スポンサーリンク
スポンサーリンク

神田沙也加が自殺した理由は4つ!?秋山大河、前山剛久との破局や喉の不調が原因?

スポンサーリンク
芸能人
神田沙也加,自殺,理由,原因,秋山大河,松田聖子,村田充,神田正輝,喉,前山剛久,

歌手や女優として活躍していた神田沙也加さん。

歌手の松田聖子さんと俳優の神田正輝さんとの娘としても有名でした。

2021年12月18日に、35歳の若さで突然の死を選んだ理由は、いったいなんだったのでしょうか。

神田沙也加さんの自殺の原因や理由について調査しました。

スポンサーリンク

神田沙也加が自殺した理由は4つ!?

神田沙也加の自殺の経緯

神田沙也加さんが亡くなったのは、ミュージカル「マイフェアレディ」の公演中の事でした。

2021年12月18日ミュージカルの札幌公演の為に、札幌市内のホテルに宿泊している最中、宿泊している高層階から転落し、発見されています。

神田沙也加さんは、当日の正午に出演する予定でしたが、時間に現れず、スタッフが捜索。

公演時刻の約1時間後の、午後0時55分ごろにホテルの14階部分のバルコニーのような場所で、血を流して倒れている状態で見つかっています。

18日は代役で上演されましたが、19日、20日は公演が中止されました。

神田沙也加の自殺の原因は?

神田沙也加さんは、宿泊していた22階の窓から飛び降りたとみられ、事件性はなく、自身で飛び降りた可能性が高いとみられています。

また、遺書も発見されていません。

神田沙也加さんのInstagramの最後の更新日は11月18日でした。

そこでは、「マイフェアレディ」のイライザ役ができる喜びを綴っていました。

「マイフェアレディ」の公演は、2018年にも行っており、今回は再演。

神田沙也加さんは観劇が好きで、この役を演じる事が夢だったといいます。

そんな、夢の舞台を演じる直前に死を選んだのは、なぜだったのでしょうか。

自殺の理由と考えられている、4つの報道についてまとめてみました。

神田沙也加の自殺の原因①喉の不調

神田沙也加さんは、亡くなる前に喉について悩んでいたと、関係者が明かしています。

亡くなる前日の17日も稽古に参加し、普段通りに務めていたそうですが、

「本人は喉の調子が悪かったことを気にしていた」(公演関係者)。

「手術をしなきゃいけないかも」と明かし、

「手術をして、もし歌えなくなったらどうしよう」と不安な気持ちを漏らしていた

スポニチアネックス

また、2021年11月9日のInstagramで気になるメッセージを書いています。

不甲斐なくて後悔で哀しくて、聴けなかった曲が、やっと聴けた。

こればかりだったのに今日まで歌えることもなかった。

新たに引き締まる気持ちもあるけれど、時薬に頼り過ぎることなく、今度こそ誠実に向き合いたい。

Instagram

この曲が何の曲だったのかは、謎に包まれたままとなってしまいましたが、神田沙也加さんの中で、苦しみの原因となっていたようにみえます。

自殺の直前まで喉の不調について思い悩んでいた沙也加さん。その不安を周囲に相談し打ち明ける事ができなかったのでしょうか。

神田沙也加の自殺の原因②松田聖子との確執?

神田沙也加さんが亡くなった際に、母親の松田聖子さんと確執と修復が繰り返しあったとスポニチアネックスが報じています。

NEWSポストセブン

聖子と沙也加さんは、ときに「一卵性母娘」と呼ばれる仲むつまじさを見せたかと思えば、しばしば深い溝をつくることもあった。

理由はさまざまだが、聖子は沙也加さんにとって最も苦悩をもたらした存在だった。だが、聖子にとってはいつだって最愛の娘だった。

スポニチアネックス

神田沙也加さんと松田聖子さんのこれまでの経緯を時系列でまとめると、

  • 1997年:松田聖子と神田正輝が離婚
  • 2001年:神田沙也加芸能界デビュー
  • 2005年:神田沙也加とギタリストの恋に、反対する
  • 2007年:2人が同居している事を明かす
  • 2011年:紅白歌合戦で共演
  • 2017年:神田沙也加が事務所から独立し、村田充と結婚

2017年に、神田沙也加さんが松田聖子さんの事務所から独立して、村田充さんと結婚しています。

Instagram

その際、松田聖子さんは祝福コメントを出さず、結婚式にも出席していませんでした。

それ以降は、2人の関係に修復した様子はみられなかったといいます。

4年近く確執があったとすると、自殺の直接の原因ではないと思われますが、自殺に至る前に関係が修復されていたら…と思うとやりきれないのではないでしょうか。

神田沙也加の自殺の原因③村田充との離婚?

2017年4月26日に、松田聖子さんの許しを得ずに、俳優の村田充さんと結婚した神田沙也加さん。

村田充さんは、同年10月2日から活動を休止していました

しかし、2019年12月4日に離婚を発表しています。

神田沙也加さんは、離婚した理由について、結婚当初から子供を設ける時期については話し合ってきたそうですが、沙也加さんがキャリアを優先した事が原因で離婚となったと話しています。

子供については、結婚当初は将来的に子供を、という共通見解でした

予定していた時期が近づいてくる中で不安感が大きくなり、やはり勇気を持てないとわたしが身勝手に志を変えてしまったことが起因であり、

結婚前から意見の相違があったわけではありません

ブログ

村田充さんも、同様のコメントを残しています。

結婚以来継続してきた夫婦の在り方について、子どもが欲しかった私と、前向きになれなかった彼女とで折り合いがつかず、

互いを尊重し、前を向いてそれぞれの人生を歩むという結論に至り、今年の夏、二人で円満に離婚届を作成し、離婚に双方合意をいたしました

こちらは、話し合いによる円満離婚だった事を強調していました。

その後、2020年に村田充さんは活動を再開し、それを沙也加さんも応援しているようでしたので、村田充さんとの離婚は、今回の件に影響はしていなさそうです。

神田沙也加の自殺の原因④秋山大河、前山剛久との破局?

神田沙也加さんは、村田充さんとの離婚の直後、元ジャニーズJr・秋山大河さんとの熱愛を『週刊文春』が報じています。

神田沙也加さんと秋山大河さんは2019年7月に舞台で初共演し、これがきっかけで交際をスタートしたと言われています。

この交際は、沙也加さんが村田充さんとの離婚が成立する前からの話だった為、不倫ではないか?と騒がれました。

また、報道直後の2020年1月には秋山さんが所属するジャニーズJr.のグループ『MADE』が突然の解散、さらに秋山さんのみジャニーズ事務所を退所する事態となりました。

これは、不倫疑惑に対する処分ではないかと言われています。

その後、2人は正式に交際することになり、神田沙也加さんが仕事面でも秋山さんのサポートをするようになったそうです。

しかし、2021年5月に秋山大河さんから別れを切り出し、破局したと日刊現代デジタルが報じています。

その後、2021年の夏、もしくは10月頃から亡くなるまでの間、俳優の前山剛久さんとの交際もNEWSポストセブンが報じています。

2人は結婚を前提として交際していた様ですが、結婚に対する意見の相違で12月頃から関係が悪化していたとも言われています。

特に、前山剛久さんの元彼女であるアイドルA子さんとのやり取りが、神田沙也加さんを追い詰めたのでは?と週刊文春が報じています。

また、2022年1月5日の続報では、前山剛久さんと口論し、その音声には「死ね」という表現が何度も出てきた事や「もう死ねば。みんな喜ぶんじゃない?」というひどい内容も含まれていたんだそう。

2021年に入って、2人の男性と破局していた神田沙也加さん。

直前に交際していた前山剛久さんの言葉が、最終的にが自殺の一因であった可能性も指摘されています。

亡くなる直前に神田正輝に電話

父親である神田正輝さんは沙也加さんが転落する直前の18日午前に、テレビ朝日系「朝だ!生です旅サラダ」に生出演していました。

神田正輝さんの誕生日は12月21日だった為、放送終了後に誕生日を出演者やスタッフから祝われ、沙也加さんからも同様の電話があったそうです。

神田正輝さんは1997年に松田聖子さんと離婚しているため、沙也加さんと一緒に暮らしたのは10歳までだったそう。それでも、沙也加さんとは良い関係を築いてきました。

沙也加さんがライブや舞台に出演すると観覧し、プライベートでもよく一緒に食事に出かけていたんだとか。

沙也加さんも、亡くなる前にお父さんに何かメッセージを伝えたかったのかもしれません。

しかし、悩みを打ち明ける事なく、死を選んでしまいました。

まとめ

神田沙也加さんの自殺の原因について、真相をまとめました。

神田沙也加さんの自殺の要因として、喉の不調、母親の松田聖子さんとの不仲説、村田充さんとの離婚や、秋山大河さんや前山剛久さんとの破局など、色々な噂や報道が飛び交っています。

多くの国民に愛されていて、仕事も順調の様に見えた神田沙也加さんの死は、残念でなりません。

真相がわかり、今後この様な悲しいニュースが無くなるように願うばかりです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました