スポンサーリンク
スポンサーリンク

【顔画像】寛一郎の母は広田亜矢子!広田レオナも親族だった!

スポンサーリンク
芸能人
顔画像,寛一郎,母,広田亜矢子,広田レオナ,佐藤浩市

俳優の寛一郎さんといえば、父は佐藤浩市さん、祖父は三國連太郎さんという、俳優一家のサラブレットとして知られていますね。

最近様々な作品に出演し、その実力を発揮していますが、母や広田レオナさんとの関係も話題になっているようです。

今回は、寛一郎さんの母や広田レオナさんとの関係について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

【顔画像】寛一郎の母は広田亜矢子!

寛一郎さんの母親は、元女優の広田亜矢子さんです。

広田亜矢子さんは、佐藤浩市さんの2人目の奥さんで、女優の広田レオナさんの従姉妹だそうです。

美男美女から誕生した寛一郎さん、やはりイケメンですよね!

芸能一家に生まれた寛一郎さんでしたが、高校に入るまでは特に俳優を目指しておらず、音楽に興味があったそうです。

しかし、18歳に転機が訪れます。祖父・三國連太郎さんの葬儀に参列した際、スカウトされたのです。

俳優になりたいという気持ちを、父の佐藤浩市さんに話すことができずにいました。

祖父や父の背中を見て、俳優は大変な仕事で、全身全霊で取り組まなければいけない、と考えていたそうです。

yahooニュース

意を決して佐藤浩市さんに「俳優になる」と伝えると、「そうか」とだけ答えたそうですよ。

佐藤浩市さんと広田亜矢子さんとの間には、お子さんは寛一郎さんだけだったようで、一人っ子だったのですね。

佐藤浩市さんと最初の奥さんとの間には、お子さんが1人いるようなので、異母兄弟がいるということになります。

寛一郎さんの名前の由来は、予定日よりも2ヶ月早く生まれた未熟児だったため、『大きくのびのび育って、寛大な心を持ってほしい』という願いが込められています。

佐藤浩市との馴れ初めがすごい

広田亜矢子さんの年齢や、出身地などの個人的な情報は、一切公表されていないよづえす。

佐藤浩市さんとの出会いは、なんと広田亜矢子さんが熱狂的なファンだったことでした。

広田亜矢子さんが舞台女優になったのも、佐藤浩市さんと出会えるからでは?と思ったからだそうです。

そして、恋のキューピッドになったのが、従兄弟の広田レオナさんでした。

佐藤浩市さんと広田レオナさんは、昔からの友人で、その縁があって佐藤浩市さんと対面したそうです。

広田亜矢子さんは、積極的に佐藤浩市さんにアプローチしていたそうですよ。

最終的には結婚までこぎつけるとは、その熱意が凄いです・・・!

結婚発表時、広田亜矢子さんは、売り出し中の若手女優で、パナソニック主催の舞台で主演に内定していました。

また、花王のCMに出演したりと、仕事も増えていましたが、結婚をきっかけにきっぱりと芸能界を引退しました。

そもそも芸能界に入ったきっかけが、佐藤浩市さんでしたから、未練もなかったと思います。

広田亜矢子さんは、佐藤浩市さんへある手紙を送ったことがあり、そのことが話題になっていました!

“身体があまり丈夫ではない私は、「自分が死んだら保険金で好きな映画を作ってね」と言った事がありました。今の私は違います。23年前に浩市さんから頂いたお手紙で「一生あなたの味方です」という言葉を今も忘れません。私は、浩市さんを一人にしないように、浩市さんよりも1日でも長く生きることを約束します。”

アサ芸プラス

佐藤浩市さんは、この手紙をサプライズでもらい、人前で号泣してしまったそうです。

寛一郎の俳優の評価は?

yahooニュース

祖父が三國連太郎さん、父が佐藤浩市さんという、俳優界のサラブレッドとして誕生した、寛一郎さん。

2017年に俳優デビューし、多くの新人賞も獲得しています。

誕生したときは1600グラムの未熟児だったのですが、今は身長182cmとかなりの長身で、父・佐藤浩市さんと並んでも見劣りしない男前です!

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」への出演も決まり、俳優として順調にキャリアを重ねているようですね。

寛一郎さんは、2013年に、祖父・三國連太郎さんの葬儀で初めて公の場に姿を現し、イケメンっぷりが話題となっていました。

そのことがきっかけで業界事務所にスカウトされ、2017年公開の映画「心が叫びたがってるんだ。」で俳優デビューを果たしました。

yahooニュース

その後は、映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」での演技が評価され、「第27回日本映画批評家大賞」の新人賞を受賞します。

その後も数々の賞を受賞し、2019年にはドラマ「グランメゾン東京」で、初のレギュラー出演を果たしました。

寛一郎さんは、幼少期から父に映画の撮影現場に連れていかれたため、映画は好きでしたが、俳優には興味がありませんでした。

しかし、自分にとって最も身近な仕事であることは変わりなく、自分を見つめ直し、徐々に俳優の道に進んだそうです。

とはいえ、祖父や父の七光りと呼ばれることが嫌だったため、名字は名乗っていません。

寛一郎は広田レオナも親族だった!

日刊スポーツ

佐藤浩市さんは1986年にモデルの女性と結婚しており、お子さんが一人誕生しています。

しかし、1989年、女優の手塚理美さんとの不倫が発覚し、スピード離婚しました。

その後、1993年に、元舞台女優の広田亜矢子さんと再婚しています。

広田亜矢子さんは、女優の広田レオナさんと従兄弟関係で、原田芳雄さんの長男・原田喧太さんの奥さんの姉だそうです。

広田レオナさんは医大生(歯科医)と結婚し、1988年4月に第一子を出産するも、3年目にして離婚。

その後、吹越満さんと1994年12月24日に結婚し、娘を授かるも2005年12月12日に離婚しました。

2012年には復縁し、再婚に至りましたが、再び2016年12月に離婚しています。

そして、2018年12月10日、22歳年下の元俳優と結婚しており、波乱万丈な人生を送っているようです。

広田亜矢子さんと佐藤浩市さんを引き合わせたのも、広田レオナさんですから、寛一郎さんとも親交があるかもしれませんね。

まとめ

今回は、寛一郎さんの母や広田レオナさんとの関係について、紹介しました!

母は元舞台女優の広田亜矢子さんで、広田レオナさんとは親戚関係だったことがわかりました。

広田レオナさんが、佐藤浩市さんと広田亜矢子さんを引き合わせたことで、結婚にいたったようですね。

今後の報道にも注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました