岩寺基晴(サカナクション)の妻と子供は?10年以上夫婦生活がなかったってホント?

芸能人
岩寺基晴,サカナクション,妻,子供,10年,夫婦生活,不倫

ロックバンド・サカナクションのギターを務める岩寺基晴(いわでら もとはる)さん。

長年にわたってW不倫をしていたことが報じられ、大きな衝撃が走りましたね。

これまで岩寺基晴さんが結婚していたこと自体、知らなかったファンも多かったようです。

今回は、岩寺基晴さんの妻と子供について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

岩寺基晴に妻と子供がいた!

https://erumaru.com/

2022年6月1日、サカナクションのギター・岩寺基晴さんが、A子さんと10年以上もの間不倫関係だったことがスクープされました。

岩寺基晴さんは公表していなかったのですが、結婚して奥さんと子供がいる既婚者でした。

お相手の女性も既婚者だったということで、ダブル不倫になってしまいますね・・・

サカナクションのファンでも、岩寺基晴さんが結婚しているのは知られていなかったようです。

気になるのが、岩寺基晴さんの妻は誰か?という点ですが、一般人のため詳細は不明でした。

岩寺基晴さんは2022年時点で41歳で、最後に不倫したのが2021年12月(当時40歳)だそうです。

10年間も不倫を続けていたということですから、始まりは30歳ということになりますね。

ABEMAニュース

そのときすでに、現在の妻と結婚していたので、結婚したのは岩寺基晴さんが20代の頃でしょう。

ということは、子供も結構大きくなっているのでは?と予想されます。さらに、1人ではない可能性もありますね。

不倫を始めたのが30歳で、そのときすでに子供がいたとすれば、中学生~高校生くらいになっていてもおかしくないです。

岩寺基晴さんは結婚したことを公表していなかったのは、不倫相手がいたからなのでは?と疑ってしまいますね・・・

岩寺基晴さんが所属する「サカナクション」は、2007年に「GO TO THE FUTURE」でメジャーデビューし、2013年に紅白歌合戦に初出場しています。

サカナクションは2005年に結成されており、地元の北海道札幌市を拠点に、ライブハウスやクラブ等で活動してきました。

メジャーデビューしたタイミングで、上京したと思われます。

https://erumaru.com/

岩寺基晴さんは、不倫相手A子さんと札幌第一高等学校時代に知り合ったそうなので、妻もそのころか、上京後に東京で知り合ったかもしれません。

代表曲「新宝島」は、いまでも根強いファンがいる大ヒット曲ですね。そのころには、とっくに結婚していたということになります。

今回の不倫報道を受け、岩寺基晴さん本人も子供の存在を明かしています。

岩寺基晴さんのSNSにも妻や子供の画像や名前がなく、結婚の事実をひた隠しにしていたような気さえします。

岩寺基晴は10年以上夫婦生活がなかった?

スポニチ

岩寺基晴さんは結婚してしばらくしてから、妻と男女の関係がなくなっていったそうです。

そこで岩寺基晴さんが人生の最後の相手として、男女の関係を持てたのがA子さんだったそうです。

岩寺基晴さんは公表していませんでしたが、10年以上前に結婚しており、すでに夫婦関係は破綻していたようです。

そのため、男女の関係を持てる相手が、A子さんだったため、長い間関係を続けてきました。

単なる不倫の言い訳にしか聞こえないと思いますが・・・

サカナクションは報道を受け、所属事務所を通じ謝罪しています。

https://erumaru.com/

「記事内容の事実関係に関しては記事の通りのことと確認しております。このようなことに至ったことは、岩寺の不徳のいたすところであり、本人も責任の重さを痛感し、猛省しております」などと事実関係を認めている。

Yahooニュース

サカナクションメンバー一同も、ファンや関係者にお詫びをしています。

岩寺基晴さんは今回、素直にA子さんとの不倫を認めましたが、週刊文春は続報を匂わせているようです。

もしかしたら、「文春砲第二弾」があるかもしれませんね・・・!

まとめ

今回は、岩寺基晴さんの妻と子供について、紹介しました!

ファンも岩寺基晴さんが結婚していることを知らなかったようで、妻と子供がいることを隠していたようです。

妻とは10年以上男女の関係がなかったので、A子さんとの不倫に走ってしまったようです。

今後の情報にも注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました