PR
スポンサーリンク
スポンサーリンク

池田瑛紗の絵の腕前がすごすぎる!東京藝大に合格するまでを時系列でまとめ

スポンサーリンク
芸能人
池田瑛紗,絵,,東京藝大,合格,時系列,まとめ,乃木坂46
記事内に広告が含まれています。

乃木坂46の5期生として加入した池田瑛紗さんが、東京藝術大学に合格したことを報告しました。

5期生の中でも圧倒的なビジュアルから、期待の新人とされていた池田瑛紗さん。

なんでも、絵の才能がすごい!と話題になっているようなんです。

今回は、池田瑛紗さんの絵の腕前について、調査してみました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

池田瑛紗の絵の腕前がすごすぎる!

池田瑛紗さんは絵の腕前がすごいそうで、以前Twitterにも載せていたようです。

テレビで披露したこともあり、かなり上手ですよね!東京藝術大学へ行くのも納得の腕前です。

twitter

池田瑛紗さんは昔から美術が得意で、高校時代から美大を受験すると噂されていたようです。

美術の予備校にも通っていたそうで、「御茶の水美術学院」ではないか?と言われています。

東京藝大を目指す方が、多く通っている予備校だそうですよ。

池田瑛紗が東京藝大に合格するまで

twitter

池田瑛紗さんは、高校が女子学院と言われています。女子学院は、偏差値70越えの超名門校で、女子御三家との呼び声も高いです。

女子学院の卒業生には、政治家や学者、小説家、アナウンサーと、著名人がたくさんいます。

これが事実であれば、池田瑛紗さんはかなりの高学歴ということになりますね。

女子学院は、中学・高校が一貫校で、東京都千代田区一番町にあります。

高校からの入学はできませんので、池田瑛紗さんも、中学校から6年間通っていたことになりますね。

これは、坂道グループ内でも、トップクラスの学力といえるかもしれません!

学費もかなりかかるので、一般的な家庭では、女子学院に通わせようとは考えないと思います。

池田瑛紗さんは、実家もかなりお金持ちなのではないでしょうか。

東京藝術大学は超難関

東京藝術大学は、美大芸大を志す多くの学生が目指している大学で、デッサンの基礎力や構成力が必要です。

また、国立大学なので、センター試験が必須となり、デザイン科・建築科は学力も必要です。

まさに、総合力が必要とされる難関大学といえます。

他の国立大学と比較しても、桁外れに倍率が高いそうで、藝大に入学するために何浪もしたという方も珍しくありません。

入学者はほぼ全員、美術予備校に通い、基礎を勉強してから入学しています。

卒業生は、デザイナーやアーティスト、広告業界、美術館や博物館、教育関係など、進路は多種多様です。

ただ、卒業時点では進路を決めれずに、大学院に進学するか、未定で卒業する学生も多いそうです。

トップレベルの技術を持つ学生が入学するので、授業のレベルもかなり高いようです。

教授陣も、有名なアーティストやデザイナーなど、最高峰の環境で学ぶことができます。

美術館をまるまる1つ使って展示会をしたり、卒業制作は街全体に影響するレベルです。

間違いなく日本最高峰の美術大学なのですが、学科によって難易度が異なっており、池田瑛紗さんがどの学部に入るのかは不明です。

2浪の末合格

twitter

池田瑛紗さんは、学生の頃から東京藝術大学にあこがれていたそうで、何度も挑戦し続けたそうです

乃木坂46のオーディションに応募したのも、浪人中だったそうで、2浪の末合格することができました。

「私が今後乃木坂46でお仕事を続けていくにあたってとても大きなことだと思ったからです。この1年で、私の周りがどれだけ素晴らしい人たちで溢れているか知ることができました」

Yahooニュース

受験勉強とアイドル活動を両立して、周りの支えのもと、見事合格をつかみ取ります。

今後も、乃木坂46の活動と大学生活を両立し、頑張っていくそうですよ。

最初に乃木坂46のオーディションに合格した際は、大学進学は諦めようと思ったそうですが、周囲のサポートもあり、受験勉強を続けていったそうです。

マネージャーも変則的なスケジュールを組んだり、スタッフの協力のもと、勉強を頑張ることができたそうですよ。

大学に進学することで、乃木坂46としての可能性も広げることに繋がるでしょう。

まとめ

今回は、池田瑛紗さんの絵の腕前について、調査しました!

以前デッサンや絵を披露したことがあり、その絵の腕前は誰もが認めるものでした。

女子学院出身で、藝大生という輝かしいステータスをもっており、アイドルとしても新しい枠を作っていくかもしれません。

今後の情報にも注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました