみられています。

離婚後も、子育てのサポートはしていく意向で話を進めているようです。

2021年4月23日前田敦子・勝地涼が離婚を報告

勝地さんは所属事務所の公式ホームページで、前田さんは自身のインスタグラムで、それぞれコメントを発表しました。

勝地涼さんのコメントは、

私、勝地涼は、前田敦子さんと時間をかけて協議を重ねて来ましたが離婚という選択になりました事をここに報告させて頂きます。

このような結果になったのは、自分の至らなさによるものだと思っています。息子に対しては、父親として立場は変わる事はありません。息子としっかり向き合い、今後も引き続き協力して子育てして参りたいと思っています。

今後とも前田敦子さん共々、御指導の程よろしくお願い致します。

勝地涼

前田敦子さんんのコメントは、

私事ですが、私、前田敦子は、勝地涼さんと何度も話し合いを重ね、過日、離婚届けを提出したことをご報告いたします。

3年間の結婚生活において生活スタイルや価値観の違いで、少しずつ、お互いの歩幅や方向が変わり、別々の道を歩くことになりました。夫婦ではなくなりましたが、一人息子にとっては永遠に父親であり、母親でありますので、今後も力を合わせて育てていきます。

これまでの経験を生かしこれからの前田敦子も役者業を精進して参りますので、勝地涼さんともども、よろしくお願いいたします。

前田敦子

と記されています。

勝地さんは、「自分の至らなさ」が原因とし、前田さんは「生活スタイルや価値観の違い」と説明しています。

前田敦子と勝地涼の離婚理由は?

前田敦子さんと勝地涼さんの離婚理由について、ネット上の声をまとめました。

前田敦子さんが「生活スタイルと価値観の違い」と説明した事に対して、夫婦なんだから「価値観が違うのは当たり前」だという声が、特に多く挙がっていました。

前田敦子と勝地涼の現在

2018年7月に交際4カ月で結婚し、9月には出産した前田敦子さんと勝地涼さん。

出産後、夫婦喧嘩の様子も何度か報道されており、「DV」きましたが、2021年4月に3年間の結婚生活に終止符を打ちました。

今後は、子供の親としてのかかわりは持っていくようですが、お2人の動向にまだ注目は集まっている様です。

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました