PR
スポンサーリンク
スポンサーリンク

唐田えりかは現在激太り?プロレスドラマでビフォーアフターが凄い!

スポンサーリンク
芸能人
唐田えりか,現在,激太り,プロレスドラマ,ビフォーアフター,東出昌大,不倫
記事内に広告が含まれています。

唐田えりかさんといえば、かつて東出昌大さんとの不倫騒動で、世間から大バッシングを受けましたよね。

その後、表舞台から姿を消していましたが、現在の姿が激太り!と話題になっているようなんです。

今回は、唐田えりかさんが現在激太りしたという情報について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

唐田えりかは現在激太り!

FLASH

唐田えりかさんは、ゆりやんレトリィバァさんが初主演をつとめるドラマ『極悪女王』への出演で、役作りのために体重を10kg増量したそうです。

おなじく剛力彩芽さんも10kg増量し、出演者は皆体当たりの演技を見せているとか。

このドラマは、1980年代に悪役プロレスラーとして名をはせた、ダンプ松本さんの半生を描いており、剛力彩芽さんがライオネス飛鳥さん、唐田えりかさんが長与千種さんを演じるそうです。

唐田えりかさんはもともと、かなり華奢で細身の女優さんでしたよね。

FLASH

10㎏増量した現在の写真を見てみると・・・たしかに別人です!太ももがパンパンで、輪郭が丸く、お肉がついているのが分かります。

「10kg増量したということで、顔の輪郭も変わっているのが写真で分かります。街ですれ違っても、彼女を唐田さんと気付ける人はいないのでは、と思えるレベルですしかし元が細かった唐田えりかさんは、なんとこれでも増量目標体重には届いていないそうです。」

FLASH

身長167cmと背が高い唐田えりかさんは、恐らく体重50kg未満だったと思います。10㎏増量したということは、現在60kgほどでしょうか。

それでも平均体重よりやや多いくらいなので、まだ太らなければいけないということなんですね・・・

長与千種さんは現役時代、70kgほどだったので、唐田えりかさんもあと10kg増やす必要があるようです。

剛力彩芽さんもまだ目標体重には届いていないようで、2人とも体型が細いですし、食べても体重が増えない体質のようですね。

FLASH

ある意味ここまで太った姿をさらすのは、世間へのみそぎのようなものでしょうか。

徹底した役づくりをしているとなると、女優への本格復帰の思いがうかがえます。

以前は“ポスト有村”とも言われた逸材ですから、ここからどう巻き返せるか、見ものですね。

しかし、唐田えりかさんと剛力彩芽さんのキャスティングについては、以前からネット上で物議を醸していました。

細身でモデル活動もしている2人を、わざわざ起用したというのは、話題作りがしたかっただけでは?と指摘されています。

急激に太れば健康への悪影響も懸念されますし、いくら役者魂とはいえ、若い女性を太らせるのはいかがなものかと思いますね。

プロレスドラマ出演でビフォーアフターが凄い!

唐田えりかさんが太った理由は、『極悪女王』のための役作りということがわかりました。

以前の細身だった唐田えりかさんと、比較してみてみましょう。

週刊プライム

これはたしかに、別人ですね・・・すれ違っても気づかないほど、太っています。

また、髪型のせいもあるのか、かなり素朴な風貌になっていますね。

今回唐田えりかさんが演じるのは、長与千種さんといって、ダンプ松本さんのライバルでした。

驚異的な人気を誇り、女子プロレスタッグ『クラッシュギャルズ』の1人でした。

2023年の配信予定に向けて、7月からクランクインしたものの、新型コロナの感染拡大で撮影がストップしたり、主演のゆりやんさんが怪我で救急搬送されるなどのトラブルもありました。

唐田えりかさんと剛力彩芽さんがぶつかるシーンでは、何度もリテイクがおこなわれ、転んでは起きての体当たり演技を繰り返していたそうです。

『極悪女王』に出演するため、10kgも増量して役作りをした唐田えりかさんですが、なぜここまでして女子プロレスラーの役を演じるのでしょうか?

それは、所属事務所への恩返しの意味があったようです。

唐田えりかさんは東出昌大さんとの不倫発覚後、世間からバッシングされ、地上波ドラマへの復帰ができない状態でした。

しかし、所属事務所は唐田えりかさんを見捨てず、ネットドラマや短編映画への出演交渉をしてくれたのです。

今回の『極悪女王』も、事務所がお願いしてつかみ取った役でした。

唐田えりかさんにとって、『極悪女王』が、本格復帰作となります。

事務所社長も頻繁に現場を訪れ、唐田えりかさんを全面的にバックアップしているそうですよ。

FLASH

しかしスタッフとしては、頻繁に社長が来るとなると、非常に気を遣わねばならず、ピリピリムードのようです。

同誌に掲載された写真を見ると、唐田はかなりふくよかになっています。さらに体重を増やすとも言われますから、今後“激太り”外見になる可能性もある。

当時、ダンプらのヒール軍団『極悪同盟』とクラッシュギャルズとの試合は激しく、流血や凶器攻撃も当たり前でしたから、格闘シーンも過激になるのは必至。

大幅増量や、激しい演技を引き受けたことをみると、唐田が強い覚悟をもって作品に臨んでいることが分かりますね」

FLASH

唐田えりかさんにとってこの作品が、起死回生の一手となるのかもしれません。

まとめ

今回は、唐田えりかさんが現在激太りしたという情報について、紹介しました!

「極悪女王」への出演に向けて、10㎏増量して撮影に挑んでいる、唐田えりかさん。

以前と比べると別人のような見た目ですが、それほど気合いを入れて、復帰作にのぞんでいるのですね!

今後の情報にも注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました