スポンサーリンク
スポンサーリンク

市川猿之助の家系図まとめ!両親や従兄弟などが豪華すぎる!

スポンサーリンク
芸能人
市川猿之助,家系図,まとめ,両親,従兄弟,豪華すぎる

「澤瀉屋(おもだかや)」を屋号に持ち、伝統を覆す「歌舞伎界の革命児」こと、市川猿之助さん。

今後の歌舞伎界をになう才能ある歌舞伎役者で、パイオニア的な存在ですよね。

そんな市川猿之助さんですが、改めて家系図が気になっている人も多いと思います。

今回は、市川猿之助さんの家系図について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

市川猿之助の家系図まとめ!

歌舞伎の達人

市川猿之助さんは、 歌舞伎役者四代目・市川段四郎の長男として誕生しました。

父の四代目市川段四郎さんは、1957年に初代市川亀治郎を襲名し、ドラマで遠山金四郎役を演じたことでも有名でした。

ただ、病気がちだったことから、晩年はほとんど公の場に出てきていませんでした。

スポーツ報知

現在も、市川猿之助さんはその精神を受け継ぎ、次々と新しいことに挑戦しています。

澤瀉屋に所属している役者の多くが、一般家庭から国立劇場研修を経て、活躍しています。

生粋の歌舞伎ファミリーに生まれ、由緒正しき家柄と言えますね。

屋号澤瀉屋は、伯父・市川猿翁さんの代からスーパー歌舞伎が注目されており、歌舞伎界に革命をもたらしています。

母の喜熨斗延子(きのしのぶこ)さんは、友禅図案家の加藤庸三の長女として誕生しました。

日本舞踊をたしなんでいたそうですが、一般人なので、顔写真なども公表されていないようです。

市川團十郎家との確執

インスタグラム

市川猿之助家と市川團十郎家は、昔から確執があったとされています。

市川猿之助家は、明治時代から始まる比較的新しい家系で、初代が「市川猿之助」を名乗ってから130年以上、一度も途切れることなく続いています。

市川團十郎家は、歌舞伎界の宗家と呼ばれる格式高い家系で、初代市川猿之助は、「劇聖」九代目市川團十郎の弟子筋です。

この、市川猿之助家と市川團十郎家の間には、これまで何かとトラブルが起こっていました。

初代猿之助の初舞台は、九代目團十郎演じる幡随院長兵衛の子役で、九代目團十郎に気に入られたことで、門弟として山崎猿之助を名乗ります。

その後、松尾猿之助と名を変え、「澤瀉屋おもだかや」の屋号を使うようになりました。

初代猿之助が、市川團十郎のお家芸「勧進帳」を、許可なく上演したことで、市川家を破門されてしまいます。

16年後に波紋が解けたものの、あまり市川團十郎とは関わらず、小芝居に出ることのほうが多かったようです。

確執が続いていた市川猿之助家と市川團十郎家ですが、近年はその関係にも変化が生じています

家柄や門閥にこだわらない市川猿之助の考え方に、市川海老蔵さんも共感しているようですね。

市川猿之助家と香川照之とは従兄弟

歌舞伎の達人

市川猿之助さんと香川照之(市川中車)さんは、兄弟と間違われることも多いですが、いとこ同士です。

香川照之さんの父は、二代目市川猿翁さん。母は女優の浜木綿子さんです。

両親は異なりますので、腹違いの兄弟という噂はガセですね。

市川猿之助さんの父と、香川照之さんの父が、兄弟関係です。

香川照之さんは、九代目市川中車を襲名し、息子の五代目・市川團子と歌舞伎役者として加わり、歌舞伎界に新たな風を吹き込んでいます。

2020年放送の「半沢直樹」では、市川猿之助さんと香川照之さんの共演で、大きな話題となっていましたね。

実際、顔もよく似ていますよね。

twitter

市川家は、本名が「喜熨斗(きのし)」姓なのですが、香川照之さんは、本名もそのままです。

三代目猿之助さんは、最初の妻・浜木綿子さんとの間に、香川照之さんをさずかるも、3年で離婚し、香川照之さんは、母親に引き取られました。

その後、日本舞踊家・藤間紫さんと再婚しています。香川照之さんは、母親に育てられたため、香川姓だったようですね。

市川猿之助さんも香川照之さんも、同じ屋号・澤瀉屋一族です。

従兄弟とはいえ、市川猿翁さんと絶縁していたため、それまで親族としての関わりはありませんでした。

ドラマでも共演

インスタグラム

2007年放送のドラマ『風林火山』で初共演した際は、香川照之さんが市川猿之助さんをサポートしました。

その後「半沢直樹」「集団左遷」など、様々な番組で共演しています。

ドラマ「半沢直樹」では、主人公の宿敵・大和田常務を演じ、その存在感は健在で、猿之助さんとのコンビは、大いに盛り上がりましたね。

香川照之さんは、46歳にして歌舞伎役者へとなりましたが、それまでの演技経験は、市川猿之助さんよりベテランでしたね。

twitter

歌舞伎界とは関係のない立場で育った香川照之さん。特にやりたいことがなく、親の七光りを利用し、俳優を志したそうです。

その後は、NHK大河ドラマ「利家とまつ」の秀吉役でブレイクとなり、東大卒の俳優としても注目を集めました。

父の三代目猿之助とは、絶縁状態だったのですが、だんだん関係が修復され、歌舞伎への思いが強くなっていきます。

そして、長男の誕生によって、歌舞伎役者になることを決心しました。

まとめ

今回は、市川猿之助さんの家系図について、紹介しました!

華麗なる一族のもとに誕生した、市川猿之助さん。親戚や従兄弟もかなり豪華ですよね。

市川猿之助さんと香川照之さんは、かなり似ていて兄弟説もありましたが、実際はいとこにあたります。

今後の情報にも注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました