柿澤勇人の学歴まとめ:首都大学東京で高偏差値!高校や中学校は?

芸能人
柿澤勇人,学歴,まとめ,首都大学東京,高偏差値,駒場高校,成城学園,真犯人フラグ,鎌倉殿の13人

劇団四季出身で、俳優としてさまざまなドラマに出演している柿澤勇人さん。

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」への出演も決まり、勢いに乗っていますよね。

そんな柿澤勇人さんですが、どのような学生時代をすごしてきたのでしょうか。

今回は、柿澤勇人さんの学歴について、紹介します!

柿澤勇人の中学校:成城学園

twitter

柿澤勇人さんは、中高一貫校の成城学園に通っていました。

この学校はエスカレーター式で大学まで進学することができ、芸能人御用達のセレブ校です。

実は柿澤勇人さんの曽祖父・清元志寿太夫と、祖父・清元榮三郎は、人間国宝。

三味線奏者と浄瑠璃の語り手だそうで、ものすごい華麗なる一族に生まれたのですね。

父親は人間国宝にはなっていないようですが、代々継がれる伝統芸能の名門に育った柿澤勇人さんは、とても裕福な子供時代を過ごしてきました。

柿澤勇人さん自身は、歌舞伎についてがまったく興味がわかず、サッカーばかりしていたそうです。

柿澤勇人さんは、兄の影響を受け、小学生からサッカーを習っていました。

お兄さんは一般人なのですが、なんと奥さんが元フィギュアスケート選手の村主千佳さんなのです。

twitter

柿澤勇人さんにとって、義理の姉になるのですね。すでにお子さんが2人誕生しており、柿澤勇人さんは叔父になっていました。

柿澤勇人さんは中学時代、サッカーで本気でプロを目指すようになっていました。

しかしその一方で、ジャニーズ事務所からスカウトを受けたこともあったとか。

端正なルックスは、すでに当時から出来上がっていたのですね!

柿澤勇人の高校:東京都立駒場高等学校

twitter

柿澤勇人さんは、サッカーの名門校・駒場高校保健体育科に推薦入学します。

成城学園に進学していれば、大学までエスカレーター式で上がれていたと思いますが、サッカーがやりたいと転籍したそうです。

家族に迷惑を掛けたという負い目があったので、高校3年間はとにかくサッカーに打ち込んだそうです。

推薦で合格できるほどの実力だった、柿澤勇人さん。プロを目指していたものの、部員が200人を超える中、4軍まで落ちてしまったそうです。

上には上がある、と思い知った柿澤勇人さん。

そんな中、高校1年生のときに、課外授業で劇団四季のミュージカル「ライオンキング」を観劇し、芸能の道を志すようになりました。

「ステージから放たれるエネルギーに圧倒され、僕もあそこに立ちたいと思ったんです」

モデルプレス

そこから、柿澤勇人さんは役者の道を進むことになるのです。

柿澤勇人の大学:東京都立大学(現:首都大学東京)

yumeijinhensachi.com

首都大学東京に入学した柿澤勇人さんは、夜間に俳優養成所へ通い始めました。

大学では「表徴言語」を専攻しており、舞台芸術学院にも通っていたそうです。

最初から、ミュージカル俳優を目指していたのですね!

そして半年後、劇団四季のオーディションに見事合格し、晴れて研究生となりました。

劇団四季のオーディションは、倍率100倍とも言われている超難関オーディションなのです!

それまでサッカーに打ち込んでいたので、わずか半年のスキルで挑んだ柿澤勇人さん。

ダンスや歌を必死に学ぶため、大学は休学し、朝から晩まで稽古に追われる日々を過ごしました。

その後、2007年には初舞台「ジーザス・クライスト=スーパースター」を踏みます。

研究生の中から、わずか2人だけ出演できるオーディションだったそうで、そこで合格できたのはすごいですよね。

当時の代表、故・浅利慶太さんいわく、まだ実力不足でも伸びしろがある人を選んだそうです。

yumeijinhensachi.com

柿澤勇人さんは期待に応えようと、一心不乱に頑張り続け、正式な団員となってからはすぐに頭角を現します。

「劇団四季では舞台の基礎を徹底的にたたき込んでもらいました。特に浅利さんからは大切なことをたくさん学びました。今も思い出すのは『役者が花開く時期は人によって全然違う。

だから自分の時計を見なさい。周りがどんなに売れようが、自分にハマる役は必ず訪れるから焦らずに精進しなさい』と言われたことです」

モデルプレス

2008年には、念願の『ライオンキング』でシンバ役に選ばれますが、十分な演技ができず、1度きりで稽古場に戻されてしまいます。

2009年には新作ミュージカル『春のめざめ』で主役に選ばれますが、その年に劇団四季を退団することとなります。

2011年からは、大手芸能事務所「ホリプロ」に所属し、ドラマや映画に出演するように。

その後もさまざまな舞台やミュージカルで活躍し、現在はドラマにも多数出演するようになりました。

まとめ

今回は、柿澤勇人さんの学歴について、紹介しました。

曽祖父、祖父が人間国宝ということで、裕福な家庭に育った柿澤勇人さん。

高校までサッカーに打ち込み、首都大学東京時代から演劇に没頭していたようですね。

これからの活躍にも注目ですね!

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました