「華麗なる一族」キャスト比較!2021年WOWOWと2007年キムタク版を比べてみました!

ドラマ
華麗なる一族,比較,中井貴一,木村拓哉,北大路欣也,キャスト,WOWOW,TBS,

WOWOW開局30周年記念として、2021年4月18日から連続ドラマ「華麗なる一族」が放送される。

原作は山崎豊子の同名小説だ。

宮田俊哉「華麗なる一族」は1974年、2007年に過去2回テレビドラマ化されている。

そこで、2007年に放送された、木村拓哉主演のTBS系「華麗なる一族」とキャストを比較した。

小説は元々万俵大介が主人公である為、2021年版は中井貴一が主演となる。2007年版は万俵鉄平(木村拓哉)が主演。

https://www.wowow.co.jp/
  1. 2021年ドラマ「華麗なる一族」と2007年度版のキャストを徹底比較!
    1. 「華麗なる一族」万俵大介役は2021中井貴一:2007北大路欣也
    2. 「華麗なる一族」万俵鉄平役は2021向井理:2007木村拓哉
    3. 「華麗なる一族」高須相子役は2021内田有紀:2007鈴木京香
    4. 「華麗なる一族」万俵銀平役は2021藤ヶ谷太輔:2007山本耕史
    5. 「華麗なる一族」万俵寧子役は2021麻生祐未:2007原田美枝子
    6. 「華麗なる一族」安田万樹子役は2021吉岡里帆:2007山田優
    7. 「華麗なる一族」万俵二子役は2021松本穂香:2007相武紗季
    8. 「華麗なる一族」美馬中役は2021要潤:2007仲村トオル
    9. 「華麗なる一族」美馬一子役は2021美村里江:2007吹石一恵
    10. 「華麗なる一族」万俵 早苗役は2021笹本玲奈:2007長谷川京子
    11. 「華麗なる一族」万俵三子2021福本莉子:2007なし
    12. 「華麗なる一族」永田役2021石坂浩二:2007津川雅彦
    13. 「華麗なる一族」芥川役2021高嶋政伸:2007小林隆
    14. 「華麗なる一族」三雲祥一役2021石黒賢:2007柳葉敏郎
    15. 「華麗なる一族」芙佐子役2021田中麗奈:2007稲森いずみ
    16. 「華麗なる一族」一之瀬役2021加藤雅也:2007平泉成
    17. 「華麗なる一族」一之瀬四々彦役2021工藤阿須加:2007成宮寛貴
    18. 「華麗なる一族」つる子役2021萬田久子:2007多岐川裕美
    19. 「華麗なる一族」細川一也役2021宮田俊哉:2007猪野学
  2. 華麗なる一族:2007年版と2021年版との違いは?

2021年ドラマ「華麗なる一族」と2007年度版のキャストを徹底比較!

「華麗なる一族」万俵大介役は2021中井貴一:2007北大路欣也

阪神銀行頭取であり、万俵コンツェルンの総帥。

金融業界でこれから始まる再編成・合併の話を聞きつけ、自らの銀行の、そして万俵家の生き残りをかけて、壮絶な戦いを繰り広げていく

「華麗なる一族」万俵鉄平役は2021向井理:2007木村拓哉

大介の長男であり、万俵コンツェルンの一翼を担う阪神特殊製鋼で高炉建設に尽力する専務。
その心の広さや情熱あふれる性格から、社員たちに慕われており、母・寧子や弟・銀平、妹たちから愛されている万俵家の良心。死んだ万俵財閥の創設者である祖父・敬介に容姿が似ている。

「華麗なる一族」高須相子役は2021内田有紀:2007鈴木京香

表向きは住み込みの家庭教師だが、相子の役割はそれだけでなく、大介の息子・娘たちの縁談を司る、閨閥作りを担い、そして、大介の愛人でもあった。その政治力はさることながら、抜群の美貌の持ち主で、時として娘たちをも圧倒し、大介を手懐けている。

「華麗なる一族」万俵銀平役は2021藤ヶ谷太輔:2007山本耕史

大介の次男で、いずれは頭取の座を継ぐであろう阪神銀行貸付課長。
父・大介に似た端麗な顔、一分の隙も無い瀟洒な身なりで、周囲の雰囲気や慌ただしい人の出入りとかかわりないような姿勢で仕事を運び、常に冷静な判断ができる切れ者。

「華麗なる一族」万俵寧子役は2021麻生祐未:2007原田美枝子

京都の公卿華族の嵯峨(さが)子爵の出という門地の高さと純日本風の美しさがある大介の妻。相子により、妻妾同居という奇異な生活を強いられるようになるが、平静を保ち続けてきた。悪夢のような毎日だが、息子、娘たちの幸せを第一に願っている。

「華麗なる一族」安田万樹子役は2021吉岡里帆:2007山田優

関西財界の重鎮・大阪重工の安田太左衛門の次女。銀平が閨閥のために万樹子と見合いをすることになる。幸せな結婚生活を夢見て縁談はトントン拍子に進められる。だがある時、万俵家の秘密を垣間見ることになり、一家の闇を知る。

「華麗なる一族」万俵二子役は2021松本穂香:2007相武紗季

万俵家の次女。関西の実家に住んでいる。二子もまた、大介、相子により閨閥結婚を強引に進められる。だが、鉄平を通じて学生時代から顔見知りだった一之瀬四々彦と阪神特殊製鋼で再会し、情熱的な彼の性格に次第に惹かれていく。

「華麗なる一族」美馬中役は2021要潤:2007仲村トオル

大蔵省主計局次長。大介の長女・一子の夫。国家予算を司る主計局に在りながら、銀行行政を司る銀行局の動向をつかんでいる。経済的援助の見返りに、大介に大蔵省の情報を提供していた。将来は大蔵次官と嘱目され、大蔵大臣のポストにも照準を定めている。

「華麗なる一族」美馬一子役は2021美村里江:2007吹石一恵

万俵家の長女。三人姉妹の中ではいちばん母・寧子に似ており、清楚で控えめな性格をしている。
美馬中と強引に結婚させられた閨閥の犠牲者。普段は美馬と幼稚舎に通う息子の宏と東京に住んでいる。弟の銀平、妹の二子、三子には幸せになってほしいと願っている。

「華麗なる一族」万俵 早苗役は2021笹本玲奈:2007長谷川京子

かつて通産大臣と国務大臣を歴任した大川一郎の娘で鉄平の妻。鉄平との間に小学生の息子・太郎がいる。閨閥の犠牲者であり、相子の存在を快く思っていない。夫の良き理解者。どれほど苦しい状況でも、家族が離れてはいけない、と家族を第一に考え、鉄平に寄り添う。

「華麗なる一族」万俵三子2021福本莉子:2007なし

万俵家の三女。好奇心旺盛な学生。実家に住んでいる。楽観的で、張り詰めた空気の晩餐でも、三子の声は活気にあふれている。相子を深刻な存在とはとらえておらず、自分たちの良縁探し役というからりとした割り切り方をしている。

「華麗なる一族」永田役2021石坂浩二:2007津川雅彦

日本の経済行政全てを握る大蔵大臣。美馬中とは同郷ということもあり、銀行局長時代から密接に繋がっている。それ故、大介ともなみの付き合いではない。銀行を再編成(合併)して大型化させようとする金融再編成の考えに、預金高下位の都市銀行が恐れている。しかし、永田は銀行の合併は必ずしも規模で決まるというものではない、つまり、小が大を食うことも有り得る、と大介に示唆する。丁寧な言葉遣いだが、時々尊大な言葉になり、権威をちらつかせる。

「華麗なる一族」芥川役2021高嶋政伸:2007小林隆

阪神銀行常務で東京事務所長。対政界、対大蔵省工作を主な仕事にし、その面の情報収集を優先的に行っているため、政・官界の人脈地図に精通し、他行より一刻も早く正確な情報を得る能力を持っていた。手際がよく、機敏に立ち回る大介の右腕。芥川を筆頭に東京事務所に所属する者は忍者部隊と呼ばれ、芥川は部隊長である。

「華麗なる一族」三雲祥一役2021石黒賢:2007柳葉敏郎

預金高が都市銀行第8位の大同銀行頭取。日銀からの天下りで、本作冒頭で新頭取に就任する。大同銀行内は生え抜き派と日銀天下り派の派閥争いがあり、それを治めることが三雲の一つの課題である。鉄平がアメリカの大学に留学していた時に日銀の現地の駐在参事をしていたことでお互い懇意にしている。大同銀行は阪神特殊製鋼のサブバンクで、鉄平は高炉建設のためメインバンクの阪神銀行と並行して大同銀行にも融資を求める。

「華麗なる一族」芙佐子役2021田中麗奈:2007稲森いずみ

東京麻布の「つる乃家」を取り仕切る若女将。つる子の養女。鉄平はよく東京の店に行っては、芸子との遊興を楽しみ、清元(長唄の一種)を芙佐子より習っており、気心知れた仲だった。鉄平の亡き祖父・敬介とつる子にまつわる、鉄平には言えない秘密を知っていた。

「華麗なる一族」一之瀬役2021加藤雅也:2007平泉成

阪神特殊製鋼の工場長。先代の敬介の代から会社の発展に努め、若くして専務となった鉄平をいつも温かく見守り続け、鉄平もまた一之瀬に信頼を寄せている。鉄平と同じく高炉建設を常々夢に思っていた。四々彦の父。一之瀬親子は、万俵家では片鱗も見出せない、温かい血の通った父子である。

「華麗なる一族」一之瀬四々彦役2021工藤阿須加:2007成宮寛貴

阪神特殊製鋼社員。一之瀬工場長の四男で、東京大学に在学中から、よく鉄平のもとに出入りしていた。その頃、女子大生であった二子とは顔見知りで、アメリカ留学から戻り二年の時を経て阪神特殊製鋼で再会する。鉄平に似て、好きな鉄のことに熱心に取り組む精悍な若者。二子は、飾り気のない素朴な男らしさと包容力がある四々彦に次第に惹かれていく。

「華麗なる一族」つる子役2021萬田久子:2007多岐川裕美

芸妓との遊興や飲食をする待合「つる乃家」の大女将。芙佐子の養母。普段は大阪新町の店にいる。万俵家とは先代の敬介からの付き合いがあった。長年悩まされている疝痛でしばし店を休み、鉄平は見舞いに行くほどの仲である。鉄平の亡き祖父・敬介と鉄平が瓜二つであることをしばし口にする。

「華麗なる一族」細川一也役2021宮田俊哉:2007猪野学

佐橋総理婦人の甥。東大法学部卒、業界大手の帝国製鉄秘書課勤務のエリート社員。外務官僚の小泉夫人の遠縁で、美馬中(要潤)と相子(内田有紀)によって二子(松本穂香)と見合いをすることになる。容姿端麗、博学多識で縁談相手としては申し分ないが、知識をひけらかすところが玉に瑕。細川自身は好意を持っている様子だが、二子の気持ちは・・・?

原作は細川一也だが、2007年版では佐藤和也という名前に変更されている。

華麗なる一族:2007年版と2021年版との違いは?

2007年版は、万俵家の長男である万俵鉄平(木村拓哉)が主人公として描かれていましたが、2021年版は原作通り万俵大介(中井貴一)が主役となっています。

主役以外にも、2021年版は原作に忠実に、万俵家の三女である三子(福本莉子)が登場したり、次女のニ子のお見合い相手も細川一也(宮田俊哉)であったりと、原作により近い状態を目指していると思われます。

地上波で演出できなかった箇所が、WOWOWでは見られるかもしれません!楽しみですね。

2007年版をおさらいしたい方はこちら↓

Amazonで見る

ドラマ
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました