Eテレ売却案で無くなって欲しくない番組はコレ!

話題のこと
#Eテレのために受信料払ってる,Eテレ売却,デザインあ,ピタゴラスイッチ,昆虫すごいぜ,おかあさんといっしょ,

菅義偉首相の内閣官房参与に起用された高橋洋一・嘉悦大学教授が、大胆なNHK改革案を打ち出した。高橋氏がNHK改革の具体策にあげるのが、教育放送「Eテレ」のチャンネル売却だ。

背景となったきっかけは、NHKが受信料の徴収をさらに強化する方針を発表したからだ。

総務省の有識者会議(公共放送の在り方に関する検討分科会)は11月19日、テレビを持っているのに受信契約に応じない世帯に「割増金」、いわゆる“罰金”を課す方針を打ち出した。

来年1月の通常国会に提出する放送法改正案に盛り込む。また、今後未契約者が契約を結ぶ際に、過去の分まで遡って割り増し料金を払わせる仕組みになる。

その対策案として、現在視聴率の低い「Eテレ」を売却し、「Eテレ」の電波を通信に再分配したほうが公共のためになもなるしNHKの経営スリム化に繋がるというのが、冒頭の高橋氏の案だ。

これに対し、ネット上では「Eテレ」で放送されている良質の番組が無くなって欲しくない、「#Eテレのために受信料払っている」というEテレ売却案に反対の声が増えている。

その中で、特に無くなって欲しくないEテレの人気番組に対する声を集めた。

無くなって欲しくないEテレ番組:デザインあ

無くなって欲しくない番組として、特に声があがっているのが「デザインあ」だ。

シンプルながらも、視覚や聴覚を通してデザイン思考を育てる番組構成。

全国で展開されてい「デザインあ展」も人気だ。

NHKより
代表的なコーナー「デザインあ」

Amazonでチェック

無くなって欲しくないEテレ番組:ピタゴラスイッチ

子供向け番組ではあるが、論理的思考能力を潜在的に育てる番組だ。

Amazonでチェック

無くなって欲しくないEテレ番組:昆虫すごいぜ!

香川照之ことかまきり先生が昆虫のすごさを力説する「昆虫すごいぜ!」も人気

無くなって欲しくないEテレ番組:おかあさんといっしょ

子どもを持つ親なら、一度はお世話になった事がある人が多いのではないだろうか?

未来の子供達から「おかあさんといっしょ」を奪っても良いのか?

無くなって欲しくないEテレ番組:にほんごであそぼ

美しい日本語や日本の伝統文化を学べる「にほんごであそぼ」。

Amazonでチェック

話題のこと
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました