「珈琲いかがでしょう」はイライラ?癒し?視聴者の感想が分かれる!

ドラマ
珈琲いかがでしょう,ドラマ,イライラ,感想,あらすじ,原作,夏帆,中村倫也,

テレ東系の中村倫也主演のドラマ「珈琲いかがでしょう」を視聴して、「イライラする。」

という視聴者の声がTwitter上で多く見られます。

「珈琲いかがでしょう」はコナリミサト原作漫画を実写したもので、原作ファンも待望のドラマ化でした。

「珈琲いかがでしょう」のキャッチフレーズは、

いい香りに誘われて向かったその先に待っていたのは、

素敵な移動珈琲屋さん。

店主は街から街へ、行く先々で、一杯一杯、丁寧に、誠実に、

心を込めて珈琲を淹れながら、

人生に少し傷ついた人たちの心を癒していく――

https://www.tv-tokyo.co.jp/coffee_ikaga/intro/

ですが、その内容で何故イライラが…?イライラの声や原因を調査しました。

https://www.tv-tokyo.co.jp/coffee_ikaga/intro/

「珈琲いかがでしょう」を観てイライラする視聴者の声

イライラした人の感想

第一話のヒロインの夏帆が演じる垣根志麻は、仕事は遅いけれどゆっくり丁寧にがモットーのOL。

夏帆の演じる垣根志麻にイライラする人や、その上司にイライラする人などが続出!

原作を読んだ人の感想

原作を読んだ人からは、元々癒される系の話ではないと主張!

ただ、人生や社会で疲れている人や傷ついた人達に送るストーリーではあるけれど、実写化されると重すぎるという意見も。

「珈琲いかがでしょう」で癒された人の声

人生に疲れた人は、やはり中村倫也さん演じる青山一の珈琲で癒されるという声も!

「珈琲いかがでしょう」はイライラ?癒し?視聴者の意見まとめ

原作を読んでいない方は、癒し系ドラマを期待していた為、思ったよりもディープな内容にイライラする人も多かった様です。

中村倫也さんが淹れてくれる珈琲を楽しみにしているファンの声もありました。

今後、中村倫也さんが演じる青山の過去も徐々に明らかになってくるので、更にディープな世界観になってくると思いますが、個人的には楽しみなドラマです!

>>「珈琲いかがでしょう」を無料立ち読み

ドラマ
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました