【2022最新】チャングンソクの現在が衝撃的!消えた理由は兵役と病気?

芸能人
2022最新,チャングンソク,現在,衝撃的,消えた理由,兵役,病気

「グンちゃん」の愛称で親しまれている、チャングンソクさん。

韓国出身の俳優、アーティストとして、精力的に活動していますね。

一時期テレビで見ない日は無いほどブレイクしていた、チャングンソクさんですが、現在の様子が気になっている方も多いと思います。

今回は、チャングンソクさんの現在について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

チャングンソクの現在は?

https://www.cyzowoman.com/

第二次韓流ブームにおいて、日本で大ブレイクとなったグンちゃんことチャン・グンソクさん。

ドラマ『美男(イケメン)ですね』がハマり役となり、日本でもリメイクされるほどでした。

チャン・グンソクさんは2010年に日本で歌手活動をスタートし、1stシングル『Let me cry』はオリコンランキング初登場1位を記録しました。

1stアルバム『Just Crazy』も初登場1位を記録し、海外男性ソロアーティスト史上初の快挙となりました。

当時、ワイドショーや女性週刊誌で、チャングンソクさんを見ない日はなく、かつてのヨン様ブームを凌駕するほどでした。

モデルプレス

その後も、歌手として様々な姿をファンに見せてくれていましたよね。

そんなチャングンソクさんですが、2018年から兵役に入っており、2年間の空白期間がありました。

さらに、チャングンソクさんは、社会服務要員として、現役兵より3カ月長く任期があったのです。

日本では以前に比べると露出が減っているように思えますが、韓国では相変わらず人気を博しているようです。

歌手としてもコンスタントに楽曲をリリースしており、日本でもバラエティ番組への出演が決まっているようですね。

https://www.cyzowoman.com/

全盛期のときは20代だったので、現在35歳となったチャングンソクさんは、もしかしたら劣化している・・・?なんて思いましたが、キュートな子犬のような雰囲気は健在のようです!

まだまだ30代と若いので、これからどのように年齢を重ねていくのかが、楽しみですよね。

まだまだ根強いファンがいた

https://www.cyzowoman.com/

チャングンソクさんの変わらぬ人気の陰には、「うなぎ」と呼ばれるファンの存在が大きいです。

チャングンソクはもともとうなぎが好きで、スタミナをつけるために好んで食べているそうです。

そのことから、「ファンが僕に力を吹き込んでくれる=ジャンオ(うなぎ)」と呼ぶようになったそうです。

それほどチャングンソクさんにとって、ファンはエネルギーを与えてくれる存在なのですね。

2020年に除隊して以降、マイペースにメディアに出演しているようで、一時期の大ブレイクほどの露出は無いようですね。

チャングンソクさんは日本でも、『今夜くらべてみました』『酒のつまみになる話』などに出演しているので、再びテレビで拝むことができます。

チャングンソクが消えた理由は?

k-style

チャングンソクさんは、『美男ですね』以降に出演した『メリは外泊中』、『ラブレイン』が大コケし、韓国での人気に陰りが出始めていました。

日本ではさらなる人気爆発を見込んで、『ラブレイン』のDVD発売にあわせて大規模なプロモーションを行ったものの、軒並み売りあげが落ち込むという散々な結果となりました。

ただ、日本では俺様キャラがウケていたのも事実で、「ホスト商法」と揶揄され、ファンイベントは好調だったようです。

https://realsound.jp/

しかし、ファンが「私たちを金ヅルだと思っている」と離れていき一、日本の空港に集った出待ちのファンが「サクラ」だったと発覚し、だんだんブームも過ぎ去っていったのです。

当のチャングンソクさんはなんのその、稼いだお金をもとにソウルでビルを複数購入し、不動産収入で大金を手にしていたようです。

渋谷にも物件を持ち、総資産がおよそ900億ウォンと、ビジネス面では大成功をおさめました。

その後、2018年7月に兵役入隊を発表したのですが、この兵役開始時期については、驚きの声もあがっていました。

韓国の兵役法は、30歳を超えて兵役を延期できないという条文があるので、1987年8月7日生まれのチャングンソクさんは、2018年までに入隊する必要がありました。

一部では、兵役免除資格を得たのでは?という憶測も流れたほどです。

チャングンソクはうつ病だった

さらに、兵役入隊と併せて、“躁うつ病”を患っていたことも告白しました。

この病気もあって、兵役判定検査で4級判定を受け、軍隊生活の代わりに、社会服務要員として兵役を務めることとなったのです。

配属されたのはソウル消防災難本部で、日本でいう東京消防庁のような機関です。

軍隊と違い、自宅から通勤できたり、土日も休めるといった公務員のような扱いになります。

チャングンソクさんは、幼少期から多数のドラマに出演し、知名度は抜群だったのですが、韓国では酷評を浴びせる人が多かったようです。

そのため、日本での大ブレイクしたことが報道されても、韓国では半信半疑だったようです。

https://realsound.jp/

一時は消えかけたチャングンソクさんですが、韓国のトーク番組で礼儀正しい態度を見て、評価がガラリと変わったそうですよ。

現在も病気が完治したという話は聞かないので、マイペースに仕事を続けていくのでしょうね。

まとめ

今回は、チャングンソクさんの現在について、紹介しました!

兵役から除隊後、歌手活動を精力的におこなっており、日本のメディアにも出演しているようですね。

一時期よりは露出が減ったので、消えたという噂もありましたが、今も芸能活動をおこなっています。

今後の情報にも注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました