芦田愛菜の学歴まとめ:慶應義塾女子高校・慶應義塾中等部で志望大学は?幼稚園から時系列で!

芸能人
芦田愛菜,学歴,高校,大学,慶應義塾中等部,慶應義塾女子高等学校,幼稚園,志望大学,

ドラマやバラエティ番組、CMで活躍している俳優の芦田愛菜さんの幼少期からの学歴をまとめました!

芦田愛菜さんの出身地から幼稚園、小学校、中学校、高校、大学の志望先、芸能界入りしたきっかけをエピソードと共にご紹介します!

芦田愛菜の学歴まとめ:幼稚園から時系列で

芦田愛菜の幼少期は?

芦田愛菜さんは、父親は銀行員で母親は専業主婦の普通の家庭に育ちます。家も、ららぽーと甲子園の近くの団地だったそう。

そして、3歳の時に愛菜さんはお母さんに連れられて芸能プロダクションのオーディションに合格します。

ママ友達に誘われた母親は、愛菜ちゃんを大阪にある芸能プロダクションのオーディションにつれていったところ、なんと、3歳にしてオーディションに合格。

週1のレッスンに大阪の会場に通うようになます。

「愛菜ちゃんはレッスン会場に入る時は、必ずおはようございますと丁寧に頭を下げていました。休み時間はお母さんがセリフや本を読み聞かせていて、しつけが違うなぁと思いました」

しかし、当初から愛菜ちゃんが順風満帆とはいかなかった。

何度挑戦してもドラマやCMのオーディションに合格できず半年間落選続きだった。

愛菜ちゃんの母親はそんな娘を支え、一緒に女優魂を極めていった。

3歳から芸能界入りした芦田愛菜さん、お母さんに支えられながら女優への道を歩み始めます。

芦田愛菜の幼稚園は光明幼稚園

芦田愛菜さんの出身幼稚園は、兵庫県西宮市にある光明幼稚園です。

2008年4月に入園し、2011年3月に卒園しました。

何件かTwitterで情報があがっていた為、判明しました。

幼稚園時代も芸能活動を行っており、2010年のドラマ「Mother」に出演し、実母から虐待される少女を熱演して注目を集め、第7回 TVnavi ドラマ・オブ・ザ・イヤー2010 新人女優賞をはじめ、数々の賞を受賞しました。

Mother Huluで無料でお試し


Motherの役柄も本来の設定年齢がもう少し年上でしたが、スタッフがオーディションで芦田愛菜を目の当たりにして、“この子以外には考えられない”と脚本家に連絡し、本来の年齢・体格より大きく外れていたが、脚本家も芦田愛菜を見て、愛菜ちゃんに合わせて書き替えたとの事。

また、芦田愛菜さんは幼い頃から芸能界での現場でも精神力が高く、

子供には絶対に理解できないであろう大人の会話が続いた時も、彼女は一度も飽きたような顔をしませんでした。一生懸命大人の話を聞いている姿に関心しました

と言われています。

芦田愛菜の小学校は荒川区立第一日暮里小学校

芦田愛菜さんの出身小学校は東京都の荒川区立第一日暮里小学校です。2011年4月に入学し、2017年3月に卒業しています。

芦田愛菜さんは、幼稚園までは兵庫県西宮市に住んでいましたが、芸能活動に専念する為、小学校に上がるタイミングで上京して荒川区立第一日暮里小学校に入学しました。

twitter.com

小学1年生の時、2011年には、芦田愛菜さんの子役時代の代表作ともいえる「マルモのおきて」など、8本のドラマに出演しています。

このドラマで「第69回 ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞」を受賞したり、主題歌の「マル・マル・モリ・モリ!」でその年の「第53回日本レコード大賞 特別賞」を受賞。

しかし、芦田愛菜さんが小学2年生になる、2012年4月5日発信の『livedoorNEWS』で、芦田愛菜さんが学校で盗難に何度も遭っていると報じられています。

3歳から子役で活躍していた芦田愛菜さんは、とても人気が出たために学校に通えない日も多かったそう。一番忙しいときでは1週間に1日だけで、しかも2時限目で早退という時もありました。

その為、本人が居ない時を見計らって、筆箱(鉛筆ケースではなく、お道具箱のような文房具入れ)が10回以上も無くなってしまったんだとか。

芦田愛菜さんの両親も転校を考えたくらい深刻な状態で、本人は2年生になる頃には疲れた様子で「学校に行きたくない」と言い出していたと言います。

しかし、その後は転校したという情報はないので、ニュースになって盗難が無くなったか、学校側がきちんと対応したのかもしれません。

芦田愛菜の中学校は慶應義塾中等部

芦田愛菜さんの出身中学は、慶應義塾中等部です。2017年4月に入学し2020年3月に卒業しています。

慶應義塾中等部は、東京都港区にある偏差値76の超難関私立中学校です。

芦田愛菜さんは、都内の難関私立中学を複数受験し、合格していますが、その中から慶應義塾中等部を選んだと言われています。

芦田愛菜さんは、なんと受験期である小学6年生の2016年4月から6月に放送されたドラマ「OUR HOUSE」に主演で出演しています。

www.news-postseven.com

ギリギリまで働いていた芦田愛菜さんですが、小学6年生の夏から受験に向けて仕事をセーブし、1日12時間の勉強をしていたそう。

その結果、受験して合格した学校は、以下の4校だと言われています。

  • 慶應義塾中等部(偏差値:76)
  • 女子学院中学校(偏差値:75)
  • 桜蔭中学校(偏差値:77)
  • 晃華学園中学校(偏差値:56)

女子御三家と言われている、女子学院中学校桜蔭中学校にも合格していますが、芸能活動の両立を考えて、慶應義塾中等部を選択したそう。

中学校では芸能活動だけではなく、部活もしていてマンドリン部に所属していました。

2019年1月2日放送『新春しゃべくり007』に出演した時には、マンドリンを演奏する姿も披露しています!

また、読書家の芦田愛菜さんは、中学生になっても年間300冊の本を継続的に読み続けているそう。

何でもできるイメージの芦田愛菜さんですが、中学1年生の夏の時点ではまだ25mを泳ぐ事ができず、補習授業を受けたというエピソードも明かしています!意外な一面ですね!

また、中学3年生である、2019年10月からバラエティ番組「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」のMCを務め、子供からも人気を集めています!

www.tv-asahi.co.jp

芦田愛菜の高校は慶應義塾女子高校

芦田愛菜さんの高校は慶應義塾女子高校で、2020年4月に入学し2023年3月に卒業予定です。

www.gshs.keio.ac.jp

芦田愛菜さんは、慶應義塾中等部からの内部進学で慶應義塾女子高等学校に進学しています。

偏差値は77の超難関校になります。

場所は港区の三田にあり、慶應義塾中等部の横。慶應義塾中等部からの進学先は、慶應義塾女子高等学校か、慶應湘南藤沢高等部の2択になりますが、芦田愛菜さんは慶應義塾女子高等学校を選択しています。

都内の方が通いやすく、芸能活動も続けやすいので選択したのかもしれません。

芦田愛菜の大学進学先は?

芦田愛菜さんは2023年3月に高校を卒業するので、ストレートに進むと2023年4月に大学入学となります。

中学受験を終えて、慶應義塾中学の合格後のインタビューで

将来は病理医になりたい

と答えていた芦田愛菜さん。その中で候補に挙がっている大学が2つあります。

慶應義塾大学医学部

慶應義塾女子高等学校からは、慶應義塾大学医学部への内部進学も可能だそう。

ただし、医学部への内部進学への条件は、

  • 10段階評価で評定平均が8.5以上
  • 上位3%の成績を維持
  • 全ての教科で優秀な成績をおさめる

と、かなり難易度が高く、成績上位5名に入っていないと入れないそうです。

偏差値77の慶應義塾女子高等学校の中での上位5位なので、かなりの難関です。

京都大学医学部

また、一部では「京都大学医学部」への進学を目指しているという噂を一部の週刊誌が報道しています。

京都大学医学部の偏差値は74.2と言われています。

慶応医学部に進学すると『有名人だからか』という批判が出ることを心配。そのため、尊敬してやまない山中伸弥教授がいる京大を受験するというのです。

将来は、女優を続けながら医学の道にも進みたいと考えている芦田愛菜さん。愛菜さんなら達成できそうな気がしますね!

芦田愛菜の学歴まとめ

芦田愛菜さんの学歴を幼稚園から時系列でまとめました。

  • 光明幼稚園
  • 荒川区立第一日暮里小学校
  • 慶應義塾中等部
  • 慶應義塾女子高等学校
芸能人
DOCOCORE どこコレ?
タイトルとURLをコピーしました