【顔画像】自衛隊東北中隊セクハラ事件の男性隊員の実名は?揉み消そうとした上官も調査!

話題のこと
顔画像,自衛隊東北中隊,セクハラ事件,男性隊員,実名,揉み消そうとした上官

元女性自衛官である五ノ井里奈さんが、顔出しで性被害を告発したことで、物議をかもしていますね。

五ノ井里奈さんは陸上自衛隊に所属していた2021年6月~8月の間、複数の上官から集団でセクハラ被害を受けていたといいます。

実際にセクハラをしていた男性隊員の実名は、発覚しているのでしょうか?

今回は、自衛隊東北中隊セクハラ事件について、調査してみました!ぜひ、最後までご覧ください。

五ノ井里奈が自衛隊東北中隊セクハラ事件を告発!

2022年7月14日、22歳元女性陸上自衛官である五ノ井里奈さんが、隊員時代に受けたセクハラについて告発しています。

今回告発にいたった経緯としては、日常的に起こっているセクハラの被害から、女性隊員を守りたいという思いからでした。

五ノ井里奈さんは東北方面の中隊に派遣されたのですが、入る前から「あそこの中隊はセクハラとパワハラがひどいから気をつけろ」と、忠告されていたそうです。

隊員58人中女性は5人で、1人は育休中だったため、実質的に女性隊員は4人しかいませんでした。

同部屋の女性隊員からも、「セクハラは覚悟して」と言われ、警戒はしていたそうです。

五ノ井里奈さんは、かなりひどいセクハラ被害にあっていました。

  • 山での訓練では複数の男性隊員に、胸をもまれ、キスをされ、陰部を下着越しに触らせられた
  • 男性隊員が柔道の技をかけてきて、腰を振ってくる
  • 廊下を歩いていると、急に抱きつかれる

このような被害は日常茶飯事で、複数の男性隊員に20歳そこそこの女性が被害を受けるなんて、ゾッとしますよね。その恐怖は計り知れないと思います。

配属される前から『セクハラを覚悟しておけ!』 と言われる時点で、ヤバさしか感じません。かなり前から、セクハラはあったのでしょうね。

youtube

五ノ井里奈さんが受けたセクハラは、氷山の一角で、泣き寝入りした女性隊員は多くいると思います。

元女性隊員も、「ほぼ毎日抱きしめられる」といったセクハラを受けており、それぞれが目撃していても、見て見ぬふりをするしかなかったようです。

この部隊は2018年から女性隊員が入るようになったそうで、最初から「セクハラがヤバイ」と噂されていました。

また、女性だけではなく、男性が性被害を受けるパターンもあるようです。

自衛隊の中ではいじめも多く、自ら命を絶ってしまったという話もありました。

しかし、自衛隊は国の機関なので、酷い内容はもみ消されてしまうそうです。

youtube
youtube

この被害の後、五ノ井里奈さんは適応障害と診断され、休職することとなりました。

被害については、自衛隊の総務・人事課である「一課」に報告したものの、「セクハラの件を見たという証言が得られなかった」と回答されました。

そこで、自衛隊の犯罪捜査に携わる警務隊(防衛相の直属組織)に、強制わいせつとして被害届を提出しました。

しかし、証拠不十分で不起訴にされた、というひどい話です。

現在は検察審査会に不服申し立てをおこない、結果待ちの状況のようです。

五ノ井里奈がセクハラを受けた駐屯地は?

AERA

五ノ井里奈さんがセクハラ被害を受けた駐屯地は、当初『東北方面』ということだけ伝えていました。

五ノ井里奈さん自身は宮城県出身ですが、地元の駐屯地とは限らないですよね。東北地方には陸上自衛隊の駐屯地が14か所あり、どこに配属されたかは不明でした。

どこの駐屯地や中隊でも、似たような被害は出ていると思いますが・・・

同時期に、陸上自衛隊神町駐屯地(山形県東根市)で、セクハラとパワハラ被害が報告されています。

およそ1年半にわたり、複数の後輩隊員に暴行を繰り返し、女性隊員にセクハラをしたとして、25歳の男性3等陸曹が懲戒処分となっています。

駐屯地によると、3曹は多賀城駐屯地(宮城県多賀城市)に所属していた平成29年12月~令和元年7月ごろ、後輩隊員らを指導する際、頭をたたいたり、下半身を蹴ったりするなどした。また、複数の女性隊員の背中や胸付近などを触った。

Yahooニュース

暴行を受けた隊員にけがはなかったものの、3等陸曹は暴行やセクハラ行為を認め、「しつけやスキンシップのつもりだった」と話し、依頼退職をしたそうです。

25歳という年齢からすると、五ノ井里奈さんの先輩にあたるので、条件には当てはまりますね。

ただ、セクハラをしていた中心グループは、20代後半の男性隊員複数名ということで、別の事件な気もします。

その後、駐屯地名も明かし、

福島県「郡山駐屯地」だということが分かっています。

セクハラ加害者や上官の実名は?

AERA

セクハラをしているグループの中心は、20代後半の男性隊員複数名だったそうで、他の隊員は上下関係の厳しさから、逆らうことができなかったようです。

一曹Eと二曹Yが格闘技の話の話をしていたところに、男性隊員S三曹が部屋に入ってきた。するとEは、Sに「五ノ井に首をキメて倒すのをやってみろ」と命令した。Sは、五ノ井さんの首に両手を当てて、そのままベッドに押し倒すような技をかけた。


2人目の男性隊員Kも「首をキメて」押し倒し、Sと同様の動きをした。さらに続いた。3人目男性隊員Rは同様に押し倒した後、五ノ井さんの両手首を押さえつけながら、何度も腰を振ってきた。

Yahooニュース

この話だけでも、3人の加害者、「一曹E」「S三曹」「隊員K」「男性隊員R」「二曹Y」と、5人の名前が出てきましたね。

特にひどかったのはS三曹だったようで、五ノ井里奈さんの股を無理やりこじ開け、腰を振りながら陰部を押し当ててきたそうです。

一人であえぎ声を出して、それを見ている周りの男性隊員は笑っているだけだったそうです。

五ノ井里奈さんは全力で抵抗するも、男性の力にはかなわず、終わるのを待つしかなかったそうです。

ここまでひどい被害を受けているのにもかかわらず、逮捕および起訴されていないため、セクハラを行った人物の実名は公開されていません。

五ノ井里奈さんも、犯人をさらしたいわけではなく、今後同様の被害を無くすために告発したということで、名前をさらす可能性は低いでしょう。

まとめ

今回は、自衛隊東北中隊セクハラ事件について、調査しました!

東北地方の中隊で起きたセクハラ事件ということで、当初は駐屯地や加害者の実名については明かされていませんでしたが、

続報で福島県「郡山駐屯地」で起こった事が明らかになりました。

今後刑事事件に発展すれば、実名が報道される可能性もあるかもしれませんね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

話題のこと
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました